街のクマさん 炎のダイエット日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【94.0Kg】 鎌倉円覚寺と建長寺の「宝物風入」展示を見てきました♪

<<   作成日時 : 2009/11/01 23:44   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

こんばんわ♪
さて、楽しみにしていた日曜日も「あ」っという間に終わろうとしていますね。
本当に、毎週同じようなことばかり書いてすみません。それだけクマは会社が嫌いなんです(苦笑)。

今日は、午前中は床屋さんに行ったりしまして、少しのんびりと過ごしました。
いつもクマは床屋さんに行くと「こういう風にカットしてください」と、それなりに説明するんです。でも、今日は面倒くさいなぁ、と思ったので、たったひとこと・・・・

「カッコイイ感じにしてください」  と言いました。

床屋さん、「???」な表情をしながらも、40分くらいかけてカット、髭剃り、シャンプーを終えて、すんごい事務的な口調で「はい、カッコイイ髪型になりました」 だって。

いつもと同じ髪型でしたっ (>0<)!!

まあ、午前中は、そんな感じにマッタリとしたクマなんですが、午後は少しばかりアクティブに活動しましたのですよん♪

またまた??と思われると少し寂しいのですが、孤独に、実家近くの鎌倉に遊びに行きました。
実は、先日TVのニュースで、鎌倉の円覚寺と建長寺の話題を放映していたんです。11月1日〜3日の3日間、この2つの寺院では、年に1回の「宝物風入」をするとのことでした。
「宝物風入」とはナンジャラホイ?とクエスチョンなあなたのために説明しますとねー、読んで字のごとく、お寺に昔から保管されている重要な宝物を、風にあてて、虫干しするということなのですよ。そんで、その虫干しの際に、ついでにお金をとって観光客に見せちゃえ!という催しなのです。つまり、普段は重要な文化財・宝物として門外不出になっている歴史的に価値のある様々な宝物を、目の前で直に拝見できる年に1度のチャーンス♪というわけなの。

クマはそういうの大大好き♪なので、もちろん観に行きましたともさ!

まずは、正午をまわった昼過ぎに、横須賀線の北鎌倉駅に到着!

画像


まずは駅のすぐ近くにあります円覚寺に飛び込んだのです。

画像


普通に本殿にお参りしたあと、「宝物風入」の展示を時間をかけて念入りに見ました。
すんごく感激しました!!北条や足利など、鎌倉〜室町時代の様々な歴史上の人物が、実際に直筆で書いた書状が目の前にドドド〜ンとあるんです。まあ、実際のところ、文章自体は部下の祐筆に書かせて、署名だけをするようなものが多いみたいですが、それでも、わずか数文字だけであっても、大河ドラマに登場するような人物が実際に書いた字を、真近で見られることは心が踊ります。

画像


この円覚寺では、先ほどお話した「宝物風入」だけでなく、国宝の舎利殿も拝観することが出来ました。
この舎利殿の説明を、マイクを持ったお坊さんがしてくれるのですが、お話を聴いた限りでは、お坊さんの生活は壮絶らしいですよ。午前3時に起床して、5時に朝ごはんのお粥、10時30分にはお昼ご飯で、15時には晩御飯なんですって。もちろんベジタリアン!15時以降は寝るまで食事なし。お腹が減って仕方が無いので、たまにチョコレートやお菓子などの寄贈があると、みんなで奪い合いです(笑)、などと、若いお坊さんがマイクで饒舌にしゃべって、拝観客の笑いを掴んでいました。

さて、円覚寺ですっかり時間をかけすぎてしまったことに焦り、ちょっと急いで次の目的地の建長寺に向かいました。
ここ、建長寺は、クマブログでも何度か、座禅をしにきた話を書いていますよね。覚えている人、いらっしゃるかなー?ここ、寺の敷地に一歩足を踏み入れると、明らかに空気が違うんですよ。いつも感じます。澄んだ、霊的な力を感じる。クマの祖先も建長寺系の仏教に帰依していたみたいですし、あるいはパワースポットなのかもしれないね。

画像


この建長寺でも、普通に本殿の参拝を終えると、すぐに「宝物風入」にまっしぐらです。なんたって、今日の目的はそれだもん♪

画像


狩野派をはじめとした素晴らしい作品を目の当たりにし、クマはとくに「仏涅槃図」というお釈迦様の臨終シーンを描いた絵と、地獄の風景を生々しく書いた絵の前で、長い時間立ち止まっていたように思います。たくさんの書物や工芸品、絵画などは、かなり傷んでいるものもありましたが、そういう数々の宝物を眺めつつ、クマは「ああ、今が21世紀でよかった」とつくづく思いました。だって、今のご時世ですから、おそらくはもうすでに、これらの宝物はひとつ残らずデジタルデータで後世に姿かたちを残せるように映像で保存されているはずです。万一、なにか災害などの不測の事態が起こるような、考えたくも無い不幸にみまわれたとしても、これらの宝物がこの世に存在したことは、なにかの形で後世に伝えられるわけです。
戦国の世、信長の死後に燃えてしまった安土城は、もう二度と正確なかたちではこの世に再現できません。でも、もしも今の時代であったなら、誰かが安土城をハンディカムで撮影しているはずですから、無くなってしまっても、再現は可能です。映像を残して後世に伝えるという科学技術は、そういう意味で考えると、ほんまに素晴らしい技術だなぁ・・・・と、なぜかクマは、そんな脈絡も無いことを考えながら、じっくりと作品を眺めたのでした。

建長寺では、無料のお抹茶を戴くことが出来ました。
お坊さんが自ら配膳してくださるんですよ。お菓子とお抹茶、美味しく頂戴いたしました。

画像


最後は、庭を眺めて静かな気持ちでゆったり・・・・・。 

画像


そんなこんなで、円覚寺と建長寺での「宝物風入」を堪能しすぎて、気が付くと夕方になっていました。
本来なら、建長寺を出た後、海まで歩き、加えて江ノ島までウォーキングをすることで、このブログ記事も「歩き倒し企画」にしたかったのですが、結局ウォーキングの時間がなくなってしまい、建長寺から、鶴岡八幡宮を経由して、小町通りを通って鎌倉駅に着くと、そこから電車で実家に帰りました。

思いっきり余談なのですが、小町通りで、魅惑のポスターを発見!!
クマがたま〜に発作的に食べたくなる「卵かけご飯」のお店だって♪
ちょっと迷ったけど、晩御飯が食べられなくなる・・・・と思って今回は諦めました(泣)
また今度ね(^0^)♪

画像



※ 以下の食事・運動・体重報告は、11月1日(日)の分のものです。

【INPUT】(食事)

 ・朝食(07:30) 実家で
          ・バナナ 1本

 ・間食(10:00) 床屋に行った後、近くの縁日(秋祭りしてました)で購入(つい出来心です・・・)
          ・お好み焼き


 ・昼食(11:30) ミスドで(文庫本を読みながら)
          ・ドーナッツ 2個
          ・ホットコーヒー 3杯


 ・夕食(19:30) 実家で
          ・16穀米
          ・卵とニラの味噌汁
          ・厚焼き玉子
          ・ブロッコリー(ごまドレッシング)
          ・鮭の切り身
          ・ビール
          ・ズワイガニ 1パイ

 ・間食(21:00) 実家で
          ・鳩サブレー 1枚
          ・緑茶


【OUTPUT】(運動)

 ・鎌倉界隈をそれとなく散歩 30分
 ・実家の近所をウォーキング 40分


【 11月1日:94.0Kg(体脂肪率:実家の体重計のため、測定不可) 】

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
抹茶も卵かけご飯もだーいすき〜(^O^)。
川さん
2009/11/02 04:15
建長寺で座禅なさっていましたね〜♪
座禅に興味があり、楽しく拝見させて頂きました
建長寺は重厚な門構えも素晴らしいですね
お寺めぐりが好きで岐阜にいるときは時々京都へ
行ってました
お寺の襖絵や調度品を眺めたり、お庭を歩いたり
寺特有の静寂さや空気が好きです
お抹茶も飲めるのですね!

私は生卵が食べられません
昔は卵ご飯好きだったんですけどね

カニ付のお夕食いいな〜
お母様のお料理いつも美味しそうです
みなこ
2009/11/02 08:41
おお、今回は ワビサビ&お寺ですか^^。
鎌倉は、歴史感が漂っていていいですよね^^。
卵かけがはんかあ〜。
わたし、実は しむ程 卵かけごはん苦手なの^^;。
大好きだったんだけど 食べすぎて しっしんが出来て以来
文字を見るのもダメに・・・。
文字を読むだけで、涙が出てくるんです・・・。
ゆり
2009/11/02 19:02
川さん♪
お抹茶、とっても美味しかったですよ(^0^)なんか、抹茶って、心が落ちつくんですよね〜。卵かけご飯は、残念ながら我慢しましたが、いつかあの小町通りのお店で280円出して食べて見せようホトトギス!!と、野心ありありなクマなのです(笑)。
街のクマさん
2009/11/03 23:09
みなこさん♪
お寺めぐりには、これからは良い季節かも知れませんね。秋のお寺は紅葉が綺麗ですし、冬は寒さの中に、凛とした古都の佇まいがあって、鎌倉も見所が多そうです。ああ、こういうコメントをかいていたら、また深夜バスに乗って、京都に出かけたくなってしまいました(^0^)衝動的に、バスに飛び乗ってしまうかも知れませんね。
街のクマさん
2009/11/03 23:13
ゆりさん♪
すみませぬ!!(>〜<;)そうとは知らずに、卵のお話ばかりしてしまいました。文字を見るのも駄目なの?失礼しました!!
お寺は、修行をしろといわれたら嫌ですが、たま〜に観光で観にいくのは大好きです。建てたひとや、住んでいたひとが、もうとっくにこの世の人ではないのに、お寺だけは大切に地元の文化として残っている・・・、そういう事実に対して、クマは心のなかでそっと手を合わせたいほどの感動を覚えます。
街のクマさん
2009/11/03 23:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
【94.0Kg】 鎌倉円覚寺と建長寺の「宝物風入」展示を見てきました♪ 街のクマさん 炎のダイエット日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる