街のクマさん 炎のダイエット日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【98.2Kg】 「サブウェイ123 激突」を観にいきました♪

<<   作成日時 : 2009/09/06 21:33   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 23 / コメント 2

さて、昨日(土曜日)の分の更新をしますね♪ 

今月もまた「映画の会」がやってまいりました。
この会、本当になんとなく、ぬべ〜っという感じで続いています。
会についてのクマの思いは何とも複雑ですが、もう何回もこのブログに書いているし、いうだけ野暮なのでやめておきますね。昨日はメンバー総勢5人でした。そしてそして、なんとまた、知らない人が2人も混じってる・・・・(汗)。

で、今回観た映画はね〜(^0^)、これ!!

「サブウェイ123 激突」

画像


いや〜、この映画、面白かったです。
これで感想終わり!!としちゃうとレビューにならないので、いつものように
ネタバレしない程度に、クマの感想を述べてまいりまする。

とにかく、主演のデンゼル・ワシントンと、悪役のジョン・トラヴォルタの熱演が良い♪です。この2人に尽きます。
とくに、ジョン・トラヴォルタが悪役なのに、どこかインテリジェンス風なところが、魅力?といったら変ですが魅力でしたね。やっていることは残忍で、極悪で、実社会にいたら絶対に許されないやつなんですが、映画として割り切ると、これがまた、なんとも魅力的な悪役に映るから不思議です。

「激突」という邦題がうなづけるなぁ・・・・と思ったのは、本当に劇中で、よくもまあ・・・というくらい「激突」シーンがあります。そこまでやるか??っていうくらいに。
この映画、サスペンスなんだけど、アクション映画と見まごうばかりにガシャンガシャンとド派手な激突劇が続いて、良い意味で手に汗を握る・・・・という良作でした。

クマは映画を評価する基準のひとつとして「時間を意識しないくらいテンポよく楽しめるか?」という部分をあげているんですが、この映画は全く時間が気になりませんでした。いつの間にか終わっていたし、クマにしては珍しく、持っていたチョコレートもおせんべいも食べなかった(笑)。隣の子にあげちゃったもん。ありえないです(爆)。

地下鉄という、普段われわれが使っている交通手段はとっても至便なんだけど、冷静に考えてみると、いざというとき、逃げ場もないし、暗闇だし、何しろお天道様も当たらないし(あたりまえじゃ!)とっても怖い空間でもありますよね。
無法者が、武器を持って乗り込んできたら、そこはもう修羅場です。地下鉄だけじゃなく、バスも船も飛行機も、われわれ現代人は、文明の恩恵をこうむる代わりに、その危険さとも隣り合わせなんだね。今更なんだけど、改めてそういうことを感じました。

一箇所だけ、クマが「なにやってんだ?こいつ!」(怒)と主人公のガーバー(デンゼル・ワシントンね!)に対して、ばりムカついたシーンがあります。ちょっとネタバレですが、言っちゃう!(><)

犯人に金を運ぶために、現金引渡し人に指定されたガーバーは、ヘリコプターに乗り込む際に、女房と携帯電話で話をするんです。生きて帰ってこられるか、微妙なシチュエーションなのです。もしかしたら夫婦最後の会話になるかもしれないという・・・・。
そこで、女房は夫に生きて帰ってきてほしいという切ない思いを込めて「帰りに大きい牛乳パックを買ってきて!」というのですが、その後、夫婦でしばらく「いや、小さい牛乳パックを買っていくよ」「いやよ、大きいのじゃなきゃ駄目!」などという会話を繰り返し、その間、ヘリコプターは「早く乗ってくれ!」ってな感じで待たされています。
これ、アメリカ映画によくあるイキな泣かせるセリフを意図したんでしょうが、このガーバーが現金を持っていく時間が遅れるごとに、悪人どもは「人質を殺す!」といきり立っているのです。だからこそ、パトカーじゃなくってヘリコプターなのです。わざわざっ!
嗚呼、それなのに「大きい牛乳パックを・・」とか「いや、小さいパックで・・・」とか、不毛なお茶の間の会話を延々とやられた日には、ちょっと腹たちましたよ。
あのシーンだけは逆効果でしたね〜。 

最後にひとこと、ニューヨーク市長のオヤジが、最初はヘタレなダメオヤジかと思ったのに、案外ナイスガイだったところも隠れた見所でした♪


※ 以下の食事・運動・体重報告は、9月5日(土)の分の報告です。

【INPUT】(食事)

  ・朝食 なし

  ・間食(09:00) プールに入る前に
            ・スーパーヴァーム

  ・昼食(12:00) 某定食屋で
            ・秋刀魚と根菜定食
             (秋刀魚/米飯/味噌汁/根菜/冷奴)

  ・間食(16:00) 映画を見る前にメンバーのひとたちと喫茶店で
            ・ミルクレープケーキ
            ・キャラメルマキアート

  ・間食(17:00) 映画を観ながら
            ・コカコーラZERO

  ・夕食(20:00) 映画を見た後、メンバーの人たちと居酒屋で
            ・生ビール 3杯
            ・焼き鳥串 8本
            ・シーザーサラダ
            ・鉄板餃子
            ・トンペイ焼き
            ・ゆずシャーベットアイス


プールに入る前に、300円と値段は高いんですが、脂肪を燃やす効果があるといわれるヴァームを飲みました。
これ、パインジュースみたいで、とっても美味しい♪自販機で、数本まとめ買いしちゃったけど、もしかしてもしかして、ドラッグストアで買ったほうが安かったかも・・・・、安かったよねぇ(泣)

画像


昼ごはんは、昨日も秋刀魚でした♪
もう、秋刀魚の呪縛からは逃れられない・・・・・??

画像



【OUTPUT】(運動)

  ・午前中、千駄ヶ谷のプールで
     ・ビート板を持って、足は平泳ぎ 1時間
     ・水中ウォーキング 30分


  ・午後、空手の道場稽古 2時間


昨日は、午前中はプール、そして午後は空手の稽古と、みっちり汗を流し、いったん自宅に戻ってシャワーを浴びてから、映画にいきました!
空手の稽古は、ひさしぶりにみっちりやりましたね。白帯の参加者が多かったので、緑帯のクマとしては久しぶりに出たからって、無様な格好はできないもん。頑張りました!そーして、頑張りすぎました!(笑)
稽古が終わった後、何人かのひととロッカーで着替えていて「道衣を雑巾みたいにしぼったら、汗が滴り落ちるんじゃないの?」と冗談を言い合い、みんなで「せーのー!」でやってみたら、本当に滴りおちてビックリ!床掃除しました(苦笑)。馬鹿です。

【 9月5日:98.2Kg(体脂肪率:31.2%) 】


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(23件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
サブウェイ123 激突
公開スケジュールを見てると、この秋以降は超話題作じゃなくてもフライングで金曜に公開されるパターンが増える。 そんな無意味にフライングする最初の映画『サブウェイ123 激突』を観てきました。 ★★★ ...続きを見る
そーれりぽーと
2009/09/06 21:39
映画 【サブウェイ123 激突】
映画館にて「サブウェイ123 激突」 ...続きを見る
ミチの雑記帳
2009/09/06 21:42
サブウェイ123 激突
公式サイト。原題:THE TAKING OF PELHAM 123。トニー・スコット監督、デンゼル・ワシントン、ジョン・トラヴォルタ、ジョン・タトゥーロ、ルイス・ガズマン、マイケル・リスポリ、ジェームズ・ガンドルフィーニ。1974年公開の「サブウェイ・パニック」のリメイク。 ...続きを見る
佐藤秀の徒然幻視録
2009/09/06 22:16
サブウェイ123 激突
デンゼル・ワシントンもジョン・トラヴォルタも好きなので観に行きました〜【story】午後2時、ニューヨーク地下鉄運行司令部で働くガーバー(デンゼル・ワシントン)は、ペラム発1時23分の電車が緊急停止したことに気付く。しかも、その電車はなぜか1両だけほかの車両と切り離されて停止していた。胸騒ぎを覚えたガーバーが無線連絡すると、ライダー(ジョン・トラヴォルタ)と名乗る男が人質19名の命と引き換えに、残り59分で1,000万ドルを市長に用意させるよう要求してくるが―     監督 : ト二ー・スコット... ...続きを見る
★YUKAの気ままな有閑日記★
2009/09/06 23:10
映画『サブウェイ123/激突』を観たよ。
「銃の力」かぁ……。 ...続きを見る
【待宵夜話】++徒然夢想++
2009/09/06 23:11
サブウェイ123 激突
1974年の『サブウェイ・パニック』をトニー・スコット監督がリメイク。 ニューヨークの地下鉄をハイジャックした犯人と身代金の交渉役を務める ことになった地下鉄職員との緊迫感溢れるやりとりを描く。 ハイジャック犯をジョン・トラヴォルタが、犯人と交渉することになっ.. ...続きを見る
だらだら無気力ブログ
2009/09/07 00:18
「サブウェイ123 激突」(試写会:ソニーピクチャーズ試写室 虎ノ門)
JUGEMテーマ:映画 ...続きを見る
なつきの日記風(ぽいもの)
2009/09/07 00:37
サブウェイ123 激突
<<ストーリー>>午後2時、ニューヨーク地下鉄運行司令部で働くガーバー(デンゼル・ワシントン)は、ペラム発1時23分の電車が緊急停止したことに気付く。しかも、その電車はなぜか1両だけほかの車両と切り離されて停止していた。胸騒ぎを覚えたガーバーが無線連絡すると、ラ ...続きを見る
映画君の毎日
2009/09/07 03:26
サブウェイ123 激突 [映画]
原題:THE TAKING OF PELHAM 1 2 3公開:2009/09/04製作国:アメリカ上映時間:105分鑑賞日:2009/09/05監督:トニー・スコット出演:デンゼル・ワシントン、ジョン・トラヴォルタ、ジョン・タートゥーロ、ルイス・ガスマン、マイケル・リスポリ、ジェームズ・ガンドルフィー... ...続きを見る
映画鑑賞★日記・・・
2009/09/07 10:27
「サブウェイ123 激突」オッサン2人…激突!
記事投稿日時 2009年8月27日0:30 ※上映開始日を投稿日時に設定。上映開始1週間後まで固定。  デンゼル・ワシントン、ジョン・トラボルタ豪華共演!そして監督はトニー・スコット!!何とも豪華な顔合わせだこと。「サブウェイ123 激突」(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)。NYの地下鉄を舞台に繰り広げられる、“オッサンの熱い攻防(^^;”。さあ、勝つのはどっちだ? ...続きを見る
シネマ親父の“日々是妄言”
2009/09/07 11:05
「サブウェイ 123 激突」奪う者と守る者が静かに激突する
「サブウェイ 123 激突」★★★☆ デンゼル・ワシントン、ジョン・トラヴォルタ、ジョン・タートゥーロ主演 トニー・スコット監督、105分、2009年、アメリカ ...続きを見る
soramove
2009/09/09 07:55
★サブウェイ123 激突(2009)★
THETAKINGOFPELHAM123123号車、応答せよ──要求は何だ?この車両ひとつで、NYはハイジャックできる。メディア映画上映時間105分製作国アメリカ公開情報劇場公開(ソニー・ピクチャーズエンタテインメント)初公開年月2009/09/04ジャンルサスペンス映倫G【解説】デンゼル... ...続きを見る
CinemaCollection
2009/09/10 23:18
サブウェイ123 激突 / The Taking of Pelham 1 2 3
今回は、1974年の「サブウェイ・パニック」のリメイク「The Taking of Pelham 1 2 3 / サブウェイ123 激突」 ...続きを見る
うだるありぞな
2009/09/14 10:31
サブウェイ123 激突 奥さんの云うことはちゃんと聞きなさい!
【 44 -10-】 大阪労働大学に行きだしてから、週に2日(たまに3日)が潰れてしまうので、その他の日に仕事や用や飲み会やらが押し込まれてしまってなかなかフリーな日がない。 たまに友人から「飲みに行こうよ、いつが空いてる?」って聞かれて、「えーっと2週間後の・・・」「もういいっ{/ari_2/}」ってな感じで。 そんなんだから割合に間近になって当選通知が来る試写会ってのは、せっかく当たってもちっとも行けない{/body_deject/} しかし久しぶりにちょうど良い日にすっぽり試写会がはまって... ...続きを見る
労組書記長社労士のブログ
2009/09/14 13:30
映画『サブウェイ123 激突 THE TAKING OF PELHAM 1 2 3』
チケット買うとき、「サブウェイいち・にー・さん」なのか「ひゃく・にじゅう・さん」 ...続きを見る
たまさんのHR/HM シネマカフェ
2009/09/14 23:37
★「サブウェイ123 激突」
いよいよTOHOシネマズのシネマイレージ6000ポイントを使って、 1ヶ月フリーパスをゲット。 1ヶ月間観まくるぞーーーって事で、初日は4本観ちゃいました。 その1本目。 ...続きを見る
★☆ひらりん的映画ブログ☆★
2009/09/17 02:54
【10日で−5kg楽やせダイエット】
痩せたいのなら、まず"辛いダイエット"を 今すぐ止めてください! 我慢するこ... ...続きを見る
厳選電子ブック
2009/09/19 18:08
映画:サブウェイ123 激突
 トニー・スコットの3年ぶりの監督作品。そして好きな俳優が主役として2人も登場している。これは観なくては!とサブウェイ123 激突を観てきました。 ...続きを見る
よしなしごと
2009/09/21 03:38
「サブウェイ123 激突」プチレビュー
1974年の「サブウェイパニック」をリメイクした作品。 オリジナルは未観賞ですが、予告編で興味がわき 観賞してきました。 ...続きを見る
気ままな映画生活
2009/09/27 18:22
映画「サブウェイ123 激突」
映画「サブウェイ123 激突」を鑑賞しました。 ...続きを見る
FREE TIME
2009/09/30 00:14
「サブウェイ123 激突」
トラちゃんとデンゼルのやりとりは迫力ありでした・・ ...続きを見る
心の栄養♪映画と英語のジョーク
2010/03/05 11:04
「サブウェイ123 激突」
「トップ・ガン」や「マイ・ボディガード」「デジャヴ」などの作品で知られる英国出身の米アクション映画の鬼才、トニー・スコット監督がメガホンを執ったクライム・サスペンス「サブウェイ123激突」(2009年、米、105分、コロンビア映画配給)。この映画は、ジョン・ゴーディのベストラー小説を映画化した「サブウェイ・パニック」(74年)をリメイクした。主演はデンゼル・ワシントンとジョン・トラボルタの豪華2大スター。 ...続きを見る
シネマ・ワンダーランド
2010/04/04 17:59
【映画】サブウェイ123 激突…トラボルティング微減
九州よりも東京の日没が早いのが違和感だったピロEKです。 今週は夜勤週。お仕事は多めです ...続きを見る
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
2010/10/19 16:13

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
いや〜自分も見ましたが面白かったですね!市長は自分も思いましたが意外と頼もしかったですね?ヘリ使えって言ったのは市長でしたもんね?街のクマさんとは映画の趣味も見方も気が合いますね?自分はこんなにうまくレビュー掛けませんけど・・・ジョン・トラボルタ最高〜〜〜!
ちょい悪
2009/09/08 19:10
ちょい悪さん♪
いや〜、ちょい悪さんも観たんですね。トラボルタよかったですね。最後、撃ち殺される寸前にデンゼル・ワシントンに食ってかかるところとか!
こちらこそ、ちょい悪さんの、スッキリ明快なコメント!真似できません♪
街のクマさん
2009/09/10 03:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
【98.2Kg】 「サブウェイ123 激突」を観にいきました♪ 街のクマさん 炎のダイエット日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる