【101.5Kg】 「クローズZERO」を観てきました♪

こんにちわです♪

昨日はせっかくの土曜日なのに、朝から雨でした。  
特に予定のなかったクマ公は、映画でも観にいって、そのまま、その足で藤沢の実家に帰ろう!と思って自宅を出たのでした。

人間の習性というのは恐ろしいですね・・・・・っていうか、単にクマのおバカ伝説が1つ上書きされただけなんですが、なんとクマは無意識に自分の会社に行ってしまいました(苦笑)。

自宅から、背広を着て出発し、蒲田の駅から一駅の川崎駅にTOHOシネマズ川崎があります。
なのに、クマはいつもの通勤のときと同じく、川崎とは逆方向の大宮行きの電車に乗ってしまい、しかも、会社の最寄り駅で下車し、会社まで10分以上テクテクと歩いて、会社のあるビルの前まで来たときに、はじめて「???」と思ったんです。

あれ?休日に映画館に行くはずなのに、なぜ僕は会社にきたんだろー??  ・・・・って。しかも雨の中を。

     

本当に無意識でした。結局、そこからきびすを返して引き返し、川崎まで戻って映画を観たんですが、映画館に行くという意識はあったはずなのに、無意識に会社に向かっているなんて、クマは自分が自分で嫌になり申した。

そんなこんなで、映画館に着いたら、お目当てだったクリント・イーストウッドの作品は時間が合わず、結局、その場の勢いで、この「クローズZERO」という作品を観ることにしたのでした。

画像


しかも、この日、TOHOのマイレージカードを自宅に忘れてきたことに気づき、またまたウツなクマでした。 

でも、この作品、なんの先入観も予備知識もなく観ましたが、楽しかったです♪
普通に、気持ちよく不良映画でした。先日観た「ドロップ」もジャンル的には同じだったと思いますが、こっちのほうが理屈が少なくて面白かったですね。小栗旬さんという俳優さん、実はあまり詳しくは知らなかったのですが、とても演技力があるなぁ、と思いました。男からみても、格好よかったですよ。
陰険なシーンとか、グロいシーンとかがなくって、兎に角スポーツのようにケンカを楽しんでいる作風なので、イライラしたり、やきもきしたりせずに、TVゲームの格闘ものをみているような感覚で、スカッと楽しむことができました。敵も味方も、本当の意味で悪いやつが出てこないので、ストレスなしに観ることができましたもん。

クマは原作を一回も観たことがないので、原作との違いとか、そういうことはよく判りません。でも、具体的なネタバレなしに、映画を観て思ったことを述べてみますね♪

まず、黒木メイサさんが女性としては、ほぼ紅一点というような形で登場しますが、ストーリーにはまったく関係ないのに、歌を延々と歌います。しかも、2曲も!これ、もしかしたら、黒木メイサさんのPVも兼ねた作品なんでしょうか。
思ったままを言わせていただくと、この作品に、黒木メイサさん、蛇足です。必要ないキャラだったと思います。
あと、男性のバンドのほうの曲は、個人的に「いい曲だなぁ」と思いました。ライブ画面の青いイメージに合う曲で、率直に、もっと聴いていたいと思わせる曲でした。まあ、この曲もストーリーには全然関係ないんだけど・・・・・。もしかして、なにかバーターみたいなこと、してるのぉ?

あと、全然的外れな指摘かもしれないけど、敵の学校に乗り込んで、下の階から制圧し、屋上に行くまで、まるでアリの巣の攻防みたいな戦いが続くんですが、この日、この学校は休日だったんでしょうか。一般生徒も先生もいないし、そもそも作品全体で、不良以外が学校に居ない(笑)。完全放任主義?学校崩壊?もしや、不良どもは休日にわざわざ学校出てきているの?と、疑問は尽きません。それに、学校汚すぎ!学校の敷地内でフランクフルト焼いて食っているし、信じられない光景ですねぇ。しかも、最後のシーンで、ちゃっかり卒業証書貰っているし!(爆) あんな不良どもに、卒業証書あげちゃ~駄目でしょ!

この映画を観た感想としては、上記でクマが書いたような、細かいことを気にせずに、とにかくケンカシーンを楽しんで、ストレス解消したい♪というひとには、とても「もってこい」な作品です。出てくる俳優陣も、みんな個性的で格好よいです。だからだと思うけど、女性客が多かった!突っ込みどころ満載であっても、そこを敢えて突っ込まず、おおらかな気分で楽しめば、きっと満足できる作品です。だって、原作が漫画なんだから♪

映画の中では高校生がタバコをスパスパと吸っていますが、最後のクレジット後に、暗い感じのおっさんの声で、未成年の喫煙はいけません!とか、そういう注意が流れたのが、個人的にツボに嵌りました。

あと、ぜんぜん関係ない余談ですけど、ちょっと嫌なことがありました。 
映画を観ているとき、ロビーで買ったコーラZEROを飲もうと思ったら、隣の席の女性に飲まれていました(涙)。左右間違えました・・・・、すみません!と謝られたので、許してそのコーラ、あげちゃいましたが、左右間違えないでね・・・・っていうか、あんたの右側のジュース置き場にあるの、キリン生茶じゃん!なんで、コーラと間違えるん?しかも、ストロー紙コップとペットボトル、どうやったら間違えるん??しかもしかも、クマがストローで半分飲んじゃったやつを・・・・、君はそれでいいのか?僕なら他人のストローに口つけたら、洗面所にうがいしに行くけど・・・(泣)。小一時間問い詰めたいくらいでした。ちなみに、ストローでクマが飲んじゃったことはキチンと注意して、ふたをはずして飲んで!って言ったのに、ストローで飲み続けたのはいまでも信じられません。友達同士でも、平気で回し飲みしているひとはそうなるのでしょうか・・・・・不思議すぎる・・・・・。

そんなわけで、映画は楽しかったですが、色々と大変な雨の土曜日でした。


【INPUT】(食事)

 ・朝食(08:00) 自宅で
            ・バナナ 1本

 ・間食(11:00) 自宅で
            ・板チョコ 2欠片くらい


 ・昼食(14:00) 川崎の映画館のビルで(割チケ)
            ・四川風麻婆豆腐セット
            ・赤ワイン(グラス)


 ・間食(15:00) 映画館にて
            ・コカコーラZERO L (半分だけ)
            ・ベビースターラーメンチキン味 1袋

 ・夕食(19:30) 実家に帰って
            ・米飯
            ・貝の味噌汁
            ・ローストビーフ
            ・サザエ 3個
            ・サラダ



【OUTPUT】(運動)

・アイソメトリック・トレーニング(各1分)
   ・拳立て
   ・三戦
   ・大胸筋上部
   ・大胸筋中部
   ・大胸筋下部

・筋力トレーニング(20回早く 5回ゆっくり:ダンベル1Kg両手)
   ・スクリュー・ダンベル
   ・スーパー・サイドレイズ
   ・ダンベル・シュラッグ
   ・ダンベル・カール
   ・ダンベル・ハンマー・カール
   ・ダンベル・フライ
   ・ダンベル・プルオーバー
   ・レッグ・レイズ
   ・ツイスト・シットアップ
   ・クランチ

・腰回し運動 左右 各 10分(1Kgダンベル両手)

・腰 横ひねり運動  15分(1Kgダンベル両手) 

・空手型
   ・三戦 1階

・空手基本稽古
   ・正拳中段突き 50本



【 4月25日:101.5Kg(体脂肪率:31.4%) 】


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2009年04月27日 11:22
(爆)隣の席の女性は年齢はおいくつぐらいなのでしょうか?
と、言うより、変ですよ、その人!普通ではないですね。
早く忘れましょう(笑)

そうそう、気がついたら呪われたように会社に向かっている、
怖いですよ、無意識ってのは・・・
私は車を運転していて、目的地とは全く違うところに向かい、そのことに途中で気が付き「どこ行くつもりやねん!!!」と自分に突っ込みを入れていることがよくあります。
昔はこんなこと なかったよな・・・なーんてね・・
疲れているのよ、きっと。歳のせいなんかじゃない・・・
2009年04月27日 22:18
こんばんは!クローズにはうるさいですよ自分!原作全部持ってますんで・・・でも映画はいまいちですね!原作はもっと面白いです!女は一人も出てこないし・・・それから男性のバンドのほうは「ストリートビーツ」っていって原作者のひいきです!それで仲が良くなって「クローズ」って唄を出してます!クローズは自分にとってかなり大きい漫画です!実は2コ下の弟が居たのですが20歳の時に事故で死にました!弟の部屋に残されていたのがこの「クローズ」だったのです。ちなみに名前が「勇」っていうので勇介に使いました。長文すいません・・・
2009年04月27日 23:51
メリッサさん♪
隣の子は、金髪のひとで、なんとなくヘンな子(?)でした。忘れます。

会社に行っちゃった件は、結構ショックだったりします。あんなに「行きたくないよ~(泣)」といい続けている会社に、よりによって休日に、なにゆえに??って、思いです。メリッサさんの言われるとおり、疲れているのかなぁ。
2009年04月27日 23:55
ちょい悪さん♪
クローズ!クマは映画でさえ、なかなか面白いと思ったくらいなので、原作も読んでみようかな♪あの映画、原作とはリンクしているんですか?

・・・・弟さんのこと、そうだったのですか。ハンパなコメントできません。
でも、息子さんに「勇」の字、しっかりと受け継がれているのですね。

この記事へのトラックバック

  • クローズ ZERO

    Excerpt: クローズ ZERO’07:日本 ◆ 監督: 三池崇史「スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ」「龍が如く 劇場版」◆出演:  小栗旬、やべきょうすけ 、黒木メイサ、山田孝之、岸.. Weblog: ☆C'est joli~ここちいい毎日を~☆ racked: 2009-04-26 20:25
  • 【映画】クローズ ZERO

    Excerpt: ■状況 MOVIX伊勢崎にてスペシャルデー価格で観賞 ■動機 予告編がかっこよかったから ■感想 面白かったのだが・・・ ■あらすじ 不良学生が集まる鈴蘭高校では、多数の派閥が覇権を.. Weblog: 新!やさぐれ日記 racked: 2009-04-26 23:58
  • クローズ ZERO

    Excerpt: 「悪ぃなぁ、おめぇ倒さねぇと、鈴蘭の頂上(てっぺん)取れねぇ~んだ」 どはぁーっ!!!!! もぉ~、ごっついええやんかいさぁ~♪ d(((^◇^*))((*^◇^)))b .. Weblog: UkiUkiれいんぼーデイ racked: 2009-04-27 09:06
  • 【クローズZERO Ⅱ】

    Excerpt: 監督:三池崇 出演:小栗旬、山田孝之、高岡蒼甫、三浦春馬、やべきょうすけ、黒木メイサ 「芹沢軍団とG・P・Sとの戦いの半年後、鈴蘭統一のためにリンダマンに挑戦し続ける源治。 ある日鳳仙と芹沢.. Weblog: 日々のつぶやき racked: 2009-04-28 16:09
  • ★★★ 『クローズZERO Ⅱ』

    Excerpt: ?2009年 高橋ヒロシ/ 『クローズZERO Ⅱ』 製作委員会。   三池崇史監督。  すばらしかった『クローズZERO』の続編となると、期待は高かったが、実際のところは.. Weblog: 映画の感想文日記 racked: 2009-05-02 12:32
  • クローズZERO

    Excerpt: 作品情報 タイトル:クローズZERO 制作:2007年・日本 監督:三池崇史 出演:小栗旬、やべきょうすけ、黒木メイサ、桐谷健太、高橋努、鈴之助、遠藤要、上地雄輔、高岡蒼甫、山田孝之 あらすじ:偏差値.. Weblog: ★★むらの映画鑑賞メモ★★ racked: 2010-08-24 13:30
  • 誰も知らない、始まりの物語が始まる。「クローズZERO」

    Excerpt: 【関連記事】 「クローズZERO2」 クローズZERO 壁紙 Weblog: Addict allcinema おすすめ映画レビュー racked: 2011-10-29 00:21