【99.4Kg】 「グリーン・ゾーン」を観てきました♪

こんばんわさんです♪ (^0^)/

さて、唐突ですが、明日から3~4日、もしかしたらブログ更新をサボタージュするかも知れません。
と、いいましても、既に最近はサボってばかりの状況なので「今更なんだよ!」っていう謗りを受けても言い訳できませんね(汗)・・・・・。ぶっちゃけた話、明日から週末まではちょっとお仕事が忙しくなりそうなのです。また、皆様には次の週末にお会いできればと思いまする♪

今日はですね、昨晩の深夜24時過ぎに観た「グリーン・ゾーン」に関して、チョー簡単にレビューらしきものを書くことにしますね♪

「グリーン・ゾーン」

画像


この作品の舞台は、フセイン政権崩壊直後のバグダッド。そういう意味では3月に観賞してブログにレビューを書いた「ハートロッカー」と同じようなシチュエーションですね。
主人公のロイ・ミラー上級准尉(マット・デイモン)率いる部隊は、砂漠地帯に隠された大量破壊兵器の行方を追う極秘任務に従事します。大量破壊兵器が隠されているとみられる倉庫に幾度となく踏み込むものの、国防総省の情報はガセばかり。不審を募らせたミラーは、同じ疑念を抱いていたCIA調査官ブラウン(ブレンダン・グリーソン)と連携をとって、深い謎に挑んでいく・・・・というのが、この作品の大まかなストーリーです。

同じアメリカの組織といえども、国防総省(ペンタゴン)とCIAは、それぞれ異なるミッションで動いており、確執も深い!という設定。さもありなんという感じですね。
細かいストーリーはネタバレを避けるために端折りますが、全体的に「アクション・バイオレンス」の色彩の濃い作品です。果てしなくドンパチを続けるサマを、口をあんぐり開けて観ている間に、いつの間にか上映が終わっていました・・・・みたいな(汗)。

安直にバイオレンスな娯楽作品として捉えてしまうと、どうしてもドタバタな感じが否めないのですが、そもそもこの作品は、そういう視点で観るべき作品ではないでしょう。混沌として、ドタバタとして、立ち位置が定まらない感じの作品だなぁ・・・・と、そう思えるのは、きっと現在のイラクの状況が、本当にそうなのだからだと思います。日々、無差別テロが続き、ひとの生命が軽視されている現実・・・・、それが混乱であり、混沌でなかったら、他のなにがそれに当たるというのか・・・・。この作品は、最初から最後まで、とにかく混乱のうちに終わるので、観ているととても疲れますが、そういう「想い」で観ることによって、クマは我慢できました。そもそも「最前線」とは、混乱そのもの・・・だと思うのです。

既に皆さんもご存知の通り、イラクに大量破壊兵器が存在する!というアメリカの主張は最終的に証明されませんでした。アメリカは「大量破壊兵器が存在する」という前提で、イラクに戦争を仕掛け、空爆し、多くのイラク人(老人・女性・子供)を殺戮し、遂にはフセイン政権を粉砕したのです。しかし、ついに大量破壊兵器は見つからなかった・・・・・。そこに、拭いがたい謀略のニオイが!!ってことなんですよね・・・・・・。

実際、この作品で垣間見られる謀略なんぞ「氷山の一角」と言えるくらい、イラク戦争のオペレーションはアメリカによる「謀略の塊・謀略のオン・パレード」であることは想像に難くないです。この作品は、そういう謀略とか、情報操作、アンダーグラウンドな組織の動きなどに興味を持つ方にとっては、とても興味深い作品に映るのではないか、と思います。

クマはそれなりに楽しめました。そして、それ以上に、今、この地球上で現実に起きている「生き地獄」に戦慄を覚えました。イラクでは、年端もいかぬ子供たちが、その渦中に巻き込まれたまま、明日をも知れぬ身を晒しているのですから・・・・・。でも、この作品を「観たほうが良いよ!」とヒトサマに強くお奨めする?と言われると、ちょっと疑問符な作品ではあります。


※ 以下の食事・運動・体重報告は、5月30日(日)の分のものです。

【INPUT】(食事)

  ・朝食(10:30) 自宅で
            ・タイ グリーンカレー
            ・ライス

  ・昼食(14:00) 自宅で
            ・タイ グリーンカレー
            ・ライス

  ・間食(16:00) 自宅の近くの喫茶店で
            ・いちごのショートケーキ
            ・カフェラテ

  ・夕食 なし



先日、職場でF先生(タイ料理の道では先生!)から、蒲田にタイカレーの素を販売している店がある!という情報を教えて戴いたので、早速開店時間に出かけてみました。

ありましたぜ~!プチ興奮して、思わずたくさん買っちゃった♪ Fさん!ありがとー(^-^)♪

画像


先週、グリーンカレーを作ったときの野菜がたくさん余っていて、冷蔵庫に入れっぱなしのまま、はや一週間・・・・、そろそろ整理しないとヤバイよなぁ、ということで、この際「えいっ!」と全てつぎ込むことにしました。

画像


今回は豚肉を使って拵えてみました♪なんと、ロイタイのパッケージを2個使用!
だって、野菜が多すぎて、とてもとても1パックではバランスがとれないのだもの・・・・(^-^;)

その結果、必然的に大量のカレーさんが完成!

画像


で、結局食べ切れなくって、半分はパックにしてお昼ご飯に回しました。つまり、クマは今日、朝昼ともにグリーンカレーだったということです。美味しいけど、さすがに2食連続はキツい・・・(><)!

画像


朝昼の食事を辛口料理にしてしまった反動でしょうか?
甘いものが欲しくなり、夕方には文庫本を読みながらケーキ♪甘いものは美味しいね・・・・(泣)

画像



【OUTPUT】(運動)

 ・夜、ジョギング20分+ウォーキング40分
 ・ダンベル体操 30分



【 5月30日:99.4Kg(体脂肪率:31.8%)】



最後まで読んで戴き感謝です(^-^)
お帰りの際、下のクマ吉くんをポチっとしてくれたら嬉しいです♪


人気ブログランキングへ


「グリーン・ゾーン」 予告編 (YouTube)


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2010年05月31日 22:48
そーなんだ是非観ようと思っていたけどDVDでいいかな?
街のクマさん
2010年05月31日 23:34
ちょい悪さん♪
この作品は、クマ的な評価は確かに高くありません。でも、名作だ!という評価をしている人を何人か知っています。機会があれば、ご覧になって、感想を教えて下さいね♪
(^(エ)^)
2010年06月03日 20:27
ちょうど、お仕事が大変で頑張っていらっしゃる頃かな?
残業続きになったりするのでしょうか?
甘いものは良いですよね
目で楽しんだあと食べると元気回復しますよね♪
2010年06月04日 00:14
私は、スゴイ努力をしてこの日本に生まれてきた訳ではない。同時に、色々な紛争のある国に生まれた人たちも、理由があってそこに生まれた訳ではない。

『運』なんですよね。
私はちょっと運が良くて、この平和な国に生まれただけ。それだけの事なのだ…

何故人は争うのでしょうね。何故人は殺し合うのでしょうね。こんな小さな地球上で。
クマさんのレビューを見て、深く考えさせられました。
2010年06月04日 23:16
政治がゴタゴタしているから、クマちゃんは痩せるくらい忙しいのかな?
早く帰ってきてほしいな
2010年06月06日 10:32
明美歌さん♪
遅いレスで申し訳ございません(><)!
甘いものって、心を落ち着かせたりする効果、あるような気がします。仕事が忙しいと、一粒のチョコレートがオアシスだったりしますもの♪
ケーキはビジュアルも可愛くって、見ているだけで心が躍りますね(笑)
2010年06月06日 10:37
マミーさん♪
そーそー!クマもマミーさんと同じこと考えてしまいました。
この時代の日本に生まれ、生きているということだけで、どれだけ運が良いかってこと。個人個人で幸せの価値観は違うから、他の国のひとや、他の時代のひとが「運が悪い」と決め付けてしまうことは乱暴だけど、少なくとも、「平和でソコソコ豊か」なこの時代の日本に生まれたおかげで、そうではない国・時代にうまれたひとよりは、明らかに恵まれていると・・・・・。
でも、戦争や飢餓に苦しんでいる国・地域があること、他人事に考えてはいけないんですよね。
2010年06月06日 10:42
メロンパンさん♪
政治の世界、ごたごたしすぎ(笑)。先日、会社で「鳩山さんと小沢さんが辞めちゃったって」という話を聞いて、クマは「え?うちの会社にそんな名前の人、居たっけ?会社辞めたの?どこの部署のひと?」と訊ねてしまい「え?民主党の政治家だけど・・・・」と呆れられてしまいました(苦笑)
仕事が忙しくって、ほかの事を考えられなかったときの会話だったという言い訳もできるのですが、新聞はちゃんと読みましょー(泣)
メロンパンさん!ありがとー(^0^)還ってきましたよん♪

この記事へのトラックバック

  • 「グリーン・ゾーン」

    Excerpt:  (原題:Green Zone)あまり盛り上がらない。これは監督のポール・グリーングラスの演出スタイルと題材が噛み合っていないからだ。ジェイソン・ボーンシリーズや「ユナイテッド95」がどうしてあれだ.. Weblog: 元・副会長のCinema Days racked: 2010-05-31 06:50
  • グリーン・ゾーン

    Excerpt: 「グリーン・ゾーン」監督ポール・グリーングラス出演*マット・デイモン(米国陸軍上級准尉/MET隊隊長ロイ・ミラー)*グレッグ・キニア(国防総省/情報局クラーク・パウンドス... Weblog: だめ男のだめ日記 racked: 2010-05-31 16:51
  • 映画「グリーン・ゾーン」感想と採点 ※ネタバレあります

    Excerpt: 映画『グリーン・ゾーン』を本日鑑賞。日曜の午後で客席は50名程度、さすがボーンシリーズの人気コンビ作品。 採点は、★★☆☆☆(5点満点で2点)。100点満点なら30点。期待し過ぎが減点に繋がった.. Weblog: ディレクターの目線blog racked: 2010-05-31 19:49
  • グリーン・ゾーン

    Excerpt: グリーン・ゾーン──。そこは、偽りに支配された安全地帯。 原題 GREEN ZONE 製作年度 2010年 製作国・地域 フランス/アメリカ/スペイン/イギリス 上映時間 114分 脚本 ブラ.. Weblog: to Heart racked: 2010-05-31 23:03
  • グリーン・ゾーン

    Excerpt: 『ボーン・スプレマシー』『ボーン・アルティメイタム』のマット・デイモン とポール・グリーングラス監督のコンビが再びタッグを組んでおくるサスペン スアクション。 イラク・バグダッドとその近郊を舞台に.. Weblog: だらだら無気力ブログ racked: 2010-06-02 02:17