≪ダイジェスト≫ 2012年10月のできごと♪(後篇)

おはようございます♪
皆さん、休日をいかがお過ごしでしょうか?クマ吉は、相変わらず「貧乏暇なし」状態のまま。金曜日も深夜残業で、駆け込み終電帰宅でした。そんでもって力尽きてしまい、昨日の土曜日は、ず~っと自宅で眠りつづけました。なんと、ついさっきまで「睡眠とマドロミ」を交互に繰り返しながら、無為に生息してしまっていましたので、昨日は朝・昼・晩のお食事さえもしていません。おなか減ったー!(>0<)

今日はお友達と約束があるので、社会復帰して(笑)せいぜい楽しんでこようと思います。
このブログを書きあげたら、朝風呂に入って気持ちをシャキッとさせないとだよね♪

それでは昨年10月分の後篇レビューに移ります♪ (^-^)
前回、皆さんに「長さはあまり気にしないで」というコメントやメッセージを頂きました。ありがとーございます♪
あまり堅苦しくルールを縛らずに、書きたいように自然体で書いてみようと思います。ダラダラ・・には気を付けますねっ!


■ エピソード6 「クマ吉 3回さんと火鍋」の巻 10月19日(金)

このブログでは、すっかりお馴染み(?)の3回さん♪ 久々の登場ですかね。
例によって「みんなで火鍋パーティーするから来てください!」との強烈なお誘いがあり、新宿のお店へ行きました。そしたら例によって2人きりのパーティー(苦笑)でした。「みんなドタキャンしちゃってねぇ。キャンセル料を請求しましたから」とか言っていましたが、その「みんな」は本当に居るのでしょうか・・・(-0-;)

火鍋はとっても美味しかった(*^-^*)~ん♪

画像


画像


画像


3回さんのお店選びに、クマ吉は最大限の敬意を払っております。なにしろ事前のリサーチがすごいんです。ご本人は否定されておりますが、もしかしたら誰かをお店に誘う前に、一度ひとりで偵察にきているのかも(?)と勘繰るほどに、いつもお店のメニューや特典にとっても詳しいのですよ。ご本人は「ネットで調べれば世界中のことは何でも解る」と豪語されておりました。ググラーというらしいです。

このカリカリのお米菓子に餡かけしたようなお料理が最高でしたっ!!

画像


この日、3回さんから海外旅行企画の相談がありました。前年の12月に韓国旅行にご一緒したのですが、今度は台湾か香港にでも行きましょう♪という話題で盛り上がりました。クマ吉も海外旅行は3回さんと一緒に行った韓国旅行オンリーでしたので、ぜひ連れて行って頂きたいと思っていたんです。
最終的には、中国各地でこの時期、日本人に対して暴徒化した破壊デモが始まったこともあって、この後日にも何度か相談をした結果、旅行先はグアムにしようということになりました。12月にめでたくグアム旅行が実現するのではありますが、そのお話はまた12月分のダイジェストの機会でね♪


■ エピソード7 「クマ吉 Tさんパスタ会 のち 原発映画をみる」の巻 10月21日(日)

クマ吉のお友達であり、ブログ上では高尾山にハイヒールで颯爽と現れたエピソードから「ハイヒール子ちゃん」とのネーミングでも呼んでいるTさんと、有楽町にパスタランチを食べに行きました。
Tさんとは不定期ですがイタリアン会を開催しています。パスタやピザを食べながら、近況報告をしたり、ぬべ~っとした取り留めもない会話を楽しむのがいつものパターン。こういうお友達、クマには少ないのです。だから結構楽しいひとときなのですよ。とはいいましてもクマ吉はイタリアンのお店に詳しいわけでもなく、たま~に背伸びしてネットで調べたお店をチョイスしてもクリーンヒットしない場合が多いので、もっぱらTさんが選んでくださったお店にホイホイ附いていくだけの状況なんです(苦笑)。

いつもごめんなさいね~ (^-^;)

この日は線路が見えるテラス席のあるお店っ♪
ほら、新幹線が走っているのがわかるでしょー?

画像


画像


ランチコースを頂きましたが、パンがお皿から無くなると、スタッフのかたがササッと補充してくださるのです。クマ吉はパン大好きなのでパクパク食べていたのですが、何度も補充して頂いて申し訳なくなったので、ひと切れを最後まで残しておきました。今にして思えば、普通に「おかわり要りません」と言えばよいだけなのですよね(笑)

画像


画像


画像


画像


ランチをした後、たまたまお店と同じビルで上映していた映画を観ることにしました。
TVや雑誌でも宣伝していたかしら?と思うくらい、あまり事前知識のない映画でしたが、2人で「これ観ましょうか?」と、その場の気まぐれで観た作品です。

画像


「希望の国」という原発事故をテーマとした作品でした。夏八木勲さんと大谷直子さんという渋い俳優陣が織りなす問題作。日本の架空の地域で原発事故が起きたらどうなるか・・・というシチュエーションで製作されており、福島の事故をモチーフとしていることは明らかです。予想を上回る悲劇的なラストシーンに恐れ慄きました。これじゃあ大手のシネコンでは上映されないだろうなぁ。

危険区域にある自宅から立ち退きを強要された福島の方々の現在の姿、そしてこの作品の中の人々の現在の姿は、私たちの未来の姿でもあるのです。高校生の頃、社会科の先生が「原発は『トイレなきマンション』のようなもの」と授業で教えてくださいました。核の再処理工場を持たないまま、日々、核燃料を利用し続けている・・・。その先に待っているのは崩壊だけ。なのに、その崩壊の未来から、人々は目を背けて日々の暮らしを安穏と送っている。これで良いのか?という主旨のことを仰っていました。でも、クマ吉はそんなお話も右から左へ・・・、そんな日が来るはずがないとタカを括り、根拠もないのに気にも留めていませんでした。
2011年3月11日…、ついに『そんな日』は来た。クマ吉はあのときの社会科の先生に会ってみたいなぁ・・・と思ったのです。


■ エピソード8 「クマ吉 会社抜け出しラーメン二郎 三田本店に行った」の巻 10月24日(水)

お昼休み前に早目に会社を抜け出してみました。「早メシ」ってやつです♪
向かいましたのは慶応義塾大学の正門前にある「ラーメン二郎」の本店です。新宿のお店とかには何度か行ったことがあるのですが、この本店に関しては初挑戦!たま~に通りかかっても行列に圧倒されて、暖簾を潜る気にさえなりませんでした。でも、この日はなぜか「今日は並ばずに食べられる」という神の啓示(笑)みたいな予感がありました。これをクマ吉は「神啓(カミケイ)」と呼んでいます。その「神啓」に従って現場に向かいましたらアーラ不思議! 本当に行列が少なかったのです。

画像


しばらく並んだあと、席が空きましたので食券を購入しカウンターに座ります。せまいお店なので入店した瞬間にモワ~ンとした何とも言えない油臭が(-0-)!
隣の人が「ニンニク・背油ましまし」とお店の人にトッピングを告げていたので、クマ吉も真似っこして「ニンニク・背油ましまし」と呪文のように唱えましたところ、アーラ不思議!(こればっか・・・・)どかんとラーメン様が目の前のテーブルに鎮座ましましました。

画像


画像


お店の外にもお客さんが並んでいるので、ゆっくり写真を撮るのはマナー違反だな・・・と思い、超スピードで2、3枚だけ撮り、あとは鬼のような形相になってドンブリと対峙、ガンガンと親の仇のように平らげました。
カウンターに座っている他のお客さんも鬼の形相で食べているし、ラーメン作っている店員さんも、汗だくになって鬼の形相で調理しているので、ここは鬼の棲家ですか??みたいな空間が出来上がっていました。これほど真剣に食事をする集団が居るだろうか??いや居ない(反語)というような、無言でラーメンをすする音だけが聞こえる道場のような修羅場でした。

食べた後、しばし戦闘不能 恐るべし二郎。
会社に戻る道すがら、そういえば午後に小部屋で会議があることを思い出しました。「ニンニクましまし」をトッピングしたことを少し後悔・・・(汗)


■ エピソード9 「丸の内でイタリアンお誕生会」の巻 10月27日(土)

お友達のWさんのお誕生会でした♪
正確には、この前々日がお誕生日だったそうなのですが、平日は参加できないひとが多いので、この日にスライドして開催されたのです。
お誕生日プレゼントはクマ吉に一任されていたので、午前中に神宮前のエジプト直輸入のお店で香水瓶のセットを購入♪女性へのお誕生日プレゼントなので、本来ならば女性メンバーがチョイスするべきだろうと抵抗を示したのですが、なぜかクマ吉がパシリさせられることに・・・(涙)

画像


ここだけの内緒のお話ですが、この翌月末の職場の派遣社員のかたの送別会の贈り物にもこの香水瓶を選んだのです。結果的にどちらも同じプレゼントにしちゃいました(^-^;)これを「手抜き」というなかれ。だって、どちらもキチンと真心こめてます。
お誕生会に参加される出資者の皆さんにお知らせするために、お店で梱包前に上掲の写真を撮らせて頂きました。他のメンバーからは「まあまあですね♪」という上から目線の回答が・・・。あなたがたナニサマですかっ(怒)。

夕方に丸の内のお店でお誕生会になりました。
とってもオシャレなお店で、出てくるお料理も彩ゆたかでした。お誕生会とかって、誰も仕事の愚痴とかを話題にしないし、常に「楽しいオーラ」が充満された空間になるのでクマは結構好きです。ひとの幸せを喜ぶって楽しいし、素敵なことです。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像



■ エピソード10 「クマ吉 ご両親さまと大庭城跡散策 秋を見つけた♪」の巻 10月28日(日)

またまた藤沢の実家に帰りました。「実家シリーズ」(笑)ですね。
ご両親さまと近所をお散歩♪大庭城跡公園にまで足を延ばして3人で散策しました。すでに秋空の趣でしたが、この日は陽射しが強くてポカポカ♪ 自然と気持ちもあたたかくなりました。

画像


画像


画像


画像


この大庭城は、12世紀頃にこの地を統治していた大庭氏が築いたのが最初で、その後に太田道灌、小田原北条氏に引き継がれ、秀吉の時代に廃城となったそうです。
クマ吉が学生時代に運転免許を取得した際の教習所がこの近くにありますが、「駒寄」とか「二番構」とか、当時の城下を思わせる地名が今に残っております。よく教習員から「あの二番構の交差点を過ぎたところでいったん左に寄せて停車して」などと指示されていたっけ。

お花も綺麗でした♪

画像


画像


画像


田んぼ沿いをぶらぶらと歩いて実家に帰りました。小さい秋を見つけました♪

画像


画像


画像


昨日未明に兵庫県で震度6弱の大地震が発生したとニュースで知りました・・・・。
ちょうどクマ吉が疲労困憊してスヤスヤと爆睡していた時間です。
こう言っては誤解が生じるかもしれませんが、今回の地震でお亡くなりになったかたがおらずに良かったです。2年前の地震で多くの人々が亡くなったことを鮮烈な記憶として忘れられない今、「生きてさえいれば」という気持ちが強いんです。お怪我をされた方々の早い回復をお祈りするとともに、大きな余震などが起こらないように願っています。クマ吉の「神啓」が、ラーメン屋さんの行列なんかじゃなくって、こういう願いに対してこそ効力をもちますよーに。


神様ヘルプ!/チェッカーズ/1985 (YouTube)


"≪ダイジェスト≫ 2012年10月のできごと♪(後篇)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント