街のクマさん 炎のダイエット日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【100.0Kg】 昼は熱海♪ そして夕方から浜松でした・・・・・

<<   作成日時 : 2010/12/05 11:50   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 4

皆さん、こんにちわー♪ (^−^)
冬ですから、寒いのはもう仕方ないですけど、良いお天気に恵まれた土日になりましたね。もう外は太陽の光で満ちています。今日も朗らかな日曜日にしたいものですね♪

さて、題名をみて「???」と思われるかたもいらっしゃるかも知れませんが、読んでそのままの通りです。
昨日の土曜日は早起きして、新幹線で熱海に行ってきました♪

画像


実は同窓会があったのです。
クマ吉の大学時代の友人たちとの同窓会だったのですが、ここはちょっと説明が要ります。実は別のゼミの同窓会なのです。なぜかクマは、その別ゼミのひとたちと大学時代につるんでいていて、仲良くしていたのです。だからかもしれませんが部外者であるにも関わらず、よく飲み会に誘われていました。気が向くと参加していたので、いまではまるで、そのゼミに所属していたかのような錯覚まで抱かれてしまっている状況です。ちなみにクマは自分のゼミではゼミ長をしていましたが、マメな性格ではないので、卒業以来、一度もゼミの同窓会はやっていません(涙)。つくづくリーダーシップ、ないですねー(><)。ゼミ仲間のみんな、元気にしているかなー??

さて、今回、実はメンバーの一部は、前日の夜から網代の旅館で修学旅行(笑)をしており、クマも誘われていたのですが、結局それは断りました。仕事で残業が続いたこともあって、夜通し飲み明かすのは、ちょっと身体がつらかったものですから・・・・・。でも、前夜に参加していたら、温泉にゆっくりと浸かれたかと思うと、その点はちょっと残念でしたかね。

とにかく熱海に着きました。集合時間の前の時間を利用して、ビーチをぶらぶらと独りで散歩しました。
お天気がよく、陽射しは強いのですが、やっぱり潮風は冷たいです。気持ちが引き締まりますね。

画像


いつものように衝動的な行動に出てしまうクマ。遊覧船があったので乗り込んでしまいました。

画像


画像


遊覧船に乗ると、すぐにデッキにあがり、お菓子を投げてカモメを集めているひとの横で、お菓子をあげないクマが便乗して写真を連写(笑)!!やっぱりカモメって可愛いです。「ギャ」っていう鳴き声なのですね。

画像


画像


そんなことをしながら時間をつぶしているうちに、気が付くと待ち合わせの正午になってしまったので、急いでタクシーで熱海駅まで戻り、懐かしい皆と再会しました。参加者はクマを含めて男性6人、女性3人の計9人でした。

写真はたくさん撮りましたが、全部人物が入ってしまっているので、ここでは公開できません。
お寿司屋さんで2時間ほど同窓会しましたが、食べ物のお写真だけを無造作に並べてお茶を濁します♪

画像


画像


画像


画像


見ていただいてもお判りのように、とっても美味しいお寿司屋さんでした。
このクマ吉が、おなか一杯になってしまったくらい、たくさん食べました。クマ以外の男子メンバーは、前夜に網代の旅館で徹夜で飲み会をしたとのことで、食欲がなかったみたいですが、クマと女子のみんなはお寿司をペロリでした。ちなみに女性陣は、みなさんすでにご結婚されていて、よいお母様になっていました。時の流れはすごいですね〜。クマは太ったけど、面影は変わらないって言ってもらえて、なんかちょっと嬉しかったな。

楽しかった宴会はすぐに終わり、あっという間に解散の時間です。
結局、お寿司屋さんだけの同窓会だったので、みんなで「熱海でやる意味、なかったんじゃないの?築地でよかったのに」(笑)という話題で盛り上がりました。
クマ以外の男性陣は前日から宴会続きだったため、新幹線で早々に東京に帰り、女性陣は熱海で優雅に梅園の紅葉見物と、お茶をしてから帰るとのことでした。クマも誘われたけど、女性同士、主婦同士の積もるお話もあるだろうと思って、そこは社交辞令と認識して遠慮しました。

ここでクマは、またまた悪い癖が出てしまい「僕はこのまま浜松に行く」と発言。周囲を仰天させました。
実はね、行きの新幹線のなかで、歴史小説を読んでいて、武田信玄が徳川家康を打ち破った「三方が原の戦い」のエピソードに目を通していたので、浜松にまで足を伸ばして、現場を観てみたくなったのです。

みんなと反対方向の新幹線に乗って、1時間後には浜松に到着しました♪う〜ん、来てしまった。

画像


浜松の駅って、スズキやカワイ楽器など、地場のメーカーのショールームがあって、地元アピール充分な気合のはいった駅なのですね。感心しました。

駅の観光案内で、観光するところを調べました。もう15時を過ぎていたので、そもそもの目的である「三方が原古戦場」の一部である「犀が崖」と、その途中にある「浜松城」に絞って訪れることに決めました。

まずはてくてくと歩いて「浜松城」に行きました。
徳川家康が居城としていたとき、武田信玄の大軍が籠城する家康を無視して、この城を素通りしていく素振りをみせたため、面目を失った家康が城を打って出て、逆に武田軍にコテンパンにされたのが「三方が原の戦い」なのです。

画像


画像


画像


日光で観られなかった紅葉が、ここでは拝めました♪ やったねっ! (^−^)

画像


その後、道に迷いながらも閉館ぎりぎりで「犀が崖資料館」へ♪
この「犀が崖」は、三方が原の戦いで勝利して、そのまま勝ちに乗じて浜松城の近くまで徳川軍を追撃してきた武田兵たちが、暗闇のため前方が見えず、崖の下に堕ちてたくさん死亡したという場所なんです。

画像


画像


ここの資料館は無料なのですが、閉館間際でしたので、見物客はクマひとり。資料館のかたがマンツーマンで、浜松のこととか、徳川家康のこととか、色々と教えてくださって、大変勉強になりました。家康は長い期間、浜松城を居城としていたけど、家康が浜松で治世した痕跡はほとんど残っていないんですって。浜松城は家康ののちの堀尾氏の時代のお城が今に伝わっているのだそうです。そして、戦争中に浜松は旧日本軍の高射砲部隊が存在したため、空襲で焼け野原にされて、昔の史跡もほぼ消失、広島に投下された原爆の模擬弾も、この浜松に落とされたとのことです。
そういうタメになる雑学をいろいろとお話ししてくださった館員さんには心より感謝です♪

その後、暗くなった「犀が崖」を写真に撮ったのですが、大勢の兵士が400年以上前に無念の想いで亡くなった崖だと思うと、写真に収めるのが失礼な気がして、撮ったデータはすぐにその場で削除していましました。

バスで浜松駅まで戻ると、もうすっかり夜!!

画像


お昼に熱海でお寿司とお酒をたっぷり飲み食いしたので、はっきり言って、ぜんぜんお腹はすいていませんでしたが、それでも浜松に来たからには、なにか浜松らしいものを食べたいなぁ・・・・とおもい、駅ビルのレストラン街をうろうろしましたところ、本当の名物かどうかは知りませんが、こんな「浜松餃子」なるものを発見!迷わずここに決めました。

画像


お味は、う〜ん、まあまあ。普通に美味しいけど、やっぱりクマはホワイト餃子のほうが良いなぁ。
・・・・っと、言いつつもシッカリ完食♪ お腹がすいていなくっても、残さないからクマは痩せないのだっ。

画像


と、ゆーわけで、昨日もまた、その場の勢いで行動をしてしまいました。最近、やっぱり仕事でのストレスが潜在的に溜まっているのかも知れません。行きたいところに行って、食べたいものを食べ続けてしまっています。気が付くと、お財布のなかも少しさびしくなってきた予感が・・・・・(涙)。

今日からは、意識的に節制・・・・・・・って、う〜ん、過去に何度もこういう誓いを立てた気がするけど、結局は長続きしないんですよね。ダメダメオくんなので・・・・・。


※ 以下の食事・運動・体重報告は、12月4日(土)の分のものです。

【INPUT】(食事)

  ・朝食 なし

  ・間食(08:30) 熱海行の新幹線のなかで
             ・緑茶ペットボトル
             ・森永ポテロング

  ・昼食(12:00) 熱海のお寿司屋さんで学生時代のメンバーと
             ・握り寿司をけっこうたくさん
             ・ビールをけっこうたくさん
             ・おつまみ系もけっこうたくさん
             ・無料で食べられるガリをすんごくたくさん!

  ・間食(14:00) 浜松行の新幹線のなかで
             ・グリコチョコポッキー

  ・夕食(18:30) 浜松駅ビルの中華ファミリーレストランで
             ・浜松餃子+ピり辛つけ麺

  ・間食(21:30) 自宅で
             ・シュークリーム(・・・・またかよ・・、でもやめられない・・)



ブログの主旨とは全然関係ありませんが、浜松から品川の帰路の新幹線のなかであったことを書きます。
クマ吉の指定席の前の席に、外国人の親子が座っていて、通路を挟んで日本人の親子が座っていたのですが、通路側の席に座っていた外国人の女の子と日本人の女の子(どっちも小学校低学年)が、電車の中で仲良くなってしまい、新横浜で外国人の子が先に降りるとき、2人の子はハグして名残を惜しみました。そして、その子が下車した後、残った日本人のほうの子は悲しくなって泣いてしまったのです。
クマ吉は、後ろの座席でそれを観ていただけなのですが、なぜかとっても悲しくなって、胸が張り裂けそうな気持になりました。あの子たち2人とも、二度と出会うことはないとおもうけど、立派な大人になってほしいです。

【OUTPUT】(運動)

 ・浜松で道に迷って30分以上徘徊しました(笑)



【 12月4日:100.0Kg(体脂肪率:31.6%) 】



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「【106.5Kg】 クマ吉も少しは身体を休めないとね
皆さん♪ こんばんわ〜! クマです。 ...続きを見る
街のクマさん 炎のダイエット日記
2012/01/23 00:14

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
うわおっ、クマさん浜松に出没したんですか!びっくり。これが1週間前だったらもしかしたら遭遇してたかも…(^^)
浜松城、駅から徒歩だとちょっと距離があったのでは?
ちなみにうちの田舎は三方原町のすぐ近くなんですよ〜。(といっても歴史オンチなのでよくわからないんですけども…)
行くと分かっていれば、浜松餃子の有名店……教えたのにぃぃ〜〜(^^;)
てぃんさ
2010/12/05 22:03
てぃんささん♪
浜松城!確かに駅からは結構歩きました(汗)。途中で「タクシー乗ろうかな?」って迷ったもん。でも、お城の周りが公園になっていて、市民の憩いの空間になっているのですね〜。素晴らしい!!田舎がよいところにあっていいな〜。
浜松餃子!!有名店があるのですね!聞いておけばよかった・・・。
あとね♪実は浜松の動物園に行きたかったんです。ゴリラがいるらしいので・・・。今回は時間がなくって断念したけど、いつか行きたいです。
街のクマさん
2010/12/05 22:12
クマさん、浜松にいらしたんですね。わざわざ、浜松に来る人も、なかなか珍しいと思いますが…。おいでなさいまし。
いらっしゃるとわかっていれば、旦那に運転させて、楽に動けたのにぃ。でも、なんとなくクマさんらしくていいですね。
今度来る時は、ぜひ、美味しい鰻をたべていってくださいね。
みっちょん
2010/12/06 13:35
みっちょんさん♪
浜松!!良いところですね〜(^−^)子供のころ、浜松のイメージというと、甲子園とかで浜松商業が強かったな〜!ウナギ♪食べたかったんですが、やっぱり高級なので、ちょっとお高く躊躇しちゃいました。
浜松餃子も、とってもおいしいお店があるらしいですね。この日は満腹状態で食べたので、今度はお腹を空かせて、しっかり食べてみたいです♪
街のクマさん
2010/12/08 01:33

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
【100.0Kg】 昼は熱海♪ そして夕方から浜松でした・・・・・ 街のクマさん 炎のダイエット日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる