街のクマさん 炎のダイエット日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【99.2Kg】 「半分の月がのぼる空」を観てきました♪

<<   作成日時 : 2010/04/04 01:14   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 4 / コメント 14

皆さん♪こんばんわ〜!昨晩の深夜ラーメンで、体重がすっかりUPのクマです。何百回繰り返しただろー?こういうこと。きっと、クマの前世はご飯をあまり食べることが出来なくって死んだ人かもしれないねー(><)/あまりに食いしん坊すぎて、それ以外に説明がつかないもん。

さて、今日はお昼ごろにゆっくり目を覚まして、休暇の半日を無駄にしてしまいました(涙)。いきなりモチベーションさがりましたが、まあ、寝るというのも究極の休養であり、贅沢なんだと考えれば、それはそれでアリかなぁ?と思い込むことで自分を納得させました。

早速ですが、今日は毎月恒例になっている「映画の会」の日でした。こんな映画を観てきました。

「半分の月がのぼる空」

画像


例によって例のごとく、他のメンバーさんのイチオシ作品です。TOHOシネマズのマイレージカードを持っているクマとしてはTOHOで宮崎あおいさんの「ソラニン」が封切なので、それを観たかったのですが、今回もまた、TOHOではない渋谷の単館での映画鑑賞となりました。仕方がないので「ソラニン」は別の日に独りで観にいこうと思っています。

この「半分の月がのぼる空」、クマはまったく予備知識がなかったのですが、小説の原作があり、人気なのだそうですよ。心臓に先天的な病を持つ少女と、肝炎で入院している少年の、淡く切ない交流、恋愛作品なのですが、他の「それ系統」の作品とは、少しばかり色合いが違った作品のようにクマには思えました。

この映画こそは、まさにネタバレ禁止!でレビューを書かなければならない映画です。途中で「え?おいおい、そーだったの?大泉さん!」と驚いてしまうシーンがあります。そのシーンの前と後で、作品に対する見方はガラっと変わってしまうくらいの「超重要な仕掛け」です。でも、それは言えません。それをここに書いてしまったら、これから映画館に行こうとしている人たちには、大変な失礼になると思うくらいの「仕掛け」なんです。
でも、クマはその「仕掛け」の後のほうが、作品に感情移入できました。また、ひととひととの出会いは切ないし、悲しいことが多すぎるけど、それでもやはり素敵なことだな〜って、静かに感動することが出来ました。

この作品は恋愛作品でもあると思いますが、「好きだの嫌いだの」という次元の恋愛ごっこな作品ではなく、「生きる」というテーマに向かい合った名作だと思いますよ。ただ、作品の「面白さ」としては保証の限りではありません。
クマはこう思うんです。世の中には、面白くって刺激的だけど「後には何も残らない作品」と、観ているときは、少し退屈だったり集中できなかったりするけど、鑑賞後に「何か刻みかけるものがある作品」とがあるんだろうなぁ、って。
この作品は、おそらく後者です。だから、心が重くなったり、お金を払って観てソンした!とおもうひともいるかもしれない・・・・・、そんな作品です。でもね、クマは観てよかった♪って思いましたよ。

ちなみに、誤解を与えないように申し上げておきますと、クマは「後には何も残らない作品」のほうも、大大大好きです(笑)。この不景気な世の中、現実はあまりに過酷で厳しいものですから、せめて映画館では現実を忘れて、馬鹿みたいに笑ったり、無条件にビックリしてみたり、そういうこと、してみたいもん。そういうこと、卑下されることじゃないと思います。

さて、いつもながらネタバレなしで「レビューと言いつつ、作品の内容がまるでわからない(苦笑)」なクマブログですが、そこはそういう信条ですので、ご勘弁くださいましまし♪

最後に感想を述べてシメます。この作品を通じて、クマは改めて「ひとの人生は不公平」だと感じました。病気で「生きるか死ぬか」を彷徨いながら、人生を必死に送っている人もいるかと思えば、焼肉食べに日帰りで飛行機に乗ってプサンに行ってきました!と笑顔で語る人もいます。この世に生を受けたとき、既に常人の生涯賃金以上の財産を持つ家に生まれた子もいれば、どこかの国の片隅で、生まれた瞬間に飢餓で生命の灯を消していく子もいます。この世の中って、所詮はそういうものなんです。なんか、作品とは直接関係ないかもしれませんが、クマはこの映画を観ながら、そんなこと、何回も考えたなぁ。

あと、宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」をもう一度読んでみたくなりました。何十年かぶりに・・・・・・。


※ 以下の食事・運動・体重報告は、4月3日(土)の分のものです。

【INPUT】(食事)

 ・朝食 なし (寝ていました・・・・・)

 ・昼食(11:00) 自宅で
            ・バナナジュース(ミキサーで作りました)

 ・間食(17:00) 映画館で
            ・コカコーラZERO
            ・ロッテクランキーチョコレート

 ・夕食(19:30) 居酒屋で(映画を観たひとたちと・・・・)
            ・ビール
            ・サワー系各種
            ・鶏のから揚げ
            ・ごぼうサラダ
            ・とんぺい焼き
            ・そのほか、テキトーに


さて、おそらくもう、足掛け2年くらい、何の因果か参加し続けていた、この「映画の会」ですが、かなり以前から思うところあって「足抜けしたい」という意識が強かったんです。そもそも、映画って、独りで観るのが気楽だし・・・・。
そんで、先月でホワイトデーの義理も済んだので、タイミングとしては「今しかない!」と思いつめたクマ、実は今日、居酒屋で「円満な退部表明」をしようと思って、思い切って実行しました。

結果・・・・・・・、 

少々の軋轢や気まずさは覚悟していたのですが 想像以上!! でした(涙)・・・・・・。

ちょっとした修羅場みたいになった・・・・(泣)。クマとしても、いまさら吐いたツバは飲めない!ので、この会への参加は最後にさせて戴くことは固い決意なのですが、クマが考えていた以上に、この一ヶ月に一度の会合を楽しみにしている人たちがいたということなんです。その点は申し訳ないなぁ・・・・って思います。でも、クマが抜けたって、ほかの人たちが続けていかれる分にはぜんぜん構わないわけですし・・・・・。

ちょっとばかり疲れる展開になりそうです(汗)・・・・・・。

【OUTPUT】(運動)

 ・ なし



【 4月3日:99.2Kg(体脂肪率:32.2%) 】



最後まで読んで戴き感謝です(^−^)
お帰りの際、下のクマ吉くんをポチっとしてくれたら嬉しいです♪


人気ブログランキングへ


「半分の月がのぼる空」予告編 (YouTube)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「半分の月がのぼる空」レビュー
映画「半分の月がのぼる空」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:池松壮亮、忽那汐里、大泉洋、他 *監督:深川栄洋 *原作:橋本紡 感想・評価・批評 等、レビューを含む記事・ブログからのトラックバックをお待ちしています。お気軽にご参加下さい.. ...続きを見る
映画レビュー トラックバックセンター
2010/04/05 11:09
『半分の月がのぼる空』 あの月は下弦か上弦か?
 こうしてときどき映画の感想を書いていながら、あまりに素晴らしい映画のときには言葉にするのがもったいなくて感想を書けないことがある&... ...続きを見る
映画のブログ
2010/04/09 20:21
「半分の月がのぼる空」ヤラれた!それって反則(>_<)…。
[半分の月がのぼる空] ブログ村キーワード  “難病モノ”&“ピュアなラブストーリー”です。「半分の月がのぼる空」(IMJエンタテインメント)。また『泣け!』って演出の押売りなのかな〜?それはイヤやな〜と思いつつ、吾輩映画館へと向かいました。そして、その予想はイイ意味で裏切られました。 ...続きを見る
シネマ親父の“日々是妄言”
2010/04/16 23:52
映画「半分の月がのぼる空 」今日、明日そして同じ様に続く日々を大切に思う
「半分の月がのぼる空 」★★★☆ 池松壮亮、忽那汐里、濱田マリ、大泉洋 出演 深川栄洋監督、112分、2010年4月3日より順次公開、2009,日本,IMJエンタテインメント (原題:半分の月がのぼる空) ...続きを見る
soramove
2010/08/05 23:21

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
ひゃああああ。
映画の会は、女性陣そろいの会だったよね。
な、なんで 予想外の展開になっちゃう??の??か、元々 仕事もしてるし
プライベートで付き合う場合は極力自分の都合 <自己主張>を通し
単独行動大好き人間の私にはまったく理解できない・・・。
クマさんにはクマさんの考えがあって、退会宣言したわけだしねえ・・・。
難しいのね。。。。。。
ゆり
2010/04/04 15:08
(〃 ̄∇ ̄)ノ彡ウキャキャキャッ〜☆クマさん、前世はご飯をあまり食べることが出来なくって死んだ人ですか?なら、私も飢饉で行き倒れした者です、きっと!座って本読んでいるだけでお腹がすくのですよ…
「円満な退部」望んで、思いがけずメチャクチャ引きとめられるというのも、迷惑だけど嬉しいような、ちょっと映画の1シーンみたいです。きっと、映画の会のアイドルだったンじゃない
メロンパン
2010/04/04 17:44
いつもクマさんのブログを読んで思う事なんだけど・・・
クマさん、優し過ぎ!!

周りの人達は
ついつい
クマさんのその優しさに
甘えてしまいます。

クマさんはきっと
周りの人達を癒すパワーも持ってるんだろぅな〜。

嫌な事は嫌!
「俺は辞めるんだー!」と強く言っても良いと思いますよ。ファイト!
タマ
2010/04/04 18:39
ゆりさん♪
人間関係って、微妙な綱渡りなんですねぇ・・・。なんか、改めてそういうことを感じています。「楽しかった月イチのイベント」をクマが壊したみたいな方向になってしまったみたい(涙)。こんなに面倒なんだったら、毎月一回くらい笑顔で参加すればいいかなぁ・・・?という気持ちもありますが、ここまできたので今回はうまく解決しようと思います。
街のクマさん
2010/04/04 22:40
メロンパンさん♪
メロンパンさんとは、前世では一緒に木の切り株かなんかに腰掛けて「お腹すいたね〜」とか言い合っていた間柄かもしれない(笑)ですね。当世では、お互いお腹いっぱい食べようね(^0^)♪・・・って、それではダイエットになりませぬ。駄目駄目(><)/
「映画の会」はいつの間にはクマだけが男性メンバーで、しかも年上なので、これは想像なのですが、女性同士だと派閥(グループ)が分かれちゃうところを、中立のクマが緩衝材になっていた役割があるみたい。なんか、そういう内容のことを言われて引き止められました。つまり、クマがやめるとやがてバラバラになって、会がなくなっちゃう・・・って・・・。う〜ん、弱い性格なのか、クマはそういうことを言う人に対して一刀両断できないです。ゴメンねって思っちゃう・・・切ないです。
街のクマさん
2010/04/04 22:46
タマさん♪
ありがとー(^0^)ございます♪
この会に関しては、いつか、こういう日が来ると覚悟していました。だらだら毎月参加していて「?」とは思いつつ、その場の飲み会は楽しかったので、ついつい・・・という感じでした。でも、やっぱり映画は自分が観たいものを独りで観たい!と思ったので、こういうことになりました。
クマとしては「退部届」を提出済みですが、なぜか「保留扱い」になっており、今日も「何が悪かったのでしょうか?」とか「誰が悪かった?」とか、そういうメールを貰っちゃっています。誰も悪くないです。でも、クマだって悪くないよね(泣)・・・・。
街のクマさん
2010/04/04 22:52
クマさん、

泣かないで頑張って!
タマ
2010/04/04 23:21
その場が想像できる〜。やっぱり、クマさんが会の太陽だったんだね。付き合いっていろんな形の付き合いがあって人と関わらない人生なんてないよね。それなのにどんな時も一生懸命、考えに考え抜くクマさん、素敵だよ♪。
川さん
2010/04/05 12:19
う〜ん…辛いですね。映画の会の状況。
クマさんはもちろん、悪くないよ。だけど、みんな、クマさんを必要としていたんだね。困ったね〜。上手に「保留扱い」を「退部」に変えてもらえるといいけどね。
私も、「NO!」とはっきり言えない方だから、クマさんの気持ちは分りますね〜。

ところで、何故食べてしまうのか?何故我慢出来ないのか?
コレが分ったら、私も苦労しないで済むのに…
私は普段は、結構節制しているんですよ。我慢してる。だけど、ある日突然、バカ食いしたくなっちゃうのよね。もう誰にも止められないくらい。
それも、バイキングに行って、1〜2s数時間で太っちゃうの。
ストレスなのかなとも思う。けど、何でもストレスのせいにするんじゃねぇ!と、ストレスに怒られそう。
基本的に、食べる事が好きなんだよね。答えになっとらん!
マミー
2010/04/05 18:39
退部の話、とても勇気がいったでしょう。
おつかれさまでした〜。
私だったら、言いたくても言い出せないなぁ〜〜(^^;)
修羅場になるくらいクマさんは本当にみんなに好かれていたんだなぁ〜。
それはすばらしいですよね。
今後の会の女性陣が気になるところではあります(^^;;)

さて、この映画は先日友人も見に行ったようです。
(舞台あいさつの大泉さん見たさに…)
ハンカチ必須のようですね。
私も、機会があれば見に行きたいなぁ〜と思います。
てぃんさ
2010/04/05 22:58
タマさん♪
いつも激励してくれてサンクスです(^−^)v
大丈夫ですよん♪
街のクマさん
2010/04/06 02:13
川さん♪
クマはこの会の太陽でもなければ中心人物でもないのですが、たまたま最初、3人くらいで映画を観にいったことから、どんどん「友達の友達」が増えてしまって、いつしか毎月のノルマに・・・・(涙)。
今回、ちょっと性急すぎたかも・・・。もっと緩やかな方法で脱退する手段を考えるべきだったと反省頻りなんです。
街のクマさん
2010/04/06 02:18
マミーさん♪
そーなんですよねぇ。クマも、認めたくないけどそれが事実なんだと思います。「食べるのが大好き!!」なんですよね〜(><)きっと!
カロリーの低いものを、適量で、美味しく食べるために日々の工夫が必要な気がする今日この頃です。
街のクマさん
2010/04/06 02:21
てぃんささん♪
退部(苦笑)の件は、とっても勇気要りました。でも、結局は揉めてしまって「きれいに脱退する」計画は頓挫しちぃあましたね。ここはクマの人徳のなさかなぁ?
映画!機会があったら是非鑑賞してくださいね〜。
街のクマさん
2010/04/06 02:27

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
【99.2Kg】 「半分の月がのぼる空」を観てきました♪ 街のクマさん 炎のダイエット日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる