街のクマさん 炎のダイエット日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【99.0Kg】 「借りぐらしのアリエッティ 」を観てきました♪

<<   作成日時 : 2010/07/22 01:33   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 20 / コメント 6

こんばんわ♪
日曜日に海岸線をうろつき回って、全身黒ずくめのトンデモナイ風貌に成り果ててしまったクマです。

昨日の月曜日は、さすがに職場の皆さんにも「なんなんだ?その顔は!」と引かれました。
全身がヒリヒリして、そればかりか地熱みたいに身体が熱く、やっぱり一気に日焼けするのは良くないですね・・・・。実は今まさに、首筋や顔の皮がぼろぼろに剥けはじめ、すんごくキチャナ〜イ(涙)姿になっちゃっています。今回はクマも懲りました。この夏は紫外線予防を少しは勉強したいと思っています。

さて、昨日の月曜日の話を少しだけしておきますね。
数年前に一緒に遊んでいた懐かしいひとたちから携帯電話に連絡があり「新宿で会うことになったので出てこれない??」ということでした。すごくノスタルジックな気分になり、クマは「行きます行きます〜〜♪」と、会社帰りに新宿西口の某やきとり屋さんに直行したのですが、数年ぶりに会った3人組は、こんがり日焼けしたクマが突然目の前に現れたのでびっくり!口々に「茶羽ゴキブリみたい!」とか「シャネルズのひとですか?」とか、久々の再会なのに散々な言われようでした・・・・・・。
この日の飲み会は2時間くらいでしたが、他愛も無い話題が尽きず、楽しかったです♪でも、宴たけなわになって、 「二次会行きたくない人!」と誰かが言ったら全員が「はい!」だって(笑)。
さっくりと21時前にはお開きになりました〜。さようなら皆さん!またいつか会う日まで。

で、そろそろ本題です。ここからが今日のお話になります。掲題のとおり、映画レビューです♪

「借りぐらしのアリエッティ」

画像


いや〜、良かったです!この作品♪すごく単純な表現で申し訳ないけど、心が洗われました。「スタジオ・ジブリ」は、もはやブランドですね。「ジブリ作品なら、このくらいのクオリティはあるだろー!」という期待を抱いて鑑賞することができて、しかも、その期待を裏切らない作品を常に提供しているんですから大したものです。とくにこの作品は、世界中のどこに配給されても喝采を受ける域にあると思います。普遍的なテーマのおとぎ話なのです♪

人間のすぐ近くに、人間に気づかれないように住まう「こびと」さんたちの話です。人間の食料や雑貨を少しずつ拝借して「借りぐらし」をしながら、静かな共存をしているという設定です。それでいて、決して人間に正体を知られてはいけない・・・・。

こういう話、とっても心が癒されます。もしかしたら、自分のすぐ近くにも、自分が気がつかないだけで、別の存在が?とか、そのテの想像力が膨らまされます。本当は「ありえないこと」って分かっているけど、それでもドキドキワクワクしちゃう♪そういう気持ち、自分にもまだ残っていたんだ・・・って、メルヘンな想いに浸ることができて幸せでした。子供の頃、サンタクロースのおじいさんを待っていたような気持ちに似ているのかなー?

昔、幼稚園に出かける前に制服に着替えながら観ていたアニメ「山ねずみ ロッキーチャック」みたいに、人間が巨大な敵に映るのが印象的でした。その辺を飛び交っている蝿とか、道端に行列を作っている蟻とか、そういう「小さき生き物」からみると、人間って、やっぱりバリバリ自然界の脅威なんだよね・・・。

詳しいストーリーについては「百聞は一見にしかず」なので、ぜひ劇場でご覧になって戴きたいのですが、「見えないもの」「気づかないもの」へ、なぜか心を傾けたくなる・・・そんな作品です。あれれ??手塚治虫さんをクソミソに貶す宮崎駿さんが嫌いなはずなのに、もしかしてクマ絶賛??って、自分でもちょっと驚いています。まあ、この作品は波長が合いました!っということで・・・・。ただ、難を言ってしまうと、ちょっとヤマ場に欠けて「え?もう終わり??」という物足りなさも残ったかもです。

最後にひとこと・・・、「滅びゆく種族」って、なんか嫌な言葉だなぁ・・・・。



※ 以下の食事・運動・体重報告は、7月21日(水)の分のものです。

【INPUT】(食事)

  ・朝食 なし

  ・昼食(12:30) 病院の近くのパスタ屋さんで
            ・カルボナーラ・スパゲッティ

  ・夕食(18:30) 川崎のタイ料理店「C」で
            ・グリーンカレーセット

  ・間食(19:30) 映画館で
            ・コカコーラZERO
            ・ベビースターラーメン チキン味



今日は毎月1度の病院への定期通院の日でしたので、午後は半日休暇を戴きました。
夕方、病院から川崎に直行し、夕ごはんにタイ料理店「C」に立ち寄り、グリーンカレーのセットを食べました。ここ、タイ王国政府の認定レストランなんですって♪
このお店では、すでにレッドとイエローを食べたことがあるので、今回のグリーンでひとまず「3色制覇!」です。気が済みました(笑)。

画像



映画館では、またまたコカコーラZEROとベビースターのパターンに戻ってしまいましたね(苦笑)。


【OUTPUT】(運動)

 ・なし



【 7月21日:99.0Kg(体脂肪率:31.7%) 】



借りぐらしのアリエッティ ノーカット版 予告 (YouTube)



最後まで読んで戴き感謝です(^−^)
お帰りの際、下のクマ吉くんをポチっとしてくれたら嬉しいです♪


人気ブログランキングへ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい
面白い
ナイス

トラックバック(20件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
借りぐらしのアリエッティ
飽きのこない「あっさり爽やか味」   ...続きを見る
Akira's VOICE
2010/07/22 10:12
『借りぐらしのアリエッティ』
&nbsp; &nbsp; □作品オフィシャルサイト 「借りぐらしのアリエッティ」□監督 米林宏昌 □脚本 宮崎 駿 □原作 メアリー・ノートンT( 「床下の小人たち」)□キャスト(声の出演) 志田未来、神木隆之介、大竹しのぶ、竹下景子、三浦友和、樹木希林■鑑賞日 7月19日(月)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)<感想>  宮崎さんはこの作品の出来映えに納得されたのだろうか・・・。  本当に鈴木プロデューサーは『崖の上のポニョ』超えを狙っているのだろうか... ...続きを見る
京の昼寝〜♪
2010/07/22 12:12
借りぐらしのアリエッティ (The Borrowers)
アニメ映画『借りぐらしのアリエッティ』の原作は、1952年にイギリスで出版されたメアリー・ノートンのファンタジー小説『床下の小人たち』です。企画・脚本は宮崎駿さんが担当し、監督はジブリで1番上手なアニメーターとして評判の米林宏昌さんが務めました。先日、劇場に観に行きました。●導入部のあらすじと感想 ...続きを見る
yanajun
2010/07/22 14:15
映画<借りぐらしのアリエッティ>
&nbsp; 早速見て来ましたよ〜! ジブリ映画<借りぐらしのアリエッティ>! &nbsp; ぼくは、あの年の夏、 母の育った古い屋敷で、一週間だけ過ごした。 そこでぼくは、 母の言っていた小人の少女に出会った――。 人間に見られてはいけない。 それが床下の小人たちの掟だった。 &nbsp; イギリスのメアリー・ノートンの「床下の小人たち」を基に、 古い家の台所の下に暮らす小人一家の物語が展開するジブリ・アニメ。 日本語版は「小人の冒険シリーズ」として、岩波書店から発行... ...続きを見る
美味−BIMI−
2010/07/22 15:11
借りぐらしのアリエッティ
いつも注目してしまうジブリ作品を鑑賞―【story】古い家の台所の下に住み、暮らしに必要なものはすべて床の上の人間から借りてくる借りぐらしの小人たち。そんな小人一家のアリエッティは、好奇心と伸びやかな感性を持つ少女。だが、人間に見られないよう、目立たないよう、つつましさと用心深さを求められる毎日を送っていた―     監督 : 米林宏昌     企画 : 宮崎駿     原作 : 『床下の小人たち』メアリー・ノートン【comment】 小さな小さなアリエッティの小さな小さな物語― アリエッティは... ...続きを見る
★YUKAの気ままな有閑日記★
2010/07/22 20:59
借りぐらしのアリエッティ
メアリー・ノートンの小説『床下の小人たち』を原作に、スタジオ・ジブリ の宮崎駿が脚本を書き、長らくジブリ作品に関わってきた米林宏昌を初監督に 抜擢し、舞台をイギリスから日本に設定移し、人間の少年と小人の少女・ アリエッティとのある夏の数日間の出会いと別れを.. ...続きを見る
だらだら無気力ブログ
2010/07/22 23:11
「借りぐらしのアリエッティ」レビュー
「借りぐらしのアリエッティ」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *スタジオジブリアニメ映画 *キャラクター(声優):アリエッティ(志田未来)、翔(神木隆之介)、ホミリー(大竹しのぶ)、貞子(竹下景子)、スピラー(藤原竜也)、ポッド(三浦友和.. ...続きを見る
映画レビュー トラックバックセンター
2010/07/23 04:44
映画「借りぐらしのアリエッティ」童話の本を開いてみると
「借りぐらしのアリエッティ」★★★★ 志田未来、神木隆之介、大竹しのぶ、竹下景子、三浦友和、樹木希林 声の出演 米林宏昌監督、94分 、2010年7月17日公開、2010,日本,東宝 (原題:原作・床下の小人たち ) ...続きを見る
soramove
2010/07/23 19:54
映画『借りぐらしのアリエッティ』
シネ・ピピアにて、ジブリ最新作の『借りぐらしのアリエッティ』。観客の年齢層広いです。 Story とある郊外の、荒れた庭を持つ広大な古い屋敷。その床下に、もうすぐ14歳になるアリエッティ(声・志田未来)、その父ポッド(三浦友和)、母ホミリー(大竹しのぶ)の3人の.. ...続きを見る
健康への長い道
2010/07/23 20:57
シネマ『借りぐらしのアリエッティ』を観て
映画「借りぐらしのアリエッティ」を観た感想です。 ...続きを見る
マダムNの覚書
2010/07/24 05:50
『借りぐらしのアリエッティ』 なぜベンツに乗っているのか?
 ジブリのアニメが好きだと云う人がいるが、それは本当にジブリのアニメなのだろか?  ジブリのアニメが好きな人に具体的な作品名を聞くと... ...続きを見る
映画のブログ
2010/07/25 00:40
ジブリらしいヒロインが帰ってきた!『借りぐらしのアリエッティ』
スタジオ・ジブリの最新アニメ映画。古い家の床下に暮らす小人一家と人間との関係を描いた作品です。 ...続きを見る
水曜日のシネマ日記
2010/07/25 10:38
借りぐらしのアリエッティ
どこかにいる・かもしれない小人たち。私が出会ったら・・どうするかな−−♪ ...続きを見る
★ Shaberiba 
2010/07/25 16:47
『借りぐらしのアリエッティ』完成披露試写会@東京国際フォーラムホールC
こちらも行きました『借りぐらしのアリエッティ』舞台挨拶&times;2@TOHOシネマズスカラ座&「借りぐらしのアリエッティ&times;種田陽平展」企画・脚本:宮崎駿 原作:メアリー・ノートン「床下の小人たち」東京国際フォーラムホールCで行われたスタジオジブリ最新作『借.... ...続きを見る
|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο
2010/07/25 20:00
床下の小人たち〜『借りぐらしのアリエッティ』
 心臓病を患う少年・翔は、田舎にある母親の実家へ避暑にやって来る。広大な 敷地に建つ屋敷の床下には、小人の一家が住んでいた。翔は偶&... ...続きを見る
真紅のthinkingdays
2010/07/26 20:26
借りぐらしのアリエッティ
 たまにはアニメでも見ようということで、『借りぐらしのアリエッティ』をTOHOシネマズスカラ座で見てきました。 ...続きを見る
映画的・絵画的・音楽的
2010/08/08 09:08
『借りぐらしのアリエッティ』’10・日
あらすじ郊外の古い屋敷に住んでる小人の一族は、自分たちの暮らしに必要なモノを、必要なだけ人間の世界から借りて生活していたが、アリエッティが初めて借りに出た夜、病気の静養... ...続きを見る
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...
2010/09/09 09:35
映画:借りぐらしのアリエッティ
 観たのはだいぶ前なのですが記事にする時間がなくてようやくのアップです。今回は借りぐらしのアリエッティです。 ...続きを見る
よしなしごと
2010/09/21 00:33
『借りぐらしのアリエッティ』 映画レビュー
『 借りぐらしのアリエッティ 』 (2010)監  督 :米林宏昌キャスト :志田未来、神木隆之介、大竹しのぶ、竹下景子、三浦友和、 樹木希林 メアリー・ノートンのファンタジー小説『床下の小人たち』が原... ...続きを見る
さも観たかのような映画レビュー
2011/02/24 17:05
別館の予備(感想217作目 借りぐらしのアリエッティ)
4月21日 借りぐらしのアリエッティ ...続きを見る
スポーツ瓦版
2012/04/22 23:08

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
紫外線 。。。 気をつけてくださいね。
日光も浴び過ぎるのは良くないですからね。^^
私は日光アレルギーなので、気ままに太陽の光を浴びられる
クマさんが羨ましいです〜☆

「アリエッティ」クマさんのおすすめなら絶対、観に行かなくちゃ!
もともと妖精好きですからハマると思います♪
「千と千尋の神隠し」を超えるかな〜?! 楽しみです
明美歌
2010/07/22 14:54
歩き倒しも拝見させていただきました
かなり日焼けされたご様子でヒリヒリと痛そうですね・・・
どうか日射病にお気をつけ下さいませ
私もクマさんを見習いウオーキングを再開しましたよ
アリエッティみたいと思っていました
メルヘンな世界なのですね〜私も楽しみです♪
タイ政府認定のカレーかなり美味しそう〜
やはり夏はカレーが食べたくなりますね
突然のご友人との再開も良かったですね〜
よう
2010/07/23 11:06
明美歌さん♪
本当に紫外線はお肌の大敵!ですねー(^−^;)クマは調子に乗って日焼けしすぎてしまったので、会社でも目立ちまくってしまいました。この夏、暑い日が続きそうです。お互いに気をつけましょーね。
妖精が好きな明美歌さんなら、アリエッティはお奨めです♪笑われるかもしれませんが、クマも妖精は信じているんですよ。
街のクマさん
2010/07/25 07:08
ようさん♪
アリエッティはメルヘンとして素晴らしいので、ぜひご覧になってくださいねー♪色々と人間社会とかのこと、考えさせられる作品でもあります。
カレーは美味しいです♪毎日でも食べられるのですが、どうしてもライスをパクパク食べちゃうので太ってしまう(涙)。
ウォーキング!クマも頑張ります(^0^)/
街のクマさん
2010/07/25 07:12
こんばんわ!やっと見てきました〜☆
私も癒されました(>_<)☆
まだ見ていない人にはぜひともオススメしたいですね。
でも意外にもこの作品、評価が低いようで驚きです(涙)。
マキサ
2010/08/08 20:55
マキサさん♪
わぁ〜(^−^)また訪問してくださって嬉しいです!!
評価が低いのは知りませんでした・・・・どーしてなのでしょーね??私はこの作品、世界のどの国のひとにも共感してもらえそうな作品って思っていたので、そういう評価はちょっと驚きですね。マキサさんと一緒(涙)。
街のクマさん
2010/08/08 22:50

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
【99.0Kg】 「借りぐらしのアリエッティ 」を観てきました♪ 街のクマさん 炎のダイエット日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる