街のクマさん 炎のダイエット日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【103.5Kg】 ようやく通常の「週報」に復帰です・・・。

<<   作成日時 : 2011/06/27 01:19   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 6

皆さん♪ こんばんわー (^0^)
楽しみにしていた土日も終わってしまいましたねーっ。これからお布団に入って、目が覚めたらビジネスモードです。でも、悔やんだって仕方がありません。ただ前に進むのみです!!

・・・などと、自分を偽った前向き発言で今回はブログを書き始めてみました(笑)。

ここ3週間以上、過去の日々を振り返っての≪回顧禄≫などをクソ生意気にも綴ってきましたが、ようやく本来の週報ペースに戻りました。だから、今回からは、また体重や食事の情報も書くことにします。・・・・と、いっても、体重はまったく減っていないから新鮮味はないんだけどねーっ! (>−<)


6月20日(月)

久しぶりにタイ弁当でランチをしました♪ 3チャニッ〜! (^0^)/

画像


このお弁当、会社から5分以上歩いて買いに行かなければならず、しかも、いつも行列で順番待ちをするので、購入するのに20分くらいは掛かってしまうんです。最近はただでさえ仕事が忙しく、そんな時間の余裕はないので、なかなかタイ弁当にありつけなかったんだぁ・・・(泣)
だから、久々に食べることが出来て感激だったなー♪ カボチャのカレーなんて珍しいし♪

引き続いて夜のお話をしますね。(^−^)
会社のお仕事を終えると、タクシー飛ばして有楽町へと向かいました。
クマの美術館鑑賞仲間にS子さんというお友達がいるのですが、その妹さんが、勤め先でチケットを2枚入手したんですって。タイミングが悪くて一緒に観に行くひとがいない・・・というので、クマにお誘いが回ってきたんです。最初は「ごめん忙しいから」って断ったんだけど、土壇場の当日お昼に「ひとりで行くけん(号泣)」という愚痴メールがピコーンと飛んできて・・・・、つい、ほだされてしまったクマが折れました。

結局「じゃ〜映画代金、タダね!」という条件で、まんまと誘いに乗ってしまったクマでしたが、この日、定時で会社を出る予定が、突然の緊急対応で遅れに遅れ、ついにタクシーを使用・・・(涙)・・、結局、タクシー代金だけで映画のチケット代(前売り)くらいを浪費してしまいました。

これじゃー、奢ってもらう意味ないです・・・。(−0−;)

さて、鑑賞しましたのはこれ♪ 「東京公園」

画像


観終わったとき、少しだけ「ぽわん」とするような静かな雰囲気の作品でした。
実はこういうの好き♪(^−^)メルヘンあり、ラブシーンあり、特異な人間模様あり・・・。三浦くんと榮倉さんの、ちょっとスレスレな心の触れ合いが、もどかしくもあり、くすぐったくもある感じ。
年甲斐もなく、若い頃の淡い恋愛を思い出してしまいました。なんというのだろうかねー。ちょっとしたトキメキを感じさせてくれる作品だったのですよ。そしてそして、そのクマの横ではポテトチップスをバリバリと食べ続ける天真爛漫な妹くんの横顔が・・・・(汗)。

映画のチケットを奢ってもらった以上、お食事に誘わなければ・・・、ということで、創作料理のお店に行きました。
妹くん、満面の笑顔♪「楽しかった!」を連発してくれたので、クマも無理して駆け付けた甲斐があったなぁ・・・と、ちょっとだけ報われた気持ちになりました。結局、出費はかさんでしまったけれども(苦笑)。
実はクマ吉は、この子、ちょっと苦手です。でも、なんだかんだと一年以上のお付き合いになっていて、あちこちに遊びにいったりしているので、それなりに「いもうと」的な親しみもあるんですよね・・・。ひととひととの関係って、ひとことでは言い表せないです。複雑・・・・。

画像


画像



6月21日(火)

この日は遅くまで残業しました。
いつもいつも同じことばっかり書いて、皆さんもいい加減ウンザリかもしれませんね。結局この日もまた、まっすぐ帰宅することが出来ず、一杯呑み屋さんに立ち寄ってしまいました(苦笑)。夜、24時前後に食べちゃう生活・・・、ダメなのに、ダメだって解っているのにっ、どうしてもやめられません。 (>0<)

静かなお店のカウンターに座ってビール♪ 孤独を楽しむ!って、こういうひとときを言うのかな?
ちょうどジメジメした時期なので生ビールの喉越しは抜群です。最初の一杯はまさに聖水!!

画像


そして大好きなイサキの塩焼き!

画像


さらに調子にのって「ナントカ鯛」の塩焼き!・・・なに鯛か?名前を忘れてしまった〜(汗)。

画像


クマ吉は、白身魚の塩焼きが好きなんです。昔は自宅で焼いたりもしていたのですが、後片付けが面倒臭いし、煙だって出ちゃう。おまけに焼き方がド素人でヘッタクソなので、プロの仕事に委ねることにしました。このお店の塩焼きは絶品でしたので、今後は塩焼きが食べたくなったら、ここに通ってくることに決めようっと♪


6月22日(水)

まずはランチのお話。芝公園のちかくにあるインド料理のランチバイキングに行ってきました。
ここも集団で来るお客さんが多いお店なのですが、クマはひとり。お店としては、ひとりでテーブル抑えられちゃうのは困るみたいで、店員さんの態度、実はあんまりよくないです(涙)。でも、美味しいから、たまに無性に食べたくなって、ついつい出かけてしまうんだよ〜ワトソン君。

画像


実は、この日の夜は「3回」さんとの飲み会の予定でした。
例によって「3回」さんは「何人も誘ったから皆でワイワイ呑みましょう!」というお誘いをしてきたのですが、当日、なんと急病で会社をお休みされたんです。で、そのときにメールで「今日は体調不良なので、また今度にしてください」と、クマ吉ひとりにだけメールしてきたのです。図らずも「実はツーショットだった」ということが露見しまして(汗)・・・・。「3回」さん・・・、なぜにアナタは・・・・?(T−T)

と、いうことで、この日の「3回」さんとの飲み会は当日キャンセルとなりました。
ちょうど会社も「ノー残業DAY」ですので、クマ吉はこの日、お仕事を終えると川崎のTOHOシネマズに駆け込んで、行き当たりばったりに映画を一本観ることにしたんです♪

「スカイライン − 征服」

画像


この映画を観た感想をひとことで述べますと「やっちまった〜!!」の一言に尽きます。
とにかくこの作品、クマ吉の苦手な分野です。グロいんですよ〜(T−T)ワケの解らない宇宙人がやってきて、好き勝手に人間を殺しつくし、狩り尽くす・・・、そういうお話。
以前に「ミスト」という映画を観たときは、最後の最後でアメリカ軍が外敵を駆逐したのですが、今回の「征服」では、さすがのアメリカ軍も旗色悪し・・・・な感じでしたね・・・。

ラストもなんか救いがない感じの終わりかたでした。
映画に「夢と希望とメルヘン」を求めるクマのようなタイプのひとには、ちょっと合わない作品だったかも・・・です。ただ、スリルと恐怖、そしてスプラッターな気分に浸りたい!!という、そんなかたにはおススメな作品でもあります。ご自分の性格を見極めたうえで、鑑賞するか否かのチョイスをして頂ければ宜しいのではないかと・・・・(^−^;)


6月23日(木)

さて、久々に「書くことがない」日がやってきました(笑)。
この日は特に遅くまで働いたわけでもなく、夜に予定も全く無し!だから、自宅に帰ってコーヒーを飲んで、読書とかをしながら普通の時間に寝ました♪ぐっすり眠って幸せな気分を味わいました♪

こういう日を増やしていかないといけないよねーっ(^−^) おわりっ♪


6月24日(金)

以前、一緒に「ブラック・スワン」という映画を観に行ったKちゃんと「封切の日に観に行こう♪」と1ケ月も前から約束していたスピルバーグの作品「スーパー8」を観てきました♪
今回は、Kちゃんが早く帰宅できるように、ご自宅に近いという池袋のHUMAXで鑑賞してきました。

画像


この映画、スピルバーグ作品ということで、個人的にはすっごく期待していたんです。
ただ、初日だというのに、HUMAXの劇場内はガラガラ・・・・・。20時の上映なのに、ほとんど観客が居なくって、Kちゃんとクマが食べる「じゃがりこ」のポリポリ音が周囲に丸聴こえしても、全然問題にならないくらいの疎らな鑑賞者数でした。

もう反論を恐れずにハッキリ言ってしまいます。これ、良くなかったです! (>−<)
「なにこれ?」のひとことに尽きました。実際、映画が終わって劇場内が明るくなったとき、クマとKちゃんはお互いの顔を見合わせて「ええ?なに・・・。これがスピルバーグ??」という会話を交わしてしまったくらいですから・・・・。

迫力のある爆破シーンとか、特撮については「さすがスピルバーグ!」と言える「光るシーン」が随所にありますので、そういう部分を楽しむには良いのかもしれません。でも、ストーリーはB級です。特撮の実験のための映画・・・といわれても仕方がない程度のクオリティーの作品・・・、そうクマには思えました。ラストシーンも、昔の藤子不二雄さんのSF漫画みたいな結末で、まったく新しさがなかったし・・・。

この映画を絶賛するひとも居るでしょう。それはそれで個人の自由です。でも、クマは「面白くなかった」なぁ。一緒に鑑賞したKちゃんもそう言っていました。

・・・・う〜ん、クマごときが「天下のスピルバーグ」に対して「よくなかった」は言い過ぎか・・・?って思って、この文章を削除しようかと相当迷いましたが、思い切って、そのままUPします。あと数年経ってクマがこのブログを再び読むことがあったとしたら、もしかしたらクマはそのとき「なんという恥知らずで傲慢なレビューを・・・」と自分自身に赤面し、後悔しちゃうかも知れませんね。でも、それはそれで仕方ないですもん。


6月25日(土)

さて、この日のエピソードは「何を隠そう」今週の目玉!!なんです。・・・と、ゆーか、この日のお話が書きたくって、クマはいま、せっせと今週の週報を書いているようなものです。だから写真の数も多くなります。そこは退屈しないでお付き合いくださいねー♪

ついに行ってきました。 野毛山動物園  へ!!

誰と一緒に行ったの?・・・という質問には、堂々とこう答えましょう。 独り です!!

この野毛山動物園は、クマ吉が本当に幼い、それこそ物心ついたかどうか?という2歳くらいの頃に、父上さまに連れて行ってもらって以来の再訪です。つまり・・・、

実に 35年ぶり!!  
・・いい加減このドッカン!ドッカン!な強調字体やめます(^−^;)しつこいよね・・。それにクマも疲れるしっ(苦笑)
でも、解ってほしいのは、クマがそれほど、この野毛山動物園への訪問を楽しみにしていたってことなんです。実家からもさほど遠くなく、その気になればいつでも行くことができる場所のはずなのに、なぜか色々な理由で邪魔が入ったり、急用ができたりして、なかなか訪問が実現しなかった・・・。クマにとって、ここはずっと「近くて遠い動物園」だったのです♪

京浜急行の「日の出町」駅で下車して徒歩しますこと7〜8分のところに「野毛山動物園」はあります。
行ってみて、初めて知ったおバカさんなクマ吉でしたが、この動物園、なんとなんと60周年!さらにさらに「入場無料」なのですって!

画像


画像


「ええ?入場無料??じゃあ、きっとショボイ動物園なんだろーよっ!」と心の中で思ったそこのアナタ!思いっきり反省してください(笑)たしかに、野毛山動物園にはパンダも居ないしオカピも居ません。でも、クマがこれまで観てきた動物園のなかでも、非常に高いレベルに位置づけされる動物園なんですよー。本当です。

ここからはお写真で動物くんたちをガンガン紹介していきますね♪

まずはレッサーパンダのキン太くん♪

画像


そして可愛いどころのタヌキくんとニホンアナグマの家族♪

画像


画像


ライオンやトラが至近距離で観られるのも、この動物園の魅力です。ほかの動物園は、大きなジャングルのようなスペースにトラやライオンを放っているので、時間によっては米粒くらいにしか観られないこともしばしばですが、ここは折の中の空間が狭いので、いつでも近くで猛獣を眺めることができます。手狭な空間での居住を余儀なくされている動物たちにとってはツライ環境かもしれませんが、来園客にとってはサイコーです。

画像


画像


キリンくんやツキノワグマさんも、こ〜んな近くで対面できるんですよぉ♪

画像


画像


面白かったのが、この鳥さん♪
実はいまだに正式な名前が判りません(笑)でも、園内に放し飼いになっていて、普通に人間の歩く道を「人間きどり」で一緒に歩き廻っている姿が微笑ましいです。

画像


画像


たま〜に綺麗な翼を広げて、360度くるくると回りながら来園客の写真撮影にくまなく応じます。
本当に360度、ゆっくりと何回もまわるのです。イッパシのエンターティナーですね。ファッションショーのモデルさんみたい♪

画像


ひととおりお披露目が終わると、翼を収めて元来た道をスタスタと帰っていきます。その後ろ姿は、まさにコンサートを終えた「魅せられて」のジュディ・オングさんみたいな(笑)。スーパースターの後光がっ・・・!

画像


次に、クマ吉が感動の嵐に包まれてしまったゾーンを紹介しますね。
これ、フタコブラクダさんです。お名前は「ツガル」さん♪なんと人間に換算して、御年100歳のお婆さんなのだから驚きです♪

画像


じっと座って、目を閉じて、いかにもラクダさんらしく口をモゴモゴと動かすばかりなんです。その口のなかは泡だらけ・・・・。最初、このオリの前に来た子供たちは、口中を泡だらけにしてクチャクチャとその泡をこねくり回しているお婆さんラクダを観て「バッチィ〜!」「汚な〜い」と本能的に観たまんまの発言をしますが、やがてこのラクダが100歳の年齢で、一日中目をつぶって寝てばかりいるお婆さんであることを知ると「お婆ちゃんラクダ可愛いね♪」「頑張って〜!」という声援に変わります。
なぜ、クマがそのことに詳しいかといいますと、なんとクマ吉もこのお婆さんラクダに感動してしまい30分以上、このラクダのオリの前にずっと張り付いて居ましたから(笑)
たくさんの子供たちに勇気と感動を与えるところ、ずっとオリの前で眺めていました(^−^)

子供たちに、高齢者を敬う心を教える意味でも、このラクダさんには長生きしてほしいです♪
ちなみにオリの脇にはこんなにたくさんの声援のお絵かきが・・・・(涙)

画像


他にもウサギさんやヒヨコさんを抱っこできるコーナーや、密輸されて警察が押収した亀さんなんかも、警察の委託で預かって飼育し、来園客に公開したりしているんです。

画像


画像


画像


画像


まだまだ書き足りないのですが、キリがないのでこの辺にしておきます。
要するにクマは「野毛山動物園」にモーレツに感動!してしまった・・・・のです(笑)。

子供連れのお父さんが、一眼レフカメラを持って園内を走り回っている姿は微笑ましいです。でも、男ひとりで携帯電話のカメラを構えながら園内を走り回っている笑顔のクマ吉は100%キモいです(苦笑)。解ってますって〜そんなことは!!でも、この日は一日中園内に居て、たぶん満悦度MAX♪命のお洗濯、充分にできたなぁ〜。帰り道、桜木町の駅まで歩いたんですが、もう太ももがパンパン。いかにハシャギ回ったかの証明でしょー、これわっ。

ぜひ、また日を改めて来てみたいと思います。なんといっても「入場無料」だし(笑)
一緒に行ってくれるひとっ♪ この指とーまれ♪・・・って、誰も居ないか・・・・(悲)


6月26日(日)

やっと追いつきました・・・(^−^;)今日の話題です。
でもね、今日は実は、あんまり書くことがないのです。お昼過ぎまで自宅で眠っていて、起きた後、前回分のブログを書き上げ、また睡眠・・・。そして夜、コンビニでオニギリを買ってきて、NHK大河ドラマを観ながらムシャムシャと食べて・・・、いま、こうして深夜に今週分のブログを書いています。

無為に過ごした日曜日です。まあ、こんなもんでしょー。クマの休暇なんて♪ 庶民の休暇ですよ。
明日からまたまたお仕事!月末の処理に突入です。がんばるっ♪ エイエイオー!


簡単ですが、今週はこんなところです♪(^−^)
ただ単に、動物園に行ったお話を書きたかっただけなのかも・・・・(苦笑)


※ 以下の食事・運動・体重報告は、6月26日(日)の分のものです。

【INPUT】(食事)

  ・朝食  無し

  ・昼食(11:30)  自宅で
              ・コーンフレーク+牛乳

  ・間食(15:00)  自宅で 前回分のブログを書きながら
              ・ピスタチオ
              ・赤ワイン

  ・夕食(20:00)  自宅で(大河ドラマを観ながら)
              ・鮭おにぎり+梅干しおにぎりのセット
              ・インスタント味噌汁


【OUTPUT】(運動)

  ・なし



【 6月26日:103.5Kg(体脂肪率:32.1%) 】



野毛山動物園でみた「鳥さん」がジュディ・オングさんとシンクロしてしまって・・・・(笑)

魅せられて2009(YouTube)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
クマさん!ついに野毛山動物園に行ったんですね〜!私も数年前に物心ついてからは初めて行ったんですが(私も…もちろん一人で!ぶぶっ)いまどき入場無料ってすごいですよね。横浜市やるなぁ〜と思ってしまいます。レッサーパンダのかわいさにやられてしまいましたよ〜(^^)

たしかにジュディオングさんとかぶりますね〜、あの鳥さん(笑)
てぃんさ
2011/06/29 14:27
「スーパー8」感想が街のクマさんと一緒で良かった!
やっぱり映画はストーリーとリアリィティが大事だと思います!
ストーリーがB級じゃいくら大迫力の映画でもB級はB級になっちゃいますね^^ダコタ・ファニングに妹は可愛かったけど・・・・
ちょい悪
2011/06/30 15:56
ついに現実と記事が追いついてよかったね!
自分なりのこだわりってあるから。また週末が来るけど クマさんペースで続けていって下さい。
野毛山動物園。いいね〜。
おにぎりとか持って 一日ゆっくりしたい場所だね。
マミー
2011/06/30 23:59
てぃんささん♪
やっぱり「赤い電車」のてぃんささんは、野毛山動物園もご存知でしたねー♪
ここ、とても良い憩いのスポットなんですよね!!なんといっても、お隣が公園だし!

てぃんささんも、お気が向いたら、久しぶりに足をのばしてみて下さいね〜♪
f(^_^)
街のクマさん
2011/07/03 23:28
ちょい悪さん♪
あー良かった(笑)僕こそ、ちょい悪さんと感想が似ていて♪少し、いえ凄くホッとしました。
「スーパー8」は電車衝突の特撮とかは良かったのですが、残念ながらストーリーが特撮のレベルに追いつけなかったかな〜?というのが、クマの正直です(泣)

あと、助かったばかりなのに、すぐに再びやられちゃった保安官…、ウルトラスーパー可哀想でした!
街のクマさん
2011/07/03 23:40
マミーさん♪
ありがとー(*^_^*)
ブログはこれからもマイペースで続けていきますねー♪
数年前は毎日更新していたなんて自分でも信じられません。今では週に一度がやっとなのですもん(>_<。)

でも、このブログをやっていたからマミーさんともお知り合いになれたんですよねー♪
(*^_^*)
これからもクマなりに頑張っていきます♪
街のクマさん
2011/07/03 23:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
【103.5Kg】 ようやく通常の「週報」に復帰です・・・。 街のクマさん 炎のダイエット日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる