街のクマさん 炎のダイエット日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【97.0Kg】 「食堂かたつむり」を観てきました♪

<<   作成日時 : 2010/02/07 22:39   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 18 / コメント 6

こんばんわ! 

さて、昨日、映画を2本立てで観たというお話をしました。そして、昨日のレビューは、その2本のうちの1本である「ゴールデンスランバー」でしたので、今日は当然もう1本の「おとうと」のほうのレビューを書こう!と心に誓っていたのですが、実は、今日もまた、映画を観にいってしまいました(苦笑)。クマ、この週末、どんだけ暇なんだ〜?って言わないでね。誰とも会う予定が無く、孤独に過ごす土日の2日間なのですよぉ〜(汗)。

ですから、とりあえず今日観た作品のほうのレビューを書くことにします。

「食堂かたつむり」

画像


クマは、余貴美子さんという女優さんの「なんとな〜くファン」なので、この映画を観に行ったのでした。もちろん原作も読んでおりませんし、予備知識な一切無しです。だから、ニュートラルな姿勢で、この作品を鑑賞しました。

そーですねぇ、印象としては「パコと魔法の絵本」のような、ファンタジーな画面展開の作品でした♪「嫌われ松子」とか「秘密の花園」も同じような雰囲気なんですよね〜。その作品群って、クマは大好きな作品ばかり。だから、この「食堂かたつむり」も導入部分を観て、すぐに安心しました。(ああヨカッタ、クマのキライな感じの作品じゃないなぁ〜、たぶん・・・)って♪ (^−^)v

恋人に騙され、声を失ってしまった女の子が、お料理で人を幸せにしていく、奇跡を起こしていく、この作品は、そういうお話・・・・・・・。メルヘンチックな世界観で、周囲の人たちの温かい心にも助けられ、柴崎コウ演じる倫子が、だんだんと自分の傷ついた心を癒していく過程が、観る者を心地よくさせます。

でも、実はこの作品を鑑賞した後、映画館のチケット売り場のところで「原作のよさが全然出ていない。駄作だ!」と一緒に観た仲間相手に憤慨しているひとを見かけました。原作は、もっと料理の内容や、それにかける思い入れとか、詳しく描写されているんだってさ。まあ、クマに言わせれば、そんなことはあたりまえ。普通、原作のほうが上映作品より優れているのはよくあることです。だって、そもそも原作が素晴らしいと評判になったから、映画化の話がでたんでしょうからねぇ。

クマのレビューはネタバレ無しなので、いつも書くことが漠然としすぎていて「なに言ってんのか、わかんねーよ!」とご批判されそうで怖いのですが、そこは信条なのでご勘弁ください。ネットでググれば、ストーリーは幾らでも確認可能ですし、このブログでその部分をなぞる必要性、クマは感じないもん。でも、この「食堂かたつむり」を観終わって、クマが強く感じたのは、こういうキーワードなのです。

「母の愛 人の心 食の尊さ そして生命の尊さ」

決して新興宗教のキャッチフレーズではありません。本当に、この映画を観終えると、誰しもが多かれ少なかれ、こういうキーワードを心の奥底に、ほのかであっても感じると思うよ。真面目に生きていくこと、格好悪くないって思わせてくれる作品♪

あと、蛇足だけれど、エルメスという名前の豚が、本当に可哀想でなりませんでした・・・(^^;)


※ 以下の食事・運動・体重報告は、2月7日(日)の分のものです。

【INPUT】(食事)

 ・朝食(08:30) ミスドで
             ・ドーナツ 2個
             ・カフェオレ 2杯

 ・昼食(12:00) 川崎のデパートの地下のパスタショップで
             ・トマトソースベースのパスタ(マスカルポーネ・・だっけ?)
             ・アイスコーヒー

 ・間食(16:00) 映画館で
             ・ロッテ アーモンドチョコ
             ・コカコーラZERO

 ・夕食(18:30) 映画館のフロアの中国料理店で(割チケ)
             ・上海小籠包 4個
             ・焼き餃子 5個
             ・水餃子 5個
             ・赤ワイン 


さて、最近、お食事を3食とも写真に撮るという根暗なことをしているクマ吉です(汗)。

今日の朝食は、またまたミスドでドーナツとコーヒーでした。今朝は、山岡荘八の小説「伊達政宗」を読みながらマッタリと・・・・・。こういう風に、歴史小説を読みながら、ゆっくりコーヒー飲むの、最高です。おじいちゃんになったら、こういう朝食を摂ることができるように、いまのうちに一生懸命労働しようっと。
昨晩のブログに書きましたとおり、ポイントが300P貯まったので、カラフルカップを2個ゲット♪しましたよ〜。緑とオレンジにしました。かわいい!!

画像


そして昼食!実は、川崎駅の近くの「餃子の王将」で食べたかったのですが、すんごく混んでいて行列。
諦めました・・・・・・。ここ、夜に通りかかってもいつも行列しています。なんとかならんのかなぁ?

画像


こういう考え方は、馬鹿にされるかもしれないしクマの偏屈な考え方なので、周囲の人に同調してほしいとは思わないけど、クマは「並ばせる店は駄目な店」だという考えの持ち主です。この餃子の店も、クマの知る限り、もう1年近く前から、常にこんな感じです。顧客満足をリサーチして、店舗面積を増やすとか、そういう努力、感じられないもん。そんな店、お金払ってまで並ぶなんて屈辱なので、クマは並ばないお店に即直行!です。

デパートの地下のパスタ屋さん。ガラス窓の向こうはデパ地下のお茶屋さんよ♪
エスカレーターで、割引のクーポン券を配っていたので、そのひとに道を聞いてたどり着いたのですが、なかなかのテイストで、量も多く、コーヒー含めて680円!!良い店みっけ♪ 

画像


そして、その後は夕方まで、先日もブログに書いた「3時間1,000円」のサウナへ行きました。
ここ、施設の中に「イレズミのかた、お断り」って書いてあるくせに、サウナ室に入ったとき、クマ以外のひとたち、全員背中にイレズミありました(笑)。なかに入るとノーチェックみたいですね。まあ、別に何の危害もくわえられないからいいけど。

そして、最後に夕食です!
映画館のチケット売り場のすぐ横に、中国料理のお店があり、チケット割引で、ワインとかがサービスになるんです。
今日はさすがに昼のパスタでおなかいっぱいだったし、映画を観ながらアーモンドチョコをパクパク食べたので、晩御飯はパスしよっかなぁ〜って、殊勝にも思ったりしていたんです。でも「食堂かたつむり」で「食の大切さ」を学んでしまったので(爆)、最近マイブームにムリヤリしつつある、小籠包を食べてしまいました♪

画像


小籠包は、おつゆがたっぷりで、おおおっ!と思いました。でも、テイストとしては、先日の浜松町のお店のほうが上かな?うん、あっちのほうが上です。餃子も、まあまあって感じ。だから、この夕食は、全体的に「まあまあ」だったというわけなのです。

さっきは「駄目な店!」なんて言ってしまったけど、やっぱりやっぱり・・・、ホントーはね・・・、

クマはさぁぁぁ〜! 餃子の王将で餃子食べたいんだよぉぉ〜〜!!

です。ハイ!(^0^)/
「餃子の王将」さん、さっきは暴言すみませんでした。単にクマの負け惜しみです(涙)・・・・・・。


【OUTPUT】(運動)

 ・さて、今日も運動する気にならなかったです・・・・・・。もう駄目?



【 2月7日:97.0Kg(体脂肪率:31.4%) 】



「食堂かたつむり」 予告(YouTube)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い

トラックバック(18件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
食堂かたつむり
「かもめ食堂(06)」から始まったともいえる、料理癒し系映画の最新作?になるのかなあってのが予告段階の印象。 ...続きを見る
映画感想つれづれ日記
2010/02/07 23:24
食堂かたつむり
小川糸原作の同名小説を『少林少女』の柴咲コウ主演で映画化したドラマ。 失恋で声が出なくなったヒロインが生まれ故郷に戻り、食堂を開き、そこで 出会う人々との触れ合いを通じていく様を描く。 共演に『ディア・ドクター』の余貴美子など。倫子は夢である自分の店を持つ.. ...続きを見る
だらだら無気力ブログ
2010/02/07 23:29
『食堂かたつむり』(2010)/日本
監督:富永まい原作:小川糸脚本:高井浩子出演:柴咲コウ、余貴美子、ブラザートム、田中哲司、志田未来、満島ひかり、江波杏子、三浦友和試写会場 : 東宝試写室公式サイトはこちら。本「食堂かたつむり」の読後感想はこちら。<Story>失恋のショックで声を失っ... ...続きを見る
NiceOne!!
2010/02/07 23:33
映画「食堂かたつむり」@東宝第二試写室
当日はyahoo!映画ユーザーレビュアー試写会と言う事で、上映終了後に富永まい監督を招いて観客とのティーチインが行われた。客席は満席、座れないお客さんは補助椅子で鑑賞していました。 「食堂かたつむり」オリジナル・サウンドトラック/サントラ[CD]【返品種... ...続きを見る
masalaの辛口映画館
2010/02/07 23:52
食堂かたつむり
9時半だと思っていたら、9時上映開始で、おかげで朝めしを食えなかった^^; ...続きを見る
いい加減社長の日記
2010/02/08 00:00
「食堂かたつむり」レビュー
映画「食堂かたつむり」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:柴咲コウ、余貴美子、ブラザー・トム、田中哲司、志田未来、満島ひかり、桜田通、徳井優、諏訪太朗、佐藤二朗、草村礼子、佐々木麻緒、山崎一、上田耕一、江波杏子、三浦友和、他 *監督.. ...続きを見る
映画レビュー トラックバックセンター
2010/02/08 05:09
食堂かたつむり
ジブンも申し込んでいたのですが先にYちゃんが試写会に当たり誘って頂いたのでいそいそ出かけて来ました『食堂かたつむり(HP)』会場は109シネマズ名古屋です映画が始まる前にゲストが紹介され主演の柴咲コウさんと富永まい監督が登場試写前だったので作品に対する明言に... ...続きを見る
MiracleFruits
2010/02/08 09:53
夜トマトダイエットのやり方って何??
美しく健康的にダイエットがしたいですね〜 ...続きを見る
ダイエットフィーバー!
2010/02/08 18:25
食堂かたつむり 【~⌒(・・)⌒~】を飼いたくなった(←食うためではない)
【 {/m_0167/}=7 -4-】 これは試写会にて火曜に観た映画、原作(小川糸著)が妙な話題になっていたようだが自分は未読。 ...続きを見る
労組書記長社労士のブログ
2010/02/09 07:05
食堂かたつむり
しあわせを呼ぶお料理を召し上がれ。 ...続きを見る
悠雅的生活
2010/02/10 09:29
『食堂かたつむり』
&nbsp; □作品オフィシャルサイト 「食堂かたつむり」□監督 富永まい □原作 小川 糸(「食堂かたつむり」ポプラ社) □脚本 高井浩子□キャスト 柴咲コウ、余 貴美子、田中哲司、ブラザー・トム、志田未来、江波杏子、満島ひかり、三浦友和■鑑賞日 2月7日(日)■劇場 TOHOシネマズ川崎■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)<感想> 小川 糸の原作本は正直一冊も読んだことはない。 従ってこの映画の原作も。  バンジージャンプはしたくないけれど、あのオッパイ山は見てみたい... ...続きを見る
京の昼寝〜♪
2010/02/11 14:20
「食堂かたつむり」
                                「食堂かたつむり」 ユナイテッドシネマ豊島園にて。 監督・富永まい 原作・小川糸 脚本・高井浩子 ...続きを見る
ひきばっちの映画でどうだ!!
2010/02/12 17:59
「食堂かたつむり」感想
 海外はどうか存じないが、とかく日本の娯楽産業は、一つ何かが流行ると、猫も杓子もそれに右倣えしてしまう、悪しき習慣があるように思う。 10数年前も、散々伏線を張りまくった挙句「おめでとう」「ありがとう」で終わるという、世間をナメきった某アニメがあったが... ...続きを見る
狂人ブログ 〜旅立ち〜
2010/02/15 20:53
映画 食堂かたつむり
ストーリー: 倫子(柴咲コウ)がアルバイト先の料理店から戻ると同棲(どうせい)中のインド人の恋人の姿はどこにもなく、 部屋は空っぽだ&... ...続きを見る
単館系
2010/02/19 01:25
「食堂かたつむり 」もっと美味しそうな料理がたくさん見たかった
「食堂かたつむり 」★★★ 柴咲コウ、余貴美子、ブラザートム主演 富永まい 監督、119分 、 2010年2月6日 公開 (原題:食堂かたつむり) ...続きを見る
soramove
2010/02/19 22:23
食堂かたつむり レビュー(ネタバレあり)
 【ストーリー】おっぱい山のある田舎に生まれ育った倫子(柴咲コウ)は、ルリコ(余貴美子)の不倫で出来た子供だと陰口をたたかれる。倫子は中学校を卒業したと同時に、田舎を飛び出して都会に住むおばあちゃん(草村礼子)の下へと身を寄せた。料理の得意なおばあちゃんは、魔 ...続きを見る
無限回廊幻想記譚
2010/03/02 20:06
食堂かたつむり レビュー(ネタバレあり)
 【ストーリー】おっぱい山のある田舎に生まれ育った倫子(柴咲コウ)は、ルリコ(余貴美子)の不倫で出来た子供だと陰口をたたかれる。 倫... ...続きを見る
無限回廊幻想記譚 別館
2010/03/02 20:45
食堂かたつむり
 『食堂かたつむり』を恵比寿ガーデンシネマで見てきました。 ...続きを見る
映画的・絵画的・音楽的
2010/03/13 09:29

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
エルメスどうなったのか気になる。まっまさか・・・。

カップ可愛いね♪昔、景品ほしさに通った事があります。餃子の王将、近くにあるんだけれど行った事がないの。今度行ってみようかな。いろいろな餃子があるの?
川さん
2010/02/08 03:21
川さん♪
ミスドのカップ!気に入りました(^0^)/
今も、オレンジのほうのカップで、緑茶を飲みながら、このコメント書いているんですよぉ♪あと2色そろえるよ!絶対!
餃子の王将は、焼き餃子が安くて美味しいんです・・・・たぶん・・・。最近、行列ばっかりなんで、すっかりご無沙汰なんですよぉ(>0<)
エスメス・・・・、たぶん、そのまさかです・・・・(泣)。
街のクマさん
2010/02/08 21:40
原作を読んで、柴崎コウがどんな主役像を演じているのか興味有り
観てみたいと思っていました
原作を読むと、ついついそのイメージで映画を見てしまいがちになりますが
クマさんのおっしゃるように全然別物だと思ってみるのが正解に思えます
いつも見たいと思っている映画をまずクマさんの感想を読んで参考にさせていただいています(勝手にスミマセン)
おお、私も実はこのマグカップが欲しくて、ミスド通いをしています
2個ゲットされたんですね
水色が欲しかったのですが、緑やオレンジもいいですね♪
そのうちブログにアップしますね(笑)
私もミスドのコーヒーやカフェオレは3杯はお替りします
ゆっくりしたいときはミスドいいですよね
スープいっぱいの熱々の小龍包とても美味しそうですね!!
みなこ
2010/02/09 09:10
みなこさん♪
原作をお読みになられていたんですね(^0^)/お料理の得意なみなこさんなら、もしや!とは思っていました。でも、原作は素晴らしいそうなので、映画を観たら見劣りしてしまうかも?まあ、原作を知らないクマは、映画のメルヘンな世界に惹かれました(^−^)♪
ミスドで3杯(笑)!基本ですよね〜!
街のクマさん
2010/02/10 00:54

妹に「食堂カタツムリ、原作面白かったよ!お姉ちゃんも一緒に観る?」と誘われました。
今回は、レンタルでいいやと思い、妹1人で観に行きました。
感想を聞いたら、原作で作ったイメージと
映画の始めが違ってて「あれ?なんか違う」と思ったらしいですが
最終的には、泣いちゃったんだと言ってました。

それと、パコっぽいんですね。
妹からも勧められているので、原作共々、観ようと思います。
ズッチャカ
URL
2010/02/12 17:55
ズッチャカさん♪
この「食堂かたつむり」は、メルヘンチックでとってもよかったですよ♪
妹さん、この作品を観て涙されたんですねー(^−^)純粋なかたなのですね。
ズッチャカさん、2月10日に更新したブログにも書いたのですが、前にオススメ戴いた「椿山課長の七日間」!DVDを借りて観ましたよ♪とっても心温まる感動作でしたね(^0^)!ご紹介いただいて感謝です♪
街のクマさん
2010/02/12 23:12

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
【97.0Kg】 「食堂かたつむり」を観てきました♪ 街のクマさん 炎のダイエット日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる