【99.2Kg】 「第9地区」を観てきました♪

おはようございます♪
日曜日の朝になってしまいました。昨日の土曜日、ちょっとお昼寝♪と思って「軽く30分くらい」のつもりで眠ったら、気がつくと夜!・・・う~ん、いつものパターンです。また貴重な2日間のうちの1日を無駄にしてしまいました(涙)。どこまでもどこまでも、果てしなく駄目な奴(><)!ケシカランね~。

と、言うわけで、昨晩は22時近くのレイト・ショーで映画を観ました。
チョイスしたのは、週刊誌などの映画評で、たくさんの映画評論家がこぞって五つ星をつけたこの作品です。

「第9地区」

画像


なるべくネタバレを避けてお話しますが、この映画、究極のB級作品です!
B級!というと、なんだか二束三文のようなイメージが先行しそうな嫌いがありますが、そうではないんです。「究極の」というところがミソなんです。つまり、この作品は名作です。

作品の前半は、はっきり言って、個人的にはちょっと・・・・グロいシーンが続いて、持ち込んだコーラを飲むのも躊躇われる感じでした。でも、そのまま最後まで、まるでジェットコースターに乗っているような感覚で、息もつかせぬ感じで観終えることが出来ました。クマはいつも映画の評価の基準を「退屈せずに最後までテンポよく観ることが出来るか?」という点に置いています。この作品は、そういう意味での「名作」です。

でも、この映画は、たぶん好悪によって評価が顕著に別れる作品なのだと思います。さっきも書いたように、正直、相当グロテスクです。スプラッターな要素もあります。そういう部分をまったく受け付けない人にとって、この作品を観ることは、そのまんま拷問だと思います。ある程度、その部分の免疫のあるかたが、ご覧になると宜しいかと思いますよ♪

異星人(エイリアン)との遭遇、接触を扱った映画作品は過去にも数多(あまた)ありますが、この映画のモチーフで度肝を抜いたのは、なんといっても異星人が「難民」になったという点。しかも、この異星人の皆さん「栄養失調」(苦笑)で、難民キャンプに隔離され、差別されているというところですね。しょぼいです。とことん宇宙人の威厳がないんですよ・・・ (^^;)それと余談ですが、冒頭で宇宙船(母船)が地球の上空に何十年も浮かんだままになっている・・・というシチュエーションを観て、思わず笑ってしまいました。まるでマグリットの石みたい(爆)。藤子・F・不二雄さんの異色短編作品の「いけにえ」という漫画で、まったく同じ場面があって、きっとクマは、それを思い出して笑ってしまったんだと思います。

あと、特筆すべきは舞台が南アフリカ共和国!という点ですかね。
そうです。南アフリカ共和国といえば、あの悪名高き「アパルトヘイト」(人種隔離政策)を最近まで国是としていた国家です。少数の移民白人が、大多数の先住黒人を虐げ、差別していた歴史を持つ「あの国」を舞台にして、今度は「異星人」が差別され、隔離されている・・・・。しかも、かれら「異星人」を差別し、蛇蝎のように嫌うゴロツキのギャング団が、なんと全員黒人!かつて差別され、虐待に苦しんだ黒人を敢えて「差別する側」に配置し、あげくに異星人の人肉を食らわせるような「未開な行為」を黒人ギャング団に行わせています。しかも、この作品を演出した監督は白人・・・、となると、少し意地が悪い見方で申し訳ないですが、この作品の根底に、ちょっとした白人至上主義を感じてしまったクマです。人種問題はとってもデリケートな問題なので、もし、このクマの抱いた感情が的外れなものであったら申し訳ない(>ー<)/と謝るしかありませんが、とにかくクマは、そういう思いを抱きました。

とにかく、出てくる地球人が、すべて性格悪し!(笑)。主人公のヴィカスも同様です。自己顕示欲が強く、自分勝手で体裁ばかり気にする小役人タイプの男なんです。とにかく大騒ぎばかりする輩なんです。なかなか主人公に感情移入することが出来ないという、始末に置けない展開なんですよね~(汗)。その分、昆虫と怪獣の中間みたいなオゾマシイ格好の「エイリアン」のほうに、だんだんと同情というか、シンパシーを感じていくのを阻止できない自分が居ました。もしもこれが演出サイドの狙いなのだとしたら、相当の仕掛けだと感心します。最後のシーンで「根本的な問題が解決していない」というナレーションがなされる部分も、現実の「アパルトヘイト撤廃」が実質的に完全には履行されていない南アフリカ共和国の現状を如実に風刺しているような気がして興味深かったです。

この作品へのクマ吉の感想は「絶賛!」ではありません。でも「名作」なのは事実です。この感想、ちょっと微妙すぎ?皆さん、ご覧になる機会があれば、是非ご自分でご判断を戴けたらなぁ・・・と思います。


※ 以下の食事・運動・体重報告は、4月10日(土)の分の報告です。

【INPUT】(食事)

 ・朝食(08:00) 自宅で
           ・コーンフレーク+牛乳

 ・昼食 なし (爆睡していました・・・・) 

 
 ・夕食(19:00) 自宅近くの定食屋で
           ・カレーピラフ

 ・間食(20:00) ミスタードーナツで
           ・エンゼルフレンチ
           ・カフェオレ 2杯

 ・間食(22:00) 映画館で
           ・コカコーラZERO



【OUTPUT】(運動)

 ・自宅から映画館への往復 計2時間ウォーキング



【 4月10日:99.2Kg(体脂肪率:32.2%) 】



最後まで読んで戴き感謝です(^-^)
お帰りの際、下のクマ吉くんをポチっとしてくれたら嬉しいです♪


人気ブログランキングへ


「第9地区」予告編(YouTube)


この記事へのコメント

2010年04月11日 18:45
おお~B級傑作ですか?好きですそういうの!是非見たいと思います!スプラッター系があるとうちの奥様は駄目かな?一人で見ます!
2010年04月12日 00:35
ちょい悪さん♪
この映画、世間的には「アバターに匹敵する」という評価もあるみたいですよ。私としては、やっぱり「アバター」に断然軍配を上げますが・・・・。
退屈しないで最後まで観られると思います。お時間があれば是非♪
ぷぷママ
2010年04月12日 11:01
クマさんの映画評を,わたしはいつも信頼しています。今日の記事を見て「退屈せずに最後までテンポよく観ることが出来るか?」がクマさんの判断基準とわかり,至極納得した次第です。グロテスクな場面があるとゼッタイ見られないわたしは,そういう場面があるかないかを書いてくださるところもとてもありがたいです。知らずにうっかり見てしまい,その後何週間も思い出して苦しむことが怖いのです。芸術だとかイデオロギーだとか難しいことをあまり書かず,「おもしろいかどうか」にしぼったクマさんの映画評,これからも期待しています。
2010年04月14日 23:49
ぷぷママさん♪
クマの拙い映画レビューを、そんなにもお褒め戴いて、とってもとっても嬉しいなー♪
(★^ー^★)
でも、クマは芸術だとか、イデオロギーだとか、書きたくっても文才がなくって書けないだけなのです・・・・(涙)。映画って、色々難しいことを考えながら観るのも楽しいかもしれませんが、結局は究極の暇つぶし(笑)だったりもするのですよね~。今後もクマの映画レビュー、宜しかったら読んでくださいね♪

この記事へのトラックバック

  • 「第9地区」 自覚がない差別

    Excerpt: 南アフリカの都市ヨハネスブルグに、巨大UFOとともにエイリアンが現れてから20年 Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2010-04-11 08:59
  • [映画『第9地区』を観た]

    Excerpt: ☆母親が暇そうだったので、一緒に観に行ったのだが、70歳近い母親なれど、かなり夢中で観ていました。  私も、「こりゃ、傑作だなあ^^」などと思いつつ、興味深く見た。  この作品の魅力は何なんだろう.. Weblog: 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭 racked: 2010-04-11 09:02
  • 第9地区~マンデラがエイリアンに!?

    Excerpt: 公式サイト。原題:District 9。ピーター・ジャクソン製作、ニール・ブロムカンプ監督、シャルト・コプリー、デヴィッド・ジェームズ、ジェイソン・コーブ、ヴァネッサ・ハイウッド。ついにネルソン・マン.. Weblog: 佐藤秀の徒然幻視録 racked: 2010-04-11 09:11
  • 『第9地区』

    Excerpt: ----これって、どういう映画ニャの? 2009年、世界を最も驚かせた映画と言われているようだけど…。 「そうだね。キャストはノーネーム、 監督は新人、舞台は南アフリカ…と、 ヒットの要素はまるでない.. Weblog: ラムの大通り racked: 2010-04-11 09:26
  • 「第9地区」なかなか面白かったです

    Excerpt: 予想以上に面白い映画で、最後まで集中が切れなかったです。 B級映画らしいですが、安っぽさとかは感じませんでした。 Weblog: ポコアポコヤ 映画倉庫 racked: 2010-04-11 09:34
  • 第9地区 / District 9

    Excerpt: {/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click 同じアカデミー賞作.. Weblog: 我想一個人映画美的女人blog racked: 2010-04-11 09:36
  • 「第9地区」:日本ユニシス前バス停付近の会話

    Excerpt: {/hiyo_en2/}こんなところに廃墟のような鉄橋が残ってるのね。 {/kaeru_en4/}時間がたてば何だって廃墟のようになるっていうことさ。 {/hiyo_en2/}難民宇宙人のための居住.. Weblog: 【映画がはねたら、都バスに乗って】 racked: 2010-04-11 10:16
  • 第9地区 / District 9

    Excerpt: 舞台は、今年ワールドカップサッカーが開催される南アフリカ共和国のヨハネスブルグ。突如姿を表した異星人の乗る宇宙船。宇宙船は、一向に立ち去る気配を見せず、宇宙船に乗っていた異星人達は、「難民」として“第.. Weblog: 勝手に映画評 racked: 2010-04-11 11:05
  • 第9地区

    Excerpt:  アメリカ&ニュージーランド  SF&アクション&ドラマ  監督:ニール・ブロンカンプ  出演:シャールト・コプリー      デヴィッド・ジェームズ      ジェイソン・コープ      ヴァネッ.. Weblog: 小泉寝具 ☆ Cosmic Thing racked: 2010-04-11 11:50
  • 劇場鑑賞「第9地区」

    Excerpt:  「第9地区」を鑑賞してきました南アフリカ出身の新鋭ニール・ブロンカンプ監督が、ピーター・ジャクソンの全面バックアップで長編デビューを飾り全米でサプライズ大ヒットを記録するとともに、その独創的なストー.. Weblog: 日々“是”精進! racked: 2010-04-11 11:53
  • 第9地区

    Excerpt:   一言で言うならば『第9地区』は、人とエビの熱い「漢の友情バトル映画」で、「バーチャコップ」や「タイムクライシス」などのアーケード版ガンアクションゲームを「CBSドキュ Weblog: HEAVEN INSITE's Blog racked: 2010-04-11 13:52
  • 第9地区

    Excerpt: 南アフリカ・ヨハネスブルグ。 上空に巨大宇宙船が現われ、正体不明のエイリアンを難民として受入れることになった共同居住区“第9地区”は... Weblog: 心のままに映画の風景 racked: 2010-04-11 13:57
  • 第9地区

    Excerpt: (原題:DISTRICT 9) 【2009年・アメリカ/ニュージーランド】試写で鑑賞(★★★★★) ロサンゼルス映画批評家協会賞、新人賞(ニール・ブロンカンプ)・美術賞受賞。 ブロードキャスト批評家.. Weblog: ともやの映画大好きっ! racked: 2010-04-11 16:42
  • 第9地区

    Excerpt: 凄い映画を帰りの飛行機で見たので記録。日本では2010年春公開予定の「district 9」である。拙い英語能力で見たので、詳細は間違っていると思うが以下感想。 観に行こうと思っている方はネタバレがあ.. Weblog: ダメ工房日誌 racked: 2010-04-11 19:33
  • 第9地区

    Excerpt: 【DISTRICT 9】 2010/04/10公開 アメリカ PG12 111分監督:ニール・ブロンカンプ出演:シャールト・コプリー、デヴィッド・ジェームズ、ジェイソン・コープ、ヴァネッサ・ハイウッド.. Weblog: 映画鑑賞★日記・・・ racked: 2010-04-11 21:57
  • 第9地区

    Excerpt: DISTRICT 9(2009/アメリカ)【劇場公開】 監督:ニール・ブロンカンプ 出演:シャールト・コプリー/デヴィッド・ジェームズ 人類、立入禁止。 『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズの.. Weblog: 小部屋日記 racked: 2010-04-11 23:04
  • 第9地区・・・・・評価額1800円

    Excerpt: 映画史の中では、過去にもの凄い数のエイリアンたちが地球にやって来ている。 彼らの来訪の目的は、侵略だったり、科学調査だったり、あるい... Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ racked: 2010-04-12 00:05
  • 第9地区

    Excerpt: 2010年4月10日(土) 21:50~ TOHOシネマズ川崎6 料金:1200円(レイトショー料金) パンフレット:未確認 『第9地区』公式サイト 宇宙船が故障して地球の難民となった宇宙人。 難.. Weblog: ダイターンクラッシュ!! racked: 2010-04-12 02:01
  • 「第9地区」 原題(District 9)これぞリアル

    Excerpt: リアルを追求するなら、CGも3Dも必要ない。 これぞリアル!と呼ぶべき、低予算ドキュメンタリー風SF。(勿論CGをつかっているけど) これは面白いったら☆ Weblog: ノルウェー暮らし・イン・London racked: 2010-04-12 06:36
  • 第9地区 超予測不可能な展開で・・・( ̄O ̄;) ウォッ!

    Excerpt: 【{/m_0167/}=16 -6-】 昨日はガンバ大阪の今期ホーム初勝利が懸かったACL4戦目、グループリーグ最下位のシンガポール・SAFFCを迎えての試合を見に行く予定だったが、かなり気になってい.. Weblog: 労組書記長社労士のブログ racked: 2010-04-12 09:59
  • 「第9地区」レビュー

    Excerpt: 映画「第9地区」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:シャールト・コプリー、デヴィッド・ジェームズ、ジェイソン・コープ、ヴァネッサ・ハイウッド、他 *監督:ニール・ブロンカンプ.. Weblog: 映画レビュー トラックバックセンター racked: 2010-04-12 12:59
  • 「第9地区」こんな映画、見たことない!

    Excerpt: 記事投稿日時 2010年3月22日21:01 ※上映開始日を投稿日時に設定。上映開始1週間後まで固定。  これは、今までに吾輩が見たことのない類の映画でございました。「第9地区」(ギャガ GAGA.. Weblog: シネマ親父の“日々是妄言” racked: 2010-04-12 16:07
  • 第9地区

    Excerpt: 2010年アカデミー賞作品賞ノミネート作品。エイリアンが難民として受け入れられるという斬新なアイディアを元に、主人公を襲うとある事件を通してエイリアンと人間の関係を描き出したSFムービーだ。プロデュー.. Weblog: LOVE Cinemas 調布 racked: 2010-04-13 00:12
  • 第9地区

    Excerpt: 宇宙船が故障したために、地球に漂着し難民として特別居住区に生活する ことになったエイリアン達が地域住民との間に軋轢が生まれたために、 新たな居住区に移動させることになり、その担当者となった男の身に.. Weblog: だらだら無気力ブログ racked: 2010-04-13 01:02
  • 第9地区

    Excerpt: 【第9地区】 ★★★★★ 映画(祭) (18)ストーリー 巨大な宇宙船が漂着し、難民となった異星人を隔離するための収容キャンプを抱えることに Weblog: りらの感想日記♪ racked: 2010-04-13 23:01
  • 第9地区

    Excerpt: <<ストーリー>>ある日、ほかの惑星から正体不明の難民を乗せた謎の宇宙船が、突如南アフリカ上空に姿を現す。攻撃もしてこない彼らと人... Weblog: ゴリラも寄り道 racked: 2010-04-14 15:48
  • 痩せたいなら、食べましょう

    Excerpt: 食事を抜いて摂取カロリーを減らせば、痩せるよね? そんなことを思っていませんか?... Weblog: 続無知の知 racked: 2010-04-14 18:08
  • 第9地区

    Excerpt: 美味しさ70点の天丼定食。   Weblog: Akira's VOICE racked: 2010-04-15 11:45
  • ★「第9地区」

    Excerpt: 今週の平日休みは、久しぶりにシネコンに行った気がする。 ららぽーと横浜で、話題作2本を鑑賞。 その1本目。 Weblog: ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ racked: 2010-04-16 02:44
  • 『第9地区』をみました

    Excerpt:  昨日の午前中にアカデミー賞にもノミネート された『第9地区』を見ました。 主演はシャルト・コプリーさんで監督は二-ル・ ブロムカンプさんです。はっきりいって どちらも知らなかったですが見てみました。.. Weblog: まさろうの「1分で読める日記」 racked: 2010-04-16 15:32
  • 第9地区

    Excerpt: ヨハネスブルグ。隔離されたエイリアン。そしてその時・・・ Weblog: 悠雅的生活 racked: 2010-04-17 20:18
  • 「第9地区」鑑賞

    Excerpt: 宇宙人を少数民族に置き換えれば重厚な社会派ドラマが見えて来る。それをラストでSFのドンパチに逃がして各方面へのエクスキューズにしてあるのが上手い。それでも心に重く残るも... Weblog: 帰ってきた二次元に愛をこめて☆ racked: 2010-04-20 04:44
  • 「第9地区」感想

    Excerpt:  突如、南アフリカ上空に飛来した巨大宇宙船。中から現れたのは、高度な科学力を持つも、栄養失調と不衛生な環境で衰弱しきった、数万人のエイリアン達だった。 それから約20年... Weblog: 狂人ブログ ~旅立ち~ racked: 2010-04-20 21:31
  • 第9地区

    Excerpt: 監督:ニール・ブロムカンプ  製作:ピーター・ジャクソン/キャロリン・カニンガム  脚本:ニール・ブロムカンプ/テリー・タッチェル  撮影:トレント・オバロッチ  編集:ジュリアン・クラーク 出演:.. Weblog: ~映画盛り沢山~ racked: 2010-04-20 22:19
  • 第9地区

    Excerpt: 第9地区'09:米◆原題:DISTRICT 9◆監督・脚本:ニール・ブロムカンプ◆出演:シャルト・コプリー、デヴィッド・ジェームズ、ジェイソン・コーブ◆STORY◆南アフリカ・ヨハネスブルグ上空に突如.. Weblog: C'est joli~ここちいい毎日を~ racked: 2010-04-25 01:28
  • エイリアンVS.~『第9地区』

    Excerpt:  DISTRICT 9  南アフリカ・ヨハネスブルク上空に、巨大な宇宙船が飛来した。乗っていたエイ リアンたちが「第9地区」に隔離されて20年... Weblog: 真紅のthinkingdays racked: 2010-04-28 20:42
  • 第9地区

    Excerpt: ブログネタ:GWに行こうと思っている映画・舞台・美術館 参加中 GW突入しましたね。\(^0^)/ この作品は映画館で予告を見て、 観たいと思った作品です。 しかも、私が映画批評.. Weblog: 映画、言いたい放題! racked: 2010-05-01 22:32
  • 『第9地区』 (District 9)

    Excerpt: ピータージャクソン製作ニールブロムカンプ監督。アカデミー賞ノミネート作品。 南アフリカ上空に突如現れた正体不明の宇宙船。襲いかかることもなく難民として降り立った。 彼らとの共同生活はそこから始.. Weblog: Mooovingな日々 racked: 2010-05-05 21:55
  • 映画:第9地区

    Excerpt:  金曜日の仕事帰り、ダーリンは外国人を観て、さらにもう1本映画鑑賞です。この日の2本目は“外国人”の映画を観たので次は“宇宙人”の映画第9地区でした。  外国人と宇宙人という共通点(共通.. Weblog: よしなしごと racked: 2010-05-09 22:20
  • 『第9地区』

    Excerpt: '10.05.01 『第9地区』@TOHOシネマズ六本木 これは見たかった! 歯医者さんの後、15:30から恵比寿で予定があったので、空き時間どうしようかなと思って調べてみたら、12:20からの回に.. Weblog: ・*・ etoile ・*・ racked: 2010-05-16 02:16
  • 第9地区

    Excerpt:  『第9地区』を渋谷東急で見てきました。  おすぎが、「いろいろな所で、書いたり、喋ったりしています。「第9地区」は“今年度ナンバー1”の映画だと…。早々と今年も始まったばかりの2月に、この作品を見.. Weblog: 映画的・絵画的・音楽的 racked: 2010-05-16 07:19
  • 『第9地区』 変態を繰り返す映画

    Excerpt:  【ネタバレ注意】  『第9地区』の原型となった6分間の短編『Alive in Joburg』は、言葉遊びから始まっているのだろう。  南アフリカの人々に... Weblog: 映画のブログ racked: 2010-05-23 09:52
  • 第9地区

    Excerpt: 人類、立入禁止。 Weblog: Addict allcinema おすすめ映画レビュー racked: 2010-06-12 22:27
  • 第9地区

    Excerpt: 作品情報 タイトル:第9地区 制作:2009年・アメリカ/ニュージーランド 監督:ニール・ブロムカンプ 出演:シャルト・コプリー、デヴィッド・ジェームズ、ジェイソン・コープ、ヴァネッサ・ハイウッドほか.. Weblog: ★★むらの映画鑑賞メモ★★ racked: 2010-08-04 01:27
  • 第9地区/District 9(映画/DVD)

    Excerpt: [第9地区] ブログ村キーワード第9地区 (原題:District 9)キャッチコピー:人類、立入禁止。製作国:アメリカ/ニュージーランド製作年:2009年配給:ワーナー・ブラザース映画、ギャガジ�... Weblog: 映画を感じて考える~大作、カルトムービー問わず映画批評 racked: 2010-08-19 02:11
  • 第9地区 (District 9)

    Excerpt: 監督 ニール・ブロンカンプ 主演 シャールト・コプリー 2009年 アメリカ/ニュージーランド/南アフリカ映画 111分 SF 採点★★★★ 強いメッセージ性なりテーマ性を持った作品を観た直後こそ、.. Weblog: Subterranean サブタレイニアン racked: 2010-09-07 15:06
  • 「第9地区」(DISTRICT9)

    Excerpt: 南アフリカ共和国出身の米新鋭監督、ニール・ブロンカンプが長編デビューを飾ったSFムービー「第9地区」(2009年、米、111分、N.ブロンカンプ脚本、ワーナー映画配給)。この映画は、巨大な宇宙船が漂着.. Weblog: シネマ・ワンダーランド racked: 2010-10-20 22:31
  • 別館の予備(第9地区 感想188作目)

    Excerpt: 別館ヒガシ日記から他ブログTB送信が出来なくなりまして 他ブログからのTB受信は出来ますので下記アドに願います 3月13日 第9地区(感想188作目) TBアドレス http://t ... Weblog: スポーツ瓦版 racked: 2011-03-13 11:24