【100.5Kg】 「ザ・バンク -堕ちた巨像-」を観にいきました♪

おはようさん♪ 
昨日は、またまた映画を観にいってしまいました。でも、われながら、よく映画を観るもんですねぇ。今月は19日の日曜日にも、またまた例の映画の会の招集令状が送られてきてしまい、映画を観にいく事が決定しておりますし、それ以外にも、あと2~3作は観にいきそうです。半年待てば、DVDでリーズナブルに鑑賞できるって、頭では理解しているんですが、やっぱり劇場で周囲の人の反応がわかる状態で観るのが、ワクワク感が得られて楽しいのかも♪です、。

昨日は、これを鑑賞しました。 
「ザ・バンク -堕ちた巨像-」

画像


いつもどおり、ネタバレなしの「当たり障りなしレビュー」で恐縮ですが、しばし、お付き合いくださいね♪
この映画、典型的、本格的なサスペンス作品ですねー。いや、本当に面白かったです。
巨大国際銀行の腐敗と闇を暴くために、八面六臂の活躍をするインターポール捜査官と、それを阻止し、闇に葬り去ろうとする謎の権力との戦い・・・・・・・・・・、それなりに見ごたえありましたよん♪

ストーリー自体に際立った目新しさは感じないんです。でも、飽きずに最後までみられちゃう、そんな作品ですね。
ただ、ちょっと残念な点もありました。以前に、ほかの映画を観にいったときに、この作品の予告が流れていたのですが、そのシーンが出てこないなぁ・・・と思いながら、ずっと映画を観ていました。ラストシーンに使われていたことが、最後にわかったのですが、予告にラストシーン流しちゃうって、ちょっとイクナイんじゃないの?と思いましたねぇ、クマは!

あと、インターポールの捜査官って、アニメ「ルパン三世」の銭形のとっつぁんのイメージが強くって「ルパ~ン!逮捕する~~!!」というシーンを強烈に覚えているんですが、逮捕権、ないんですねぇ!?この映画を観て、知識として知ることができました。今後「ルパン三世」のアニメを観るようなことがあって、あのシーンが出てきたら、「いやいや、銭形警部に逮捕する権限はないんだって・・・・・」と、独りダメ出し&ウンチク語りしそうな自分が居て怖いですね(笑)。

この作品、たんたんと、心理的な戦慄が募っていくストーリー展開なんですが、唯一、アクションとしての見せ場が光るのは、なんといってもニューヨークのグッゲンハイム美術館での銃撃シーンです!このシーン、凄まじい銃撃戦が惜しげもなく繰り広げられて、なんか、不謹慎かもしれませんが、TVゲームの「ボンバーマン」をやっているようなドッカンドッカンぶり、バッキュン、ズッキュンぶりです。とにかく撃ちまくり、転げまわりまくりです。ゴッドファーザーみたいな、マフィア映画のテイストさえ感じられます。まあ、作品全体を通して、邪魔者を消していくやりかたは、マフィア映画さながら!と言えなくもないんですがね。それまで静かに、たんたんと進んでいた不気味なストーリーのダムが決壊したかのようでした。ちょっとすっきりしたし、心の中で「おぉぉぉ~~~」って、思ったよ♪

でも、やっぱり一番怖いなぁ、と思うのが、この映画で観られるような、企業と銀行、国家と裏社会の癒着、そして、それらの目論見のために、いとも簡単に人命が失われていくという、全体を通して見せ付けられる「現実」・・・・・・。こういう闇社会的なこと、あるんだろーなぁ、きっと・・・・・・、と思いながら、不気味な気持ちで鑑賞したのでした。

最後に余談ですが、クマとしては、ヒロインのナオミ・ワッツが、昔好きだったひとに似ているので、そういう意味でも収穫な作品でした。
(あっ!別に、好きだった人が外国人だったわけではないですよ。民族を超えて、しぐさとか面影、雰囲気とかが似ているっていう、そういう意味です。)

たまにはオーソドックスな社会派サスペンスを堪能したいなぁ、と思われるかた、ぜひご覧になられてはいかがでしょうか♪


【INPUT】(食事)

 ・朝食 なし

 ・昼食(13:00) 映画館のビルの四川料理店で
             ・麻婆豆腐ランチ
             ・紹興酒

 ・間食(14:30) 映画館で
             ・アーモンドチョコレート 1箱
             ・コカコーラ ゼロ


 ・夕食(19:30) 実家に帰って
             ・米飯
             ・ワカメの味噌汁
             ・岩海苔
             ・エビフライ
             ・カツ
             ・レタス(和風ドレッシング)
             ・キウイ 1個


 ・間食(21:00) 実家で
             ・おせんべい 2枚
             ・緑茶




【OUTPUT】(運動)

 ・アイソメトリック・トレーニング(各1分)
   ・拳立て
   ・三戦
   ・大胸筋上部
   ・大胸筋中部
   ・大胸筋下部

 ・筋力トレーニング(20回早く 5回ゆっくり:ダンベル4Kg)
   ・スクリュー・ダンベル
   ・スーパー・サイドレイズ
   ・ダンベル・シュラッグ
   ・ダンベル・カール
   ・ダンベル・ハンマー・カール
   ・ダンベル・フライ
   ・ダンベル・プルオーバー
   ・レッグ・レイズ
   ・ツイスト・シットアップ
   ・クランチ

 ・腰回し運動 左右 各 10分

 ・空手型(1回)
     ・三戦



【 4月4日:100.5Kg(体脂肪率:31.8%) 】


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

この記事へのコメント

2009年04月05日 18:00
オオーーー楽しそう!!
クライブオーウェンが結構好きなので行こうかなって思ってたので良いプレビューありがとうございます!
2009年04月05日 21:24
ちょい悪さん♪
クライヴ・オーウェン、とても渋い格好いい役柄でした!
この映画、最後がちょっと「?」な終わりかたのような気がしますが、それでも飽きずに観続けることができたので、佳作だったと思います。でも、「すごく面白い!サイコー!」というほどではなかったので、DVDを待っても良いかもしれません。

この記事へのトラックバック

  • ザ・バンク-堕ちた巨像-

    Excerpt: 2008年9月のリーマンショック以降、世界経済は低迷しているところですが、世界的な銀行の裏の姿を描いたフィクション。荒唐無稽な感じもしますし、巨大金融機関の破綻が、これだけ世界中に重大な影響を与えてい.. Weblog: 勝手に映画評 racked: 2009-04-05 09:56
  • 『ザ・バンク 堕ちた巨像』(@「シネマのすき間」)

    Excerpt: -----この頃、ニュースは 100年に一度の不況と、暗い話ばかり。 だからこんな映画も生まれるのかニャ。 フォーンが今日、 カタログハウス「シネマのすき間」で聞いたお話は、 主演こそクライヴ・オーウ.. Weblog: ラムの大通り racked: 2009-04-05 11:19
  • ザ・バンク 堕ちた巨像

    Excerpt: (原題:THE INTERNATIONAL) 【2009年・アメリカ】試写で鑑賞(★★★★☆) 巨大な権力と化した巨大銀行の犯罪を暴くため、果敢に挑んでいくインターポール捜査官の奮闘を描いた国際犯罪.. Weblog: ともやの映画大好きっ! racked: 2009-04-05 11:39
  • [映画『ザ・バンク/堕ちた巨像』を観た]

    Excerpt: ☆ちょいと忙しいので、短めに…。  『パヒューム』のトム・ティクヴァ監督の新作^^  幾つかの欠点はあれど、ウィリアム・フリードキンの狂気の演出にも似た、パワフルな勢いで最後まで見せてくれる良作で.. Weblog: 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 racked: 2009-04-05 13:51
  • 「ザ・バンク堕ちた巨像」

    Excerpt: 試写会で 観てきました。「ザ・バンク堕ちた巨像」公式サイト巨大銀行の陰謀を暴き、国際情勢の闇を描くサスペンス。犯罪スキャンダルで破綻した実在の銀行BCCIをモデルにしてるそうで。びみょーな邦題だし今.. Weblog: かいコ。の気ままに生活 racked: 2009-04-05 14:14
  • 映画 【ザ・バンク -堕ちた巨像-】

    Excerpt: 映画館にて「ザ・バンク -堕ちた巨像-」 『パフューム ある人殺しの物語』のトム・ティクヴァ監督による、国際情勢の裏に潜む闇を描くクライム・サスペンス。 おはなし:ルクセンブルクに拠点を置く国際銀.. Weblog: ミチの雑記帳 racked: 2009-04-05 16:18
  • [ザ・バンク 堕ちた巨像] 映画

    Excerpt: 原題:THE INTERNATIONAL公開:2009/04/04製作国:アメリカPG-12上映時間:117分鑑賞日:2009/04/05監督:トム・ティクヴァ出演:クライヴ・オーウェン、ナオミ・ワッ.. Weblog: 映画鑑賞★日記・・・ racked: 2009-04-05 18:29
  • ザ・バンク 堕ちた虚像 / THE INTERNATIONAL

    Excerpt: 巨大プライベート・バンクの陰謀を暴き、国際情勢の裏に潜む闇を描くクライム・サスペンス{/kaminari/} まず邦題がダメ~{/ee_3/}  まるでインパクトない興味もそそられないタイトル.. Weblog: 我想一個人映画美的女人blog racked: 2009-04-05 21:55
  • ザ・バンク 堕ちた巨像

    Excerpt: インターポール捜査官が執拗な妨害工作と圧力に遭いながらも違法行為に 手を染める巨大国際銀行を追い詰め、事件の真相究明に奔走する様を描いた サスペンス。インターポール捜査官のサリンジャーはニューヨー.. Weblog: だらだら無気力ブログ racked: 2009-04-05 22:39
  • ザ・バンク 堕ちた巨像/The International

    Excerpt: クライヴ・オーエンって、あんまり好きな顔じゃないんだけど^^; ナオミ・ワッツはきれいだし、映画は面白そうだったので、「ザ・バンク 堕ちた巨像 」を鑑賞。 「UCとしまえん 」は、普通.. Weblog: いい加減社長の日記 racked: 2009-04-05 23:21
  • ザ・バンク 堕ちた巨像

    Excerpt: JUGEMテーマ:映画 2009年4月4日 公開 ★★★*☆☆ とってもタイムリーな話しではあるのですが 星3っつ半! あの"ザビエルはげ"を追え!!.. Weblog: UkiUkiれいんぼーデイ racked: 2009-04-06 09:08
  • 「ザ・バンク堕ちた巨像」レビュー

    Excerpt: 映画「ザ・バンク 堕ちた巨像」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:クライヴ・オーウェン、ナオミ・ワッツ、アーミン・ミューラー=スタール、ブライアン・F・オバーン、他 *監督:.. Weblog: 映画レビュー トラックバックセンター racked: 2009-04-06 12:57
  • ザ・バンク●堕ちた巨像

    Excerpt:   原題: THE INTERNATIONAL 世界中の巨富が流れ込む、その銀行の莫大な資金の行方ーーーー。インターポール捜査官が辿りついた、隠された真相とは。 4月5日、仕事終了後、MOVX.. Weblog: 銅版画制作の日々 racked: 2009-04-10 20:09
  • ザ・バンク-堕ちた巨像-

    Excerpt: ザ・バンク-堕ちた巨像- ’08:米・ドイツ・イギリス◆原題:THE INTERNATIONAL ◆監督:トム・ティクヴァ「パフューム ある人殺しの物語」... Weblog: C'est joli~ここちいい毎日を~ racked: 2009-04-12 23:30
  • 『ザ・バンク-堕ちた巨像-』アリの抵抗

    Excerpt: 非常に見応えのある経済クライムサスペンス国際映画!少し粗筋インターポール捜査官のサリンジャーは、ニューヨーク検事局のエレノアと共に、国際メガバンクのIBBC銀行の捜査を続けていた。内部告発をしようとし.. Weblog: 再出発日記 racked: 2009-04-15 01:23
  • ザ・バンク-堕ちた巨像-

    Excerpt: [映画レビュー] ブログ村キーワード 評価:7.0/10点満点 2009年34本目(32作品)です。 インターポール(国際刑事警察機構)捜査官のルイ・サリンジャー(クライヴ・オーウェン)は、.. Weblog: 必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー! racked: 2009-04-15 15:47
  • ザ・バンク 堕ちた巨像 / 79点 / THE INTERNATIONAL

    Excerpt: 職人ティクバのゴリゴリ硬派な社会派サスペンス!カッタイで~ 『 ザ・バンク 堕ちた巨像 / THE INTERNATIONAL 』 2009年 アメリカ/ドイツ/イギリス 117分 .. Weblog: FUNNY GAMES? racked: 2009-05-21 11:58
  • ザ・バンク 堕ちた巨像

    Excerpt: 真実さえ、取引されるのか。 発売予定日は2009年10月7日 Weblog: Addict allcinema おすすめ映画レビュー racked: 2009-09-21 08:56
  • 「ザ・バンク 墜ちた虚像」

    Excerpt: 巨悪はなくならないんでしょうかねぇ~・・ Weblog: 心の栄養♪映画と英語のジョーク racked: 2009-10-14 10:27