【96.0Kg】 「火天の城」を観てきました♪

こんばんわさんです♪ 

連休中なので、藤沢の実家に帰っているクマです。
実は、9月末までの有効期限となっているTOHOシネマズのチケットが、この期に及んでも、まだ数枚余ってしまっており、10月になるとただの紙切れになってしまうため、今日も映画を観にいってきました。

「火天の城」

画像


この映画、鑑賞した会社の先輩が「面白かった!」と仰っていたので観にいくことにしたのですが、今日、クマも鑑賞し、大いに満足した作品です♪
以下、ネタバレを最小限に心掛け、大まかな感想を述べていきたいと思いますね。

この映画、かいつまんで云いますと、織田信長から安土築城を命じられた宮大工と、その家族、仲間たちの奮闘記です。

クマは、安土城址には過去に何度か行ったことがあります。そのため安土築城をテーマとした本作品については思い出とリンクして、かなりの臨場感を持って楽しむことができたのでした。
安土城址散策の最後の1回の様子については、下記ブログ記事にも書いていましたねぇ♪そーいえばっ!

【???】 旅行2日目 安土~西本願寺~奈良の大仏を行く」( ← クリックしてね  )

話は飛びますが、小学生のころ、友達にこんなクイズを出されたことがあります。

友人 「安土城を建てたのはだ~れだ?」
クマ 「織田信長!でしょ?」
友人 「ブー!!不正解で~す」
クマ 「じゃあ、正解は誰??」
友人 「昔の大工さん♪」
クマ 「ヘコーっ」(><;)

・・・・べたな話ですが、小学生時代に、実際にこういう会話があったことを唐突に思い出しました。
でも、今日この作品を観て、ああ、あの友人の言ったことこそは真理だったなぁ、まさしくお城を建てたのは信長でも、築城奉行の丹羽長秀でもなく、宮大工の岡部たちだ!!と関心すること頻りでした。
子供の発言は、無意識的にものごとの本質を捉えていること、得てしてあると思いますねぇ。

この作品では、織田信長から「安土の山に城を建てろ!」と命じられた宮大工の岡部又右衛門の役を西田敏行が演じていますが、とにかく西田さんがうまい!今回、主役が西田さんだったからこそ、と思える作品でした。クマは、胴長短足で太っている西田さんの演ずる岡部又右衛門をみて

「う~ん、ひたむきに何かに打ち込む姿は格好よい!外見を飾らず真剣に生きる、そういう自分でありたいな」

などと、柄にもなく感化されたりしちゃいました。
この作品の中には、宮大工をはじめ、石の職人、ヒノキを育てる生業のひとたち・・・などが出てきますが、拘りと畏敬の念を持って、皆がそれぞれの仕事を全うしようとしているところに、掛け値なしな清清しさを感じました。観ていてなんだか、理由もないのに嬉しくなりました。

岡部又右衛門という人物について、詳しく調べていないので判りませんが、映画のなかの岡部像を見た限りでは、NHKの人気番組だった「プロジェクトX」の主役を張れそうな人物のように映り、一本筋が通った人物の凛とした所作にインスパイアされました。
とりわけ、物語の前半で、信長から安土築城の指名を受けるためのプレゼンテーションがあるのですが、ここでなんと、岡部は信長に対して、見事にソリューション提案をしてのけています。平成の世のビジネスマンにも参考になるのでは?という見事なプレゼンだったと思います。

色々な職人、大工たちが、信念に基づいた感動的な作業を繰り広げているのに対比して、映画の中では武士が結構ヘタレな感じに描写されています。渡辺いっけいさんの演じる武士などは典型的な「木っ端役人」という感じで、感じ悪いです。目の中に砂入れて、ジャリジャリいわせたい(笑)くらいの憎憎しい武士なんですよねぇ、これが!まあ、それだけ渡辺いっけいさんの演技が優れている、ということなんだと思います。

壮大なことを成し遂げる為には、途中の過程で多くの犠牲や逡巡、悲しみ、挫折・・・・、そういうものに総当りで苛まれ、それを克服していく努力が必要なんだなぁ、そういう風に、たぶん世の中はできているんだろうなぁ・・・きっと・・・・、クマは、ずっと漠然と、そんなことを考えながら映画を観ていました。

全くの余談で恐縮ですが、この映画、最初にいきなり山本一郎さんの役の大工が「クマ!」と呼ばれていて、クマ公は思わず心の中で「はぁい♪」とお返事してしまいました(苦笑)。
あぁ、あと、これだけ渾身のドラマ性を帯びた作品だったのに、ラストシーンがあっさりし過ぎ!
もしかして手抜き??と思わずにはいられませんでした。
そこまでの展開がよかっただけに、すこぶる残念・・・、(><)/!!


※ 以下の食事・運動・体重報告は、9月20日(日)の分のものです。

【INPUT】(食事)

 ・朝食(07:00) 実家で
          ・米飯
          ・貝の味噌汁
          ・ブリの照り焼き
          ・目玉焼き 2個


 ・間食(09:00) 映画館で
          ・コカコーラZERO
          ・ベビースターラーメンチキン味
          ・板チョコ 1枚


 ・昼食 なし


 ・夕食(18:00) 実家で
          ・米飯
          ・貝の味噌汁
          ・串かつ 8本
          ・キャベツの千切りしたもの
          ・さつまいも半分


さて、今日ははじめて海老名のTOHOシネマズで映画を観たのですが、見終わった後、なんと藤沢の実家まで、県道43号をひたすら南下し、3時間ぶっ通しでウォーキングをしてしまいました。夕方、実家にたどり着いて、すぐに体重計に乗ったら95Kgジャストまで減っていたのでした♪
ただ、晩御飯に串かつ、さつまいもなど、ガツガツ食べまくってしまったので、明日の朝には元の木阿弥~!みたいな感じに増量しているんだろうなぁ・・・・・・。

    

ダイエットも、少し真面目に頑張るね(^0^)♪
せっかく、少しずつ成果が出始めてきたところだしぃ・・・・・。


【OUTPUT】(運動)

 ・海老名の映画館から、藤沢の実家までウォーキング帰宅 3時間
 ・アイソメトリック・トレーニング 5種 各1分



【 9月20日:96.0Kg(体脂肪率:実家の体重計のため測定不可)】


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

イチゴ
2009年09月21日 11:18
連休真っただ中、ハツラツとしたクマちゅん! こんにちは♪
歴史に弱いイチゴですが、火天の城を見たいと思います。
どんなコトにも、縁の下の力持ちが居てこそ、なんですよね。

クマちゅんの3時間ウォーキングには及びませんが、イチゴも旅先でモクモクと10キロを歩ききったとき、自分の中の何かが抜けてスッキリし、やれば出来るんだ!って自信が湧いたことを思い出しました。
前向きな気持ちを思い出させてくれて、ありがとう
2009年09月21日 16:04
クマさん順調に体重が落ちてるようですね?自分は2キロ減ってからなかなか落ちません。しかもシルバーウィークに入ってしまって呑んでばかり・・・ちゃんとやらないとなあクマさんみたいに・・・
2009年09月21日 18:28
クマさん歩いて帰ったの~~!!
凄い、凄すぎる・・・。
ビックリ。ゆっくり休んでね。
2009年09月22日 00:50
イチゴさん♪お久しぶりです(^0^)お元気でよかった♪
10キロウォーキング、結構大変だけれど、歩き終えたときの爽やかな感覚、クマもわかります。いいですよねぇ。
歩くという運動は、原始時代から人間が繰り返してきたポピュラーな運動なので、身体に無理なくできるところがよいですね♪
面白いウォーキングコースがあったら、クマにも教えてくださいね♪
2009年09月22日 00:54
ちょい悪さん♪
クマの減量とちょい悪さんのそれは、同じステージで比べられないと思いますよぉ。だって、ちょい悪さんはもともとスリムなので、2キロ落とすのって、たぶんクマの5~6キロ分くらいに相当する大変さなのかもしれません。
お互い、長いスパンで無理なく取り組めるといいですね♪
2009年09月22日 00:56
川さん♪
ご心配してくださってアリガトー(T0T)ございます!
今日もまた、ウォーキングしてしまいました。父上さまに修理してもらったシューズは頑丈なのですが、足の裏にタコできちゃった(涙)。
2009年09月22日 01:00
Cool Angelさん♪
はじめましてです(^0^)URL情報ありがとうございました。女性用商品の通販ブログなのですね。見させていただきました♪ただ、申し訳ありませんが、CMコメントは削除を原則としておりますので、決まりどおり削除させていただきました。悪気はないので、ご容赦ください。
また、何かの機会に遊びに来てくださると嬉しいです♪
2009年09月22日 10:51
クマさんおはようございます。
家に居るとバタバタするので・・会社のPCよりお邪魔しています。
『火天の城』原作が賞を取ってましたよね。西田さんもかなり熱演の噂を聞きました。じっくり観たいのでこれはDVD鑑賞になりそうです。

体重も順調に落ちてきている様子・・
サンマと運動最強タッグですから・・当然かな・・。
2009年09月23日 01:11
くま&クローバーさん♪
「火天の城」は、なかなか見ごたえありましたよ。原作については全く知らなかったので、今度読んでみようかなぁ。DVD鑑賞、お勧めです。ぜひリリースしたら観てくださいね♪

この記事へのトラックバック

  • 火天の城 映画館は歴女でいっぱい

    Excerpt: 歴史好きの女性が増えているらしい。歴女と呼ぶそうだ Weblog: ネット社会、その光と影を追うー racked: 2009-09-20 23:59
  • 火天の城

    Excerpt: 山本兼一の同名小説を西田敏行主演で映画化。 織田信長の命によって前代未聞の5重の天主を持つ安土城の築城を担当する ことになった熱田の宮大工・岡部又右衛門の生きざまを描く。1576年の天正四年、ある.. Weblog: だらだら無気力ブログ racked: 2009-09-21 00:04
  • 火天の城

    Excerpt: 山本謙一の同名の小説を映画化。主演の西田敏行をはじめ、大竹しのぶ、福田沙紀、椎名桔平、緒方直人、夏八木勲、寺島進、山本太郎…とベテランから若手までその豪華なキャスティングが作品を盛り上げてくれる。織田.. Weblog: LOVE Cinemas 調布 racked: 2009-09-21 00:21
  • 火天の城

    Excerpt: 安土桃山城を建てたオッサンに焦点を当てた映画、『火天の城』を観てきました。 ★★ もっとプロジェクトX寄りに淡々と描いてくれたら面白かったのに、どうでも良いしかも濃い人間ドラマが間に挟まりまくりで、.. Weblog: そーれりぽーと racked: 2009-09-21 00:25
  • 劇場鑑賞「火天の城」

    Excerpt: 【送料無料(一部地域除く)】(CD)火天の城 オリジナル・サウンドトラック/(オリジナル・サウ...「火天の城」を鑑賞してきました第11回松本清張賞を受賞した山本兼一の同名小説を基に、織田信長の構想に.. Weblog: 日々“是”精進! racked: 2009-09-21 05:36
  • [映画『火天の城』を観た]

    Excerpt: ☆よく出来た作品であった。  時代劇の大作として、『BALLAD/名もなき恋のうた』を子供向きだと感じた人は、こちらも見れば、不満が解消されよう。  また、私があれ程感心した『BALLAD』での小.. Weblog: 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭 racked: 2009-09-21 07:19
  • 映画「火天の城」@よみうりホール

    Excerpt:  客入りは8~9割くらい、客年齢は異常に高い。  映画の話 織田信長(椎名桔平)から城の建設を命じられた熱田の宮番匠・岡部又右衛門(西田敏行)。又右衛門は即座に引き受けるが、建設を指揮する総棟梁は、名.. Weblog: masalaの辛口映画館 racked: 2009-09-21 13:16
  • 火天の城

    Excerpt: 《火天の城》 2009年 日本映画 織田 信長の命により五層七階の城を築城すつこ Weblog: Diarydiary! racked: 2009-09-21 20:17
  • 『火天の城』(2009)/日本

    Excerpt: 監督:田中光敏原作:山本兼一出演:西田敏行、椎名桔平、大竹しのぶ、福田沙紀試写会場 : よみうりホール公式サイトはこちら。<Story>天正四年(1576年)、熱田の宮番匠・岡部又右衛門(西田敏行)は.. Weblog: NiceOne!! racked: 2009-09-22 17:28
  • 『火天の城』

    Excerpt:    □作品オフィシャルサイト 「火天の城」□監督 田中光敏 □原作 山本兼一 □脚本 横田与志 □キャスト 西田敏行、大竹しのぶ、椎名桔平、寺島 進、山本太郎、石田卓也、上.. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2009-09-28 12:37
  • ★「火天の城」

    Excerpt: 今週の平日休みの2本目。 最近は、戦国武将やお城が密かにブームらしいけど・・・ この作品に出てくる安土城は謎が多い城らしいね。 Weblog: ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ racked: 2009-10-20 04:03
  • mini review 10447「火天の城」★★★★★★★☆☆☆

    Excerpt: 第11回松本清張賞を受賞した山本兼一の同名小説を基に、織田信長の構想にほれ込み、前代未聞の城郭要塞・安土城の築城に携わった天才宮大工・岡部又右衛門の生き様を描く時代劇。監督は『化粧師 KEWAISHI.. Weblog: サーカスな日々 racked: 2010-03-08 00:04