街のクマさん 炎のダイエット日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【99.8Kg】 箱根登山〜小田原コースを楽しんできました♪

<<   作成日時 : 2010/09/13 01:03   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 1 / コメント 6

こんばんわ!
前回、ブログを更新したのは土曜日の朝でしたが、もう日曜日の夜です。そして明日からは会社・・・・、労働者階級の宿命とはいえ、毎週毎週、この日曜日の夜は往生際の悪いクマです。ふぇ〜ん、汗水たらして働きたくないよー(泣)、という気分が満載な現在です。

とはいえ、この土日は、珍しく完全燃焼!!東へ西へ♪レジャーで遊んで疲れ果てて、ちょっと満足なクマ吉です。
なので、土曜日分、日曜日分、楽しかった思い出を別々にブログ報告したいと思います。明日の仕事に差しさわりが無い程度に就寝したいので、まず、今回の更新で、9月11日(土)の分の報告をしてしまいます。12日(日)の分は、また明日に改めて更新しようと思っています。

では、11日 土曜日のお話です。

「山登りしてきます♪」と書きましたが、この日は箱根のお山を登ってきました♪
先日、職場の人たちと高尾山に登った話を書きましたが、あのときつくづく「ああ、汗をかいて山を必死に登るって、いいなー」って感動してしまったので、クマは「山登りしたいひと、この手に止まれ〜!」と、知り合いに声をかけていたのです。実はクマ吉としては、小学校の修学旅行で行った日光山に行ってみたい♪と思っていたので、友人のS君に「日光に行こう!日光行きたいひと集めておくれやす♪」と頼んでいたのです。「オーケー!」と電話の向こうで軽快に応じてくれたS君から再び電話が来たのは先週でした。

S君 「山登りのメンツ、集まったよ〜♪」
クマ 「おおっ!本当?ありがとう!!」
S君 「11日土曜日の10時半、箱根湯本で待ち合わせな」
クマ 「うん、わかった♪10時半に箱根湯本・・・・・、って?え?箱根??」

S君の大馬鹿野郎さまは、なんとなんと、日光と箱根を勘違いしていたという・・・・・(涙)。伝言ゲームならともかく、2人でサシで電話で会話したのに、あんた何で間違えるん??東照宮に行きたい!とか、竜頭の滝を見たい!とか、ちゃんと日光の話もしたはずなのにぃぃ・・・・・・・。

でも、そこはクマも大人です。S君は昔から天然なので、よくよく考えると別に驚くこともないか(笑)。そういうクマだって、学生時代にラーメン屋のホールのバイトをしていて、お客様に「麻婆豆腐セット!」とオーダーされて、満面の笑顔で「復唱します。レバニラ炒めセットですね♪」と応えてしまった武勇伝があります。そして、S君はその事実を知っています。あまりS君の失敗を責めると、クマもヤブヘビだったりするのです・・・・(汗)。

日光は、また今度、別の機会に行きます♪・・・・・ということで、急遽、箱根登山が決定♪
土曜の朝、8時頃まで前回のブログ更新していたクマは、それが終わるとそのままダッシュで外出、箱根湯本に向かいました。

久しぶりの小田原方面ゆき♪電車の中から見える山々の景色に、しぜんと気分はわくわく♪

画像


約束の10時半に、8分遅れで箱根湯本に到着・・・・・、ごめんなさいっ! (>−<)
でも、メンバーの半分が時間通りに来ていませんでした。ちょっと、この日の登山に一抹の不安が・・・・。

画像


画像


ここで、今回のメンバーの紹介を少し・・・・・。クマの友人のS君とT君、そして、T君の会社の同僚の女性4人、最後にクマ・・・・の計7人です。男性3人、女性4人の内訳ですね。ただ、女性といっても、元ラクロス部のキャプテンだったり、ワンダーフォーゲル出身だったり、いわゆる体育会系なひとたちとのことで、山登りはオチャノコサイサイな頼もしいひとたちだということでした。文学青年のクマ吉のほうが、むしろ足をひっぱらないように気をつけないと!っと気をひきしめてしまいました。

皆で、自己紹介もそこそこ早速登山開始♪

画像


「箱根は詳しいんだ!俺についてこい!!」と、爽やかな笑顔で先頭を歩くS君。さすがに日光登山を箱根に聞き間違えただけのことはあります。みんな、S君にくっついて、一列に歩行者道路を登っていきました。
おざっぱな計画としては、箱根湯本から、浅間山へのハイキングコースを登って、小涌谷から大涌谷、芦ノ湖と登山鉄道やケーブルカー、ロープウェイを駆使するコースのはずでした。しかし、S君のあとを、カルガモの子のように無心に歩いていたら、いつの間にやら・・・・、

完全に国道1号線を歩いていました!(泣)

画像


みてください・・・、この歩道の白線。お義理で白線をひいているだけで、殆ど実際には機能していない歩道の狭さです。ここを歩いている歩行者は、われわれ7名以外には居ません。肩のすぐ横を、バスやトラックが猛スピードで掠めて走り去っていきます。怖かったです。7人が無言で、ただただ一列になって、肩をすくめてコクイチを登り続けます。あっ!でも、女子部の4人は「楽しい♪」とか「スリル満点だねー♪」とか、キャアキャアと盛り上がっていました(苦笑)。クマは内心「まじかよ」と思いましたが、それでも3km〜4kmと登り続けるうちに、だんだん慣れてきました。

この国道1号線を、車でささっと通り過ぎたら絶対に見つけられない滝も見られました♪
「蛙(かわず)の滝」という難病治癒の言い伝えのある古くからの名所なんですって。

画像


それに、慣れてくると景色が綺麗なことに気づきました。カメラを構える目の前を猛スピードで通り過ぎるトラックに「ああ、邪魔!写真とれないよー!」って文句言ったり・・・・。すっかり怖さがなくなってしまっていました。

画像


やがて、大平台温泉に到着し、ここから浅間山ハイキングコースに突入しました。

画像


画像


この浅間山登山コースが、鬼門というかクセモノでした。
とにかく、60分間ずっと、道なき道を進んでいくような感じなんです。

画像


このハイキングコースは、かなりニッチなコースだったと見えて、頂上に着くまでに、最後まで誰とも擦れ違わず、誰にも追い抜かれず、誰にも追いつかず・・・・、つまり、ずっと7人だけの登山でした。行く手に蜘蛛の巣が張り巡らされていて、クマが先頭を歩いて蜘蛛の巣を壊していく役割でした。これって、ずっとひとが通行していないってことだよね・・・・。独りじゃなくってよかった。
かな〜り疲れきって、もう休みたいなぁ・・・・と思った頃に、この標識が・・・。「5合目」って何か致命的です。例え話をしてしまうと、マラソンを校庭10週走って、もう疲れたよもう走れないよ〜!!って思っているところに「がんばれ!あと10週だぞ」と励まされたくらいのヘタレ感(?)がありました。だって半分残ってるんだもん。

画像


そして、7人が無言で、服を汗でびしょびしょにしながら登り続けている間に、気がつくと「8合目」の標識が!
もうこの頃には、クマはすっかり「クライマーズ・ハイ」になっていたので、既に辛くは無かったです。女子部の皆さんも、さすがは体育会系です。結構笑顔で登っています。T君の会社の女の子たちって凄いねー!!登山の人選は間違っては居なかったようです。

画像


そして浅間山の頂上♪ まあ、べつにどうってことない広場でした・・・・(^−^;)
でも、ここで初めて別のハイキンググループと出会って、ちょっとした雑談♪ ひとと出会わない状態が続いたので、知らない人と笑顔で挨拶するのがとても新鮮で、また嬉しくもありました♪

画像


さて、苦しい登りが終わったら、あとは下るだけです。
少しだけ頂上で休憩して、すぐに浅間山を下山。この下山道も、険しい道なので、足ががくがくして、かなり大変でした。木の枝につかまりながら降りるような道を30分ほど下ると、やがて「千条の滝」と呼ばれるところに到着♪マイナスイオンが出まくりのスポットでひんやり。汗が引っ込みました。水の音、せせらぎは、ひとの耳に心地よく響くね。

画像


そこから20分も歩くと、ああっ、久しぶりに文明の光♪(笑)。登山鉄道の「小涌谷駅」に着きました♪

画像


箱根湯本を出発してから3時間半!ほとんど休憩もとらずに歩き続けてきたので、さすがに疲れはピークでした。もうここからは楽しましょう!!観光モードに切り替えましょう!!ということで、7人全員の意見が一致!(そりゃそーだ・・・)

箱根登山鉄道♪

画像


ケーブルカー♪

画像


ロープウェイと乗り換えて♪

画像


硫黄のにおいがたちこめる大涌谷に到着しました♪

画像


画像


ここで、カラが黒い温泉たまごをみんなでシェアして食べたのですが、女子部の4人の皆さんが「大涌谷カレーが食べた〜い」と大合唱で申されましたので、展望レストランで少し遅めの昼食をとりました。

クマは追加の200円をフンパツしてカツカレーにしてみました♪
味はごくごく普通のカレーです。でも、お腹がすいているのでペロリでした(笑)。

画像


画像


その後、クマ吉は御土産物コーナーで、会社の皆さんへのお土産のお菓子を買いました。S君やT君からは「お前の会社は東京都内だろ?箱根のお土産なんて馬鹿にされるからやめたほうがいいよ」と笑われました。でも、クマは内勤だし、出張とかしないので、いつも他人様のお土産のお菓子を食べるだけ。たまにはお返ししないとねー。笑われたって、恥ずかしくたって、別にいいや!!っと思って、結局買ってしまいました。女子部の4人のひとたちは、クマの考えに味方してくれました♪嬉しかったです。

でも確かに「箱根に行ってきました」って、ちょっとショボイかも知れませんね・・・・冷静に考えると・・・。

画像


さらにロープウェイを乗り継ぎ、芦ノ湖に到着!!
この停泊している海賊船みたいな観光遊覧船に乗って、箱根町港まで湖の風を楽しみました。

画像


画像


芦ノ湖からみる夕日が綺麗でした。
遠くに少しだけ富士山が見えたのですが、外国人の乗客たちが、それを見つけて大興奮!!「おおっ!フジヤマ!!」と口々に叫んで写真撮影会でした。やっぱり富士山って世界的に人気あるんですね。ゴミが多くて汚いから世界遺産に選ばれなかったって本当かなー?

画像


画像


これで箱根イベントはオシマイ♪ (^−^)
高速バスで、小田原駅まで帰って晩御飯を食べました♪
S君がリサーチしていた「U」という鮮魚の居酒屋さん。なんと、魚屋さんのお店の上で、居酒屋をやっているという本格的なお店でした。

画像


画像


画像


これ!全部ひとり分です。コースで4,000円未満。晩御飯にしてはちょっと高いけど、居酒屋さんへ行けば4,000円くらいは普通に羽をつけて飛び去ってしまう金額です。本格的な鮮魚の味わいを堪能しました。他の6人も満足そうでした。でも、本心をいうと、クマはもうちょっとだけ安い店がよかったかなー(笑)。

最後に、みんなで缶ビールを買って小田原城までテクテク歩きました。真下のベンチで解散会をしました。
この日、女子のみなさんは着替えを持ってきていなかったので、汗臭いのがとても気になっていたそうです。クマが2着も着替えを持ってきていて、大涌谷と小田原で着替えたので「お色直しみたいでズルイ!」と女子たちで陰口たたいていたそうです。そんな話をして、みんなで大笑いしました。

夜の小田原城!ライトアップされて、白くて綺麗でした。

画像


思えば、今日の朝まで全く知らなかったひとと、一緒に登山して、夜、一緒にビール呑んでいるなんて、冷静に考えるとなかなか無いことですよね。この日、実はクマは何度も考えていたことがあります。「ひとりだったら彫刻の森美術館に行っただろうなぁ」とか「ひとりだったらユネッサンに行っただろうなぁ」とか、そういうこと。
でも、ひとりじゃないから、出来たことっていっぱいあると思う。ひととの付き合いが深くなると、わずらわしくなったりするけど、でも、本当にひととの繋がりを遮断して、ひとりで好きなように、好きなことだけをするのが幸せなのか?ちょっと、もうその辺は判らないですね。判らなくなってしまいました。

この日は楽しかったので、まあ、その辺は深く考えないでおこうと思いました。まるっ。


※ 以下の食事・運動・体重報告は、9月11日(土)の分のものです。

【INPUT】(食事)

 ・朝食(07:30) 自宅で
             ・セブンイレブンの塩むすび
             ・緑茶

 ・間食 登山中に水やスポーツ飲料をガブガブ・・・・

 ・間食(15:00) 大涌谷で
             ・黒いカラのタマゴ 1個
             ・その後、展望レストランで「大涌谷カレー」

 ・夕食(19:30) 小田原の鮮魚居酒屋「U」で
             ・ビール・芋焼酎
             ・生しらす
             ・刺身盛り合わせ
             ・小鯛の塩焼き
             ・ごはんとお味噌汁 漬物

 ・間食(21:00) 小田原城の広場で
             ・缶ビール




【OUTPUT】(運動)

 ・箱根のハイキング・登山で4〜5時間ウォーク



【 9月11日:99.8Kg(体脂肪率:31.7%) 】



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【100.0Kg】 筑波山ふたたび・・・、「クマさん!」って呼ばれました(汗)
皆さん♪ おはよーございます。もう朝です。実は寝ていません。なんと2日間完全徹夜です。不健康ですねー不健康の極みです。まっ暗くなったら眠るという動物としての本質を捨ててしまってはいけないですよね〜(汗)。 ...続きを見る
街のクマさん 炎のダイエット日記
2010/12/19 07:06

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
芦ノ湖からみる夕日の写真、とっても綺麗に撮れてますね。^^
大変だったようですが、よい想い出ができて良かったですね♪
明美歌
2010/09/13 12:37
プクコも年に1回くらいは登山しますよ〜
米が最高にうまいのが気に入ってます!
お天気良くてなによりでしたね〜
プクコ
2010/09/13 22:00
明美歌さん♪
ありがとうございます!!朝日と夕日って神秘的なのですよねー♪
サンセット、サンライズの何万回もの繰り返しのなかで、生きているんだなって、おもわせてくれるからかな?
(*^_^*)
街のクマさん
2010/09/14 08:24
プクコさん♪
たまに旅したくなりますよね〜♪おコメ美味しいところ、クマも旅したいです!北陸かな?
(^(エ)^)
街のクマさん
2010/09/14 08:27
('-'*)オヒサデス♪
水やスポーツ飲料をガブ飲みと、ハイキング・登山で4〜5時間ウォーク、イイですね
私は、ついにウォーキングからランニングになりましたよ。体重怪獣に負け続けてまして…
メロンパン
2010/09/15 21:12
メロンパンさん♪
こちらこそオヒサで〜す(^0^)/
すごいな〜、メロンパンさんは、ランニングをこなされているんですね。クマはこの体重で走ったら、もしかしたら心臓とまっちゃうかも・・・・。
街のクマさん
2010/09/16 01:30

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
【99.8Kg】 箱根登山〜小田原コースを楽しんできました♪ 街のクマさん 炎のダイエット日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる