街のクマさん 炎のダイエット日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【99.8Kg】 「親子3人北鎌倉散策コース」を歩き倒す!

<<   作成日時 : 2010/05/03 00:33   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

こんばんわっ!

前回、万歩計を使ってウォーキングをして「37,000歩も歩いちゃった(^−^)♪」などと、モーテンキにブログに書いていたクマですが、今朝、起床後に体重計に乗ってビックリ・・・・・、

体重、ぜんぜん減ってないし・・・・・ むしろ微増しとる ・・・・・ (¥0¥;)!!

あれだけウォーキングして、翌朝増量って、どんだけクマはダイエットに向いていないひとなのでしょーか?ちょびっとだけれども、虚しくなってしまいました・・・(涙)。

・・・・と、愚痴めいた話はこのくらいにしておいて、今日の分の更新を、気持ちを切り替えて書くことにしますね♪

先日、北鎌倉をウォーキングした話題をブログに書きましたが、今日はゴールデンウィークということで、ご両親さまに声をかけて、親子3人で再び北鎌倉散策♪してきました。しっかし、クマは、どれだけ両親と散歩したいんでしょーねぇ?誘うとついて来てくれる御二人にも感謝!!なのは言うまでもありませんが・・・・(^^;)・・・、

まず、JR横須賀線の北鎌倉駅で下車し、ウォーキングを開始です。鎌倉駅方面に向けて歩き進み、先日、ひとりで来たときも訪問した東慶寺に立ち寄りました。

ここはもともと「元寇」を撃退したことで知られる北条時宗の夫人が尼となり開山した「尼寺」です。江戸時代初期に、滅亡した豊臣秀頼の娘が尼となり預けられた寺としても有名で、江戸時代を通じて、女性たちの「駆け込み寺(縁切り寺)」として幕府が公認していたのだそうです。江戸時代、離婚は男性側からしかすることができなかったのですが、女性がこの寺に駆け込み、修行することで、女性側から離婚することが出来たため、女性側からの離婚請求権が認められる明治時代まで、多くの女性がこのお寺を目指したのだそうですよ。

画像


お寺のなかも女性的な繊細な雰囲気が漂い、たくさんの草木が綺麗でした♪
赤い葉っぱは「オオバベニカシワ」で、青い花は「十二ひとえ」という名の花なのですって。先日来たときに咲き誇っていた「ミツマタ」という薄黄色の花は、今日はもう盛りを終えて緑の葉だけになってしまっていました。季節の移ろいで、咲き誇っては消えていく花々・・・・、はかないけど、その限りある時期を咲ききる美しさ、いいなぁ。

あと、この東慶寺の見所は、この「尼寺」で生を全うされたかたがたの墓所です。
クマは、大仏以外の偶像や、お墓は写真には撮らない主義ですので、撮影はしませんでしたが、ここで「尼」として過ごされた代々のかたがたの墓所は、緑に苔むした格式高い空間で、その場に佇むだけで崇高な気持ちになれるスポットです。墓所というデリケートな事情を斟酌しない外国人観光客のかたがたは「ビューティフル」と言いながら写真撮りまくりでしたが(苦笑)・・・・・・。

次に向かったのは「長寿寺」というところ。たまたまウォーキングをしていて目の前にあったのでシケ込んだお寺なのですが、クマはもちろん、ご両親さまも、この寺については「知らない」という反応・・・・・・。それもそのはずです。このお寺、ながらく一般公開されておらず、2008年の春以降、季節・曜日限定で公開されるようになったお寺なのだそうです。なかには風光明媚な庭園と、それに囲まれるかたちの和室の建物があり、部屋の中でくつろぎながら周囲の庭園の風景を楽しむ・・・という趣向が宜しいかと♪・・・というスポットでした。

クマがボ〜っと庭園を眺めていて、たまたま写真を撮る直前にちょこんと前面に座ったカップルさん♪
おっしあわせに〜〜(^−^)/

画像


このお寺、和室のどの窓からでも、庭園の新緑の絶景が楽しめました♪

画像


実はこの長寿寺、かの征夷大将軍、足利尊氏の菩提寺なんです。敷地内に尊氏のお墓があり、参拝できます。
足利尊氏というと、今でこそ歴史的な人物としての通常の評価を得ていますが、太平洋戦争が終結するまで「逆賊」としての扱いを受けていた人物です。後醍醐天皇に反旗を翻したわけですから・・・・・。後醍醐帝を護って命を落とした楠正成が軍国主義日本の英雄だったのとは対照的で、「足利」という苗字であったために、戦前はいわれなき体罰をされた学童も居た・・・・という話を以前に新聞で読んだことがあります。そういう長い長い逆境の時代を、この長寿寺はどのように乗り越えてきたのか・・・・、ちょっとだけ興味があるところです。

その後、ちょっとした小寺を参拝したり、陶器のお店などを冷やかしながら、やがてクマ親子(笑)3名さまご一行は、いつもの定番である鶴岡八幡宮に到着♪先日ぶっ倒れてしまった樹齢1,200年の大イチョウに新芽が生えたという情報をこの目で確かめました。

やっぱり樹の生命力はすごい!!多くの人の熱い視線を受け、もう復活は間違いないですね♪そう信じたい。
前回に来たとき、記帳をしたクマの想いも、何万分の一くらいの貢献はしていたり・・・・しないよねぇ〜(汗)。

画像


日曜日ということもあり、結婚式を挙げるため、人力車に乗った袴の新郎と白無垢の新婦が神社に登場し、混雑する参拝客、観光客のなかから「オメデトー」の掛け声と拍手がいっぱいコダマしておりました。たまたまそこに居るだけの見知らぬ群集たちが、二度と会わない誰かさんの慶事を心から祝福して拍手する・・・・・、いつ見ても素晴らしいなぁって思える光景です。こういうシーンをみると、人間を好きになれちゃうから不思議です。


そんなこんなで、今日もまたウォーキング・ディでした♪
父上さまの万歩計をみたら、20,800歩!!結構歩いたよね (^0^)/


※ 以下の食事・運動・体重報告は、5月2日(日)の分のものです。

【INPUT】(食事)

 ・朝食(08:00) 実家で
            ・前日の残りのヒレカツ
            ・食後にオレンジ1個

 ・間食(AM中) 鎌倉をウォーキングしながら
            ・ライオネスコーヒーキャンディ
            ・メントス コーラ味(これ、美味しい!)


 ・昼食(14:00) 家族3人で 藤沢の中国料理店
            ・坦々麺
            ・卵とキクラゲを和えた料理
            ・八宝菜
            ・コンソメスープ
            ・チャーハン
            ※ 全部、一皿頼んで3人で分けました♪


 ・夕食(18:30) 実家で
            ・太巻き4種類を 1切れずつ
            ・エリンギの味噌汁
            ・食後にビール


実は今日、夕飯前にちょっとした外出をしました。
クマが幼い頃、実家の近くにはCOOP(生協)があり、日々の母上さまのお買い物は、たいがいCOOPでした。
クマ吉も、母上さまにくっついて買い物に行き、お菓子を買ってもらったり、また、成長してからはお手伝いのおつかいをしたり、つまりはクマの食生活は、幼い頃からCOOPとともに歩んでいたと言っても過言ではありません。
でも、時代の流れで競争力のない「イケテいない店」だったクマ吉の実家近くのCOOPは、もう何年も前に滅び去ってしまいました。今では跡地にドラッグストアが鎮座ましましています(苦笑)。

今日、鎌倉を散歩しながら親子で昔話みたいな会話をしていたら、ちょうどCOOPの話題になって、ふと、クマは「昔、幼い頃COOPブランドで売られていてよく食べていた、アイスとかマドレーヌとかシリアルとか、食べたい」と思い立ってしまったんです。そんで、鎌倉ウォーキングから自宅に帰るとすぐさまネットで調べて、ちょっと遠くの町で今も開店しているCOOPを見つけ、即外出して駆けつけました!(元気だね〜、たったいま、2万歩も歩いたばかりなのに・・・・・)

画像


結果は・・・・・、ご推察のとおり、クマの思い出の品は微塵もCOOP店頭に存在しませんでした(涙)。
それぞれ「もしかして後継品??」と思わせるような、似たような品は揃っていたのですが、どれもこれも、クマが子供の頃にいつも食べていた懐かしい品々・・・・そのものではありませんでした。

う〜ん、子供の頃の思い出の品といったら、たぶん今から25年〜30年前だもんね。同じ商品が、おなじデザインの袋やパッケージで売っているなんて、奇跡のように難しいことだって、そりゃあ、頭ではわかってはいました。でも、なにかひとつでよいから「あ!このアイス!子供の頃食べたのとまったく同じだ!」というのが見つかったら最高だったのにぃ・・・・・残念です。クマの切ないノスタルジックは儚くも破れたり・・・・です。帰り道、とてつもなく足が重かった(苦笑)。

でも、そういう意味では、サクマ式ドロップとか、アポロチョコとか、カプリコとか、カールとかってスゴイよね。だって、クマが幼稚園かそこらのときと、殆どパッケージが替わっていないもん。まあ、サクマ式は「ほたるの墓」にも登場するくらいの歴史があるから論外ですけど・・・・・・。なんか、レジェンドなお菓子ってリスペクトしちゃうなぁ。


【OUTPUT】(運動)

 ・北鎌倉駅〜寺めぐり〜鎌倉駅ウォーキング 約2時間半
 ・今、考案中の「新・謎の体操」約40分



【 5月2日:99.8Kg(体脂肪率:実家の体重計のため測定不可) 】



最後まで読んで戴き感謝です(^−^)
お帰りの際、下のクマ吉くんをポチっとしてくれたら嬉しいです♪

人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
偶然ですが昨夕放送のFM『あ、あべれいじ』←クマさんと同じ30代サラリーマンのラジオドラマ。
帰宅時間にあるので楽しみに聞いてまふ☆ で鎌倉散策をやっていて‥クマさんを思い出していました。

年代も主人公の安倍礼司君(アベレージからきてます)と変わらないクマさん。

主人公と同じに悩み抜き乗り越えてるんだろうな‥と勝手に想像し聞いてるんだ。日曜夕方5時のFMなんて聞きにくいだろうけど…一度聞いてみてね。

GW合計したらクマさん何歩歩くんだろうね〜
良い休日を〜☆
くまとクローバー
2010/05/03 04:57
くまクロさん♪
あ!これ、もしかしたら、聴いたことあるかも知れません(笑)。日産自動車がスポンサーの番組ですよね〜。でも、意識して聴いたことはないので、今度チューニングあわせてみますね♪
でも、クマの体重は「アベレージ」(平均)じゃ〜ないですよねぇ。
あはは・・・(乾いた笑いです)

ゴールデンウィーク、もう少し歩きたいと思います(^−^)
街のクマさん
2010/05/04 01:19
うちも私が子供の頃、母がよく利用してまして。
店はちょっと遠かったので、グループ配達というんでしょうか。
母のお友達の家に品物が届いてそこから自分らが注文した分をいただいてく…というスタイルで利用してましたね。

オリジナルのお菓子とかけっこうありましたよね。
よく覚えてるのは、ガム。
見た目かわいらしいガムなんだけど、硬いんですよ(笑)
でも、好きだったなぁ。
いつも買ってもらってた覚えがあります。

これも今はないだろうかな〜〜(^^;)
COOP!
2010/05/04 09:07
COOP!さん♪
コメントありがとうございます(^−^)
そのガム!!とっても気になります。クマは子供の頃、ガムを飲み込んでしまう悪い子だったので、あまり買ってもらえませんでした(涙)。
でも、COOP銘柄の思い出の品、まだまだ色々と思い出せそうです。もし、ほかに思い出したらクマに教えてくださいね♪COOPのキャラクターって、サザエさんみたいな女のひと(主婦)のキャラだったような気がしますが、今でもそうなんでしょうかねー?
街のクマさん
2010/05/04 22:56

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
【99.8Kg】 「親子3人北鎌倉散策コース」を歩き倒す! 街のクマさん 炎のダイエット日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる