街のクマさん 炎のダイエット日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【99.6Kg】 早朝にブログを書く男・・・・、それはクマ!!

<<   作成日時 : 2010/06/27 05:28   >>

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 10

おはよーさん♪もう朝ですよ〜!って、まだ5時過ぎです。2時間くらいしか寝てません・・・・。

この1週間、またまた仕事が忙しく、夜中の帰宅が続きましたでございまする・・・・・(涙)。なので、まったくブログを更新することもできず、ブログ自体を覗き見ることもないまま週末を迎えてしまいました(汗)。

少し時間を遡って、25日(金)の夜のことから書いちゃいますね♪不毛な仕事の継続で、心身ともに疲れ果てたクマは、この晩は頑張ることを放棄し、21時過ぎには職場を後にしました。

帰路に仰ぎみた東京タワー♪青くって綺麗でした〜 (^−^) 癒されるなぁ〜。

画像


帰りの電車に揺られながら、携帯電話からクマブログをチェックしたのですが、そのときコメント欄で、ぷぷママさんが「ザ・ウォーカー」という映画をご覧になったというお話を書いてくださっていたのを読みまして、そこはもう単純なワタクシメですので、瞬時に「よし、じゃ〜クマもこの映画!観ようっと♪」と思い立ちました。そんで、蒲田では下車せずに、一駅先の川崎まで行き、TOHOシネマズのナイトショーに駆け込みましたでっす(笑)。

「ザ・ウォーカー」

画像


テンポの良い作品です。仕事でウニウニに成っていた行き詰まりアタマが一気にスッキリしました(笑)。
デンゼル・ワシントンの渋い演技がよかったです。でも、なんかこれ「北斗の拳」みたいですね。暴力的なシーンのオン・パレードなので、見た目は野蛮そうな映画です。でも、この映画、実は「信仰」の話なんですね〜。数千年も続いてきたキリスト教の流れが、主人公の持つ「本」により、一本の糸で辛うじて途切れずに居る・・・・・。デンゼル・ワシントンは、その糸を次世代につなぐ伝道者として選ばれし者。その切なさとヒタムキさに、クマは心打たれました。
個人的には、途中に登場するバイオレンスな老夫婦のキャラが面白かったですけど・・・・・・・(笑)。

そして、次は26日(土)のお話をします。

美術館観賞のお仲間であるS子さんと国立西洋美術館へ行きました♪
この26日から開催の企画展「カポディモンテ美術館展」です。初日の訪問ってことになります!
今回は、S子さんの妹さんも一緒でしたので、3人でした。クマはS子さんと2人きりですと、いつも少しドキドキしてしまう(苦笑)ので、明るく屈託のない妹さんが加わって内心ホッとしている自分に気づきました・・・・・。クマはねー、気の弱い情けない男なのですぅ・・・・(涙)。

画像


美術館を出た後、喫茶店で絵の感想や軽い世間話をしました。久しぶりに大笑いして、楽しかったなー。この妹さんとは初対面ですが、向こうはS子さんから話を聞いていたらしく、クマのことを色々知っている。なんか、一方的に見透かされていて不公平な気もしましたが、クマの事を「想像通りの良い人ですね♪」と評してくれたので、許します。うん、許すことにしよー!(爆)・・・・・特別だよ♪

その後、夕方には居酒屋に移動して、本格的にお食事しました。
写真には撮らなかったけど、ふぐひれのお酒が美味しくって、3人でケラケラ笑いながら、ふぐひれ酒ばっかり呑んで酔っ払ってしまいました。炙ったひれの香ばしさが良いんですよね〜(^−^)。あのふぐひれって、スーパーとかどこかに売っているのかなぁ?自宅でも、ぜひぜひ燗したお酒にポトンと入れて呑みたいですぅぅぅっ〜(><)!

画像


画像


夜、S子さん姉妹とは笑顔で解散し、クマはまたまた独りで川崎のTOHOシネマズに向かってしまいました。
前夜に続き、ナイトショーでの観賞♪

「マイケル・ジャクソン キング・オブ・ポップの素顔」

画像


彼の死後、昨年観た「THIS IS IT」で、にわかファンになったミーハーなクマでしたので、是非観たい!!と思っていた作品です。でも、これって、マイケル礼賛のための「御用作品」みたいで、クマは観ていて楽しくなかったです。なんか、どこかの北の国の「将軍様」を讃えるような雰囲気が続いた・・・・、そんな作品でした。それに、なんと言っても作品の最初から最後まで、マイケルは一度も歌わないし、一度も踊りません。マイケルの一挙一動に歓喜する「本当のファン」にとっては垂涎ものの作品かも知れませんが、単なるにわかファンのクマにとっては、ミュージックもダンスも無い「魅せられない作品」は、もう、ただただ退屈なだけでね・・・・(泣)。

お金と睡眠時間、損したような気がしました。あ〜あ です・・・・・。


※ 以下の食事・運動・体重報告は、6月26日(土)の分のものです。

【INPUT】(食事)

  ・朝食 なし
           
           

  ・昼食(12:00) 吉野家で
            ・牛丼特盛 + たまど
           


  ・夕食(17:00) 上野の居酒屋で S子さん姉妹と
            ・生ビール 緑茶ハイ ふぐひれ酒を3〜4杯
            ・シーザサラダ
            ・ほっけ イカ焼き チーズスティック
            ・キスの塩焼き 
            ・マルゲリータピザ
            ・鉄板餃子

  ・間食(22:00) 映画館で
            ・コカコーラZERO
            ・ロッテ クランキーチョコ




【OUTPUT】(運動)

 ・夜、川崎から蒲田の自宅までウォーキング40分




【 6月26日:99.6Kg(体脂肪率:31.6%)】


さて、ここで全然些細なお話すぎるので、書こうかどうか、迷いに迷ったエピソードを、ついに決心して書くことにします。それはね、「寄り目キョロキョロ」のお話なのです。(なんのこっちゃ??)

S子さんの妹さんは、いわゆる「寄り目キョロキョロ」な特技を持つコミカルな女の子だったのでしたっ!!

居酒屋での酔っ払い会話のなかで、どういう話の脈絡かは忘れましたが、なぜか「得意技」の話題になり、妹さんが見せてくれたのが「左右の目をそれぞれ勝手な方向に動かすことができる!!」という、地味めに見えて、実はとっても難易度の高いワザ!!しかも、これ、さすがは同じ血を分けた姉妹ということもあり、S子さんも挑戦してみたら出来ていました。そしてなんと、隣のテーブルで笑ってその光景を見ていた外国人の熟年夫妻の奥様のほうも「ワタシもできます」と言いつつ、瞳を左右バラバラに・・・・・、ぎょえぇぇぇ〜〜、そんなあーた!奇妙奇天烈なこと、そんなに簡単に出来る人が何人も居るなんて!?と、クマはもうびっくり。そして、そんなに簡単ならクマにだって出来るだろう・・・と思いつつ、クマも挑戦してみましたが、周囲のひとたち(そのヘンのテーブルで食事している関係ない人たちも含む)から「あ・・・、あなたは全然出来ていません。両方の瞳が同じ動きですよ〜」って失笑されました。でも、こんなこと、普通は出来ないよねぇ??

自宅に帰ってYouTubeで調べたら、女優の吉瀬さんが、しっかりやっておられました(笑)。最強すぎますYouTube!知りたいこと、なんでも動画で検索できる時代になったんですね。
しかも、多分このひと、とっても上手です。S子さん姉妹もこんなに極端にはできていなかったもの・・・・(汗)
S子さん姉妹や吉瀬さんに限らず、こういうこと出来るひとたちって、きっと手品とか覚えたらうまく出来るんだろーな。クマは不器用なんで、たぶん一生できません!(T T)ふ〜んだ。

吉瀬さんの「目玉リレー」(YouTube)


最後まで読んで戴き感謝です(^−^)
お帰りの際、下のクマ吉くんをポチっとしてくれたら嬉しいです♪


人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
面白い 面白い
かわいい

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
映画を観るなら ザ・ウォーカー
未来の荒廃した世界での1冊の本を巡る争いなんだけど、この本が何かってのは、映画を観る前からなんとなく分かってる人も多いのでは。アメリカにとって、世界で一番重要な本(書物)といえばやっぱりコレしかないですね。もう分かってたよって思っちゃうけど、それが映.. ...続きを見る
映画を観るなら
2010/12/19 10:19

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
「ザ・ウォーカー」さっそく観てくれてうれしいです!それとM・ジャクソンの映画,行こうかどうしようか迷っていたので,クマさんの評価を先に聞けてよかったです。「目玉リレー」の話,すごくおもしろかった。妙なことで国際交流ができてよかったですね。そんな特技のある人が,そこらへんにごろごろいることが不思議で楽しいです。わたしも絶対!できません。クマさんだけではありません,ご安心を。S子さんの妹さん,楽しい人みたいですね。これからも時々会ってみるといいのでは?そういう,初対面から気の会う友人って貴重ですよ。クマさんよりちょっとだけ人生経験の長いおばさんからのアドバイスです。それでは,また!
ぷぷママ
2010/06/27 09:20
YouTube!、本当に便利ですよねー♪私もよく利用してます♪
それに実は私もYouTubeに太鼓を叩いている姿がアップされているんですよ(汗)
祭りやイベントを通りすがりに見て画像を撮って行く人が勝手に載せちゃうんですねー。でもま、こっちも見てもらっている身ですので載せられるのも仕方ないって諦めていますが^^;でもやっぱり恥ずかしい〜><
寄り目キョロキョロ、私も出来ませーん!(きっぱり)
そんな芸当が出来る人は尊敬ですよね(笑)
私も男性と2人っきりはドキドキしまっす。まだ純情さが残っている自分がかわゆいですわ^0^ははは♪
ひまめ
2010/06/27 14:03

5日間、新しい記事が更新されてない間に
読めなかった記事も拝見したズッチャカです。
こんにちは。

長野は結構、美術館は多いですが
クマさんの美術鑑賞の記事を見ていると
東京の大きい美術館へも、行きたくなります。

周りのお客さんを巻き込んでの
より目キョロキョロ大会は、とても賑やかで楽しそうですね。
偶然、真隣に座っていたおばさまも
より目キョロキョロの特技の持ち主だったという展開は
偶然って凄いですね。
ちなみに、私も無理です。
ズッチャカ
URL
2010/06/27 17:18
吉瀬さん、美人なのに・・・ぷぷっ
って、これ、こんなことできるひと、いるんですね
どういう意識で目を動かすとこうなるのか、まわしてる間どこを見ているのか、屈託ないS妹さんに、今度聞いてみてくださいよ〜
プクコ
2010/06/27 22:35
ぷぷママさん♪
「ザ・ウォーカー」は、ぷぷママさんが教えてくださらなかったら観にいかなかったかもしれません。D・ワシントンは好きなので、DVDが出たときに観たとは思いますが・・・・。でも、劇場で観て良かったです。本当にありがとうございました♪
マイケルの「キング・オブ・ポップ」は、本当にマイケルのファンでしたら必見だと思います。カリスマを強く感じるドキュメントなんです。でも、クマはマイケルのダンスとミュージックに惹かれて大好きになったので、ダンスも歌も無いこの作品は、ちょっとノーサンキューでしたね(^^;)・・・。
街のクマさん
2010/06/28 00:16
ひまめさん♪
すご〜い!!太鼓をイキに叩いている姿がYouTubeで観られるんですね♪
クマは必死コイテ太鼓の動画を探すような趣味の悪いことはしないので安心くらは〜い♪でも、ひまめさんの太鼓を叩く姿、きっとイナセで格好よいんだろーなぁ。う〜ん、本当は観てみたい!!
目玉キョロキョロ、普通できないよね〜?クマだけじゃないよね?ちょっと安心しました・・・。
街のクマさん
2010/06/28 00:20
ズッチャカさん♪
長野は美術館多いのぉ??いーなー!クマは色々な美術館に足を運んで、静かな空間を楽しみたいのです。長野に住んでいたら、あちこち行ってみたいな。
目玉キョロキョロ、ズッチャカさんも無理ですか。クマと同じだね♪
街のクマさん
2010/06/28 00:24
プクコさん♪
吉瀬さん!凄いですよねぇ。クマの勝手なイメージですが、故夏目雅子さんも、きっとこれ、できるような気がする。だって、夏目さんの在りし日のフォトに、寄り目でオドケテいるお写真があったと記憶しているので・・・。寄り目がきちんとできるひとは、訓練しだいで「キョロキョロ」も可能なんじゃないかなー?
S子さんの妹くんは、彼氏にこの技を教わったそうです。そんで、その彼氏とは先月別れたそうです・・・・。シュールな話ですね・・・。
街のクマさん
2010/06/28 00:27
教わってできることなんでしょーか?プクコも習いたいな〜
プクコ
2010/06/28 23:19
プクコさん♪
教わってできるもんじゃないよねー(笑)。クマはダメでした・・・。
こういうことできるひとって、子供の頃から無意識に出来ているひとが多いんだって。「両目でそれぞれ違うところを見て!」なんてアドバイスされても、そりゃー無理です(汗)。
こういうことできるひとって、両手にペンを持って、それぞれ別の文章書けるようなひとなのかも??尊敬するなぁ。
街のクマさん
2010/06/30 00:53

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
【99.6Kg】 早朝にブログを書く男・・・・、それはクマ!! 街のクマさん 炎のダイエット日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる