街のクマさん 炎のダイエット日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【99.6Kg】 「必死剣 鳥刺し」を観てきました♪

<<   作成日時 : 2010/07/11 00:23   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 5 / コメント 8

さて、コンバンワ♪

掲題の映画を観てきました。題名だけ見ると、焼き鳥屋さんへ直行!したくなる(笑)イメージですが、もちろん内容は全然違います。シリアスです。時代小説の第一人者である藤沢周平さんの原作作品の映画化ということもあって、クマとしてはぜひとも抑えておきたい作品でした。

「必死剣 鳥刺し」

画像


夜のTOHOシネマズ、プレミアスクリーンでゆったり観賞できました♪
とにかくトヨエツの静かな演技が、寡黙な武士というイメージとしっかり合致していました。落ち着いたストーリーが流れていきます。いきなり最初にショッキングなシーンがあり、そのあと謎めいた静寂が続き、最後の最後で手に汗握る殺陣が繰り広げられる・・・・というのが全体の流れ。でも、これ以上詳しく喋っちゃうとストーリーのネタバレに繋がるのでやめておきます。ただ、なんとなく全体のイメージが、昔よくビデオで観た菅原文太や鶴田浩二の任侠もの・・・・みたいなテイストなんです。

断片的な話をしますと、トヨエツと同じくらい、吉川晃司が渋いですね。

画像


無表情で低い声のトヨエツとキッカワが、素朴な日本の武士を格好よく演じています。
この2人の火花を散らす対決が、この作品のクライマックスを飾る!と思いきや、いえいえ、そうではありません。実はこの後に大ドンデン返しがあり、「ええ?そんな殺生な!」と憤らずにいられないラストシーンに・・・・・。

・・・・と、まあ、相変わらず意味不明の(苦笑)クマログ映画レビューですが、歴史小説(フィクション)に興味があるかたは、一度ご覧になるのも宜しいかもしれません。ちなみにクマの総合的な感想は「まあまあ」「可もなく不可もなく」という感じです。観ているときは楽しかったし、観たことを後悔はしなかったけど、周囲の人に「これ面白いよ!ぜひ観なよ♪」とお奨めするほどではない・・・・という程度の評価です。はい。

最後に、この映画を観終わって、つくづく思った感想をひとことで述べて終わりにします。

「・・・・やっぱり、政治って汚いよねぇ・・・・・」


※ 以下の食事・運動・体重報告は、7月10日(土)の分のものです。

【INPUT】(食事)

  ・朝食 なし


  ・昼食(13:00) 自宅で
            ・牛ヒレステーキ肉を焼いて食いました。
             (柚子コショウベースで)
            ・スーパーでかった刻みサラダ(1/4マヨネーズで)
            ・米飯


  ・間食(19:00) 映画館で
            ・アサヒ 玉露と抹茶チューハイ350ml(30Kcal)
            ・なとり ソフトいか くんせい(52Kcal)


  ・夕食 なし


今日から節制するぞ〜!と、言っておきながら、自宅の冷蔵庫にある牛ヒレ肉を整理する、という口実のもと、クマはお昼ごはんは自宅でステーキ焼いて、200gもモリモリ食ってしまいましたとさ。いつものパターンです(汗)。
でも、そこからはちゃんと頑張りましたよ〜。午後は、なんとなんと、3時間半も多摩川の河川敷をウォーキング!

画像


たまにクマのブログにコメントをくださる明美歌さんのブログで、綺麗なひまわりのお写真があったので、クマも多摩川の河川敷に咲くひまわりを撮影してみました♪なんか、ひまわりって、情熱的ですよねー。

画像


画像


そして、ウォーキングだけではなく、夜の映画鑑賞の際も、今日のクマはちょっとだけ気を遣いました。
普段、クマは映画を観ながら、コカコーラZEROとベビースターラーメンを飲み食いするのが定番なのですが、今回はコンビニでこれを購入♪

画像


イカの燻製と、お茶のチューハイです♪2つあわせて100Kcal以下なのですよ〜。
でも、本当は映画館には外で買ったものは持ち込み禁止。しかもアルコールは反則ですよね。ゴメンナサイ、TOHOさん!でもでも・・・、TOHOさんの品揃えははっきり言ってイマイチで、しかも同じ商品でもコンビニに比べてめちゃくちゃ高い!これは、お金を払って映画を観るひとに対して失礼です!と、クマは常々憤っています。だから、今後も堂々と、コンビニの袋を提げてチケット売り場を闊歩させていただきます・・・・・・って、なんか今日のクマは少しだけ挑戦的?

【OUTPUT】(運動)

 ・多摩川河川敷ウォーキング 約3時間半



【 7月10日:99.6Kg(体脂肪率:31.7%)】



映画『必死剣 鳥刺し』予告編 (YouTube)



最後まで読んで戴き感謝です(^−^)
お帰りの際、下のクマ吉くんをポチっとしてくれたら嬉しいです♪


人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「必死剣 鳥刺し」レビュー
映画「必死剣 鳥刺し」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:豊川悦司、池脇千鶴、吉川晃司、戸田菜穂、村上淳、関めぐみ、小日向文世、岸部一徳、他 *原作:藤沢周平 *監督:平山秀幸 *脚本:伊藤秀裕、江良至 感想・評価・批評 等、レビューを含む.. ...続きを見る
映画レビュー トラックバックセンター
2010/07/12 03:45
『必死剣鳥刺し』
&nbsp; □作品オフィシャルサイト 「必死剣鳥刺し」□監督 平山秀幸 □脚本 伊藤秀裕、江良至□原作 藤沢周平(「必死剣鳥刺し」)□キャスト 豊川悦司、池脇千鶴、吉川晃司、戸田菜穂、村上淳、関めぐみ、小日向文世、岸部一徳■鑑賞日 7月10日(土)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)<感想>&nbsp; 「必死剣鳥刺し」とは、究極の、さらに究極の剣。 それはたった一度しか使うことの出来ない秘剣・・・。   一連の藤沢周平作品である「隠し剣」シリーズ。 今... ...続きを見る
京の昼寝〜♪
2010/07/14 12:20
必死剣 鳥刺し
藤沢周平の時代小説“隠し剣”シリーズの中でも傑作と言われている 「必死剣鳥刺し」を豊川悦司主演で映画化。藩内随一の腕前の剣客であるが ゆえに藩内の権力闘争に翻弄されて、過酷な運命をさらされてしまう一人の 武士の心情と生き様を描く。 監督は『しゃべれども しゃ.. ...続きを見る
だらだら無気力ブログ
2010/07/15 23:56
『必死剣 鳥刺し』の作法とは?
 宮崎駿監督は、時代劇をやってみたいと云いつつ、悩んでいた。  「こればかりは難しい。どうしていいかわからないんですよね、ほんとのと... ...続きを見る
映画のブログ
2010/07/16 01:21
『必死剣鳥刺し』お薦め映画
藩を現代の会社だと考えても十分納得のいく内容である。ラストの壮絶な戦いすら、我が身に置き換えることのできる方がいらっしゃるかもしれない。運命の不条理を描く大人のための時代劇。 ...続きを見る
心をこめて作曲します♪
2010/08/05 02:13

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
クマさんお久しぶりです。お元気ですか?
ひまわりこちらではまだまだ咲かないなぁ。
こういう小さい事で日本は広い…と実感させられるね。

この映画宣伝沢山してました。
トヨエツ…この方も化けますが、吉川も化けますね。
最近はロマンスグレーばりに白髪もかなり交ざり…ロッカーのイメージが薄れてる?

我が母は俳優だと思ってて…「この人、格好いいよねぇ〜」なんて浮いた事言ってますもの。
歌手吉川世代には複雑な気分です…。

時代もの…はどんな評価が付こうと作り続けて欲しいなぁ〜というのが私の意見す。
只でさえTVでは減りましたから…
アイドルや若い俳優さんで時代劇も珍しく無くなりました。
若い世代に受け入れられるにはこれ位の無茶も必要かな…と思いつつ、鬼平の録画をまた見るくまクロなのでした。
隠密同心で育った私は、渋さを取るんだよね〜

くまとクローバー
2010/07/11 05:06
時代ものの映画はほとんど見たことがありませんでしたが
この作品は面白そうですね〜今度みてみたいです
映画見るときは、コンビニで買った缶コーヒーを
堂々と持参していましたがダメなんですね
節制に心がけてらっしゃるのですね
自炊だと炭水化物の量とか自在に調整できますよね〜
ウオーキングも頑張りましたね
健康診断で、良い結果がでますように
よう
2010/07/11 09:30
ベビースターラーメンで
ちょっと、吹き出してしまいました。アハハ。
タマ
2010/07/11 15:09
藤沢周平の作品は自分的には監督次第に感じています。山田太一監督の「たそがれ〜」や「武士の一分」は良かったですが、「蝉時雨」は監督のせいで駄作に終わってしまって、時代劇の描写って難しいんだなって思いました。
ちょい悪
2010/07/11 22:40
くまクロさん♪
おひさ〜(^−^)です。なんとか元気にやっておりますですよ〜(笑)。
お母様は吉川さんがタイプなのですね〜(^−^)。社会人になったばかりの頃、広島勤務でしたので、よく現地のローカル番組に吉川さんが出演しているのを目撃しました。ハードなロッカーというイメージから「意外と面白いアンちゃん」というイメージに脱皮したのは、その頃のテレビが影響しています。
今日もカラオケで「モニカ」歌っちゃいました(笑)。
街のクマさん
2010/07/11 23:10
ようさん♪
映画館への持込は、クマも堂々とやっていますが、とくに制止されたこともないです。もしかしたらOKなのかも知れませんね。アルコールは反則!と書いちゃいましたが、これは明らかにクマの認識違いです。ごめんなさい。だって、TOHOの売り場に生ビール売っていますもんね・・・・。
節制・・・、難しいですね。精神面で弱いと、継続が出来ないんです。自分の健康をどこまで真剣に考えるか・・・に、かかっているのはわかっているのですが・・・。
街のクマさん
2010/07/11 23:15
タマさん♪
ベビースターラーメンのチキン味は美味しいよ〜(^0^)!安いし。
タマさんも食べてみてね!
街のクマさん
2010/07/11 23:17
ちょい悪さん♪
「たそがれ〜」は私も大好きです。あれはよかったです♪(^−^)
ちょい悪さんの時代劇ランキングも、なにかの機会に教えていただけると嬉しいなぁ。クマ的には、最後が安易なハッピーエンドではなく、深く考えさせられる問題作!みたいなのが好きです。どっちかというと・・・・。
街のクマさん
2010/07/11 23:22

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
【99.6Kg】 「必死剣 鳥刺し」を観てきました♪ 街のクマさん 炎のダイエット日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる