街のクマさん 炎のダイエット日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【97.2Kg】 「ゴールデンスランバー」を観てきました♪

<<   作成日時 : 2010/02/07 02:49   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 20 / コメント 6

また深夜ですねー(^0^)/ こんばんわさんです♪

今日の土曜日、クマは1日、誰とも会わずにノ〜ンビリと過ごしました。
昨晩の金曜日も、結局会社の先輩方と呑みに行ってしまって、クマはまたまた御喋りなひとになってしまいました。その反動もあって、今日は1日、殆ど口をきかず、独り言さえも言わず、静かに、この世に存在しない人のように過ごしました・・・・です。

あ!そうそう、今日のお話の本題に入る前に、昨晩、またまた綺麗に思って撮ってしまった東京タワーをのっけます♪本当にもう、東京タワーはクマにとっては癒しの対象です。いつもと色が違うとドキドキする!クマをドキドキワクワクさせる、ただ、そのためだけに存在するに違いないです!

画像


さて、東京タワーの写真を載せられたので、気が済みました(笑)。いよいよ今日の本題に移りますね♪

今日は、映画を2本立てで観てきました。
前回、「ラブリーボーン」という映画を観にいったときのブログ文に、吉永小百合さんの作品と、堺雅人さんの作品も観たいなぁ〜っ、迷ったんだよ!っていうことを書いたのですが、今日はすっかり「オトナ鑑賞!」しました♪その2本の映画を、続けざまに観てきたのです。吉永小百合さん主演の「おとうと」と、堺雅人さん主演の「ゴールデンスランバー」です。

今日はとりあえず、「ゴールデンスランバー」のほうのレビューを書きますね♪

画像


この作品、同じ職場の先輩も「面白かった」と仰っていたので、楽しみでした。
実際観た感想としては、やっぱりテンポがよく、最後まで飽きずに観ることができました。クマは、その映画の良否を評価する基準として、「テンポがよいかどうか」という点を重要視しているんです。そういう意味で、この映画、クマも「面白い」と思いました!

まあ、細かいことをいうと、突っ込みどころは満載です。そこそも、こういうことを言っては実も蓋も無いのですが、今の時代、日本の総理大臣なんて暗殺の価値はありませんし(苦笑)。アメリカ大統領と違って、その死が重大な利権や世界情勢に、なんら影響も与えるとは思えないからです。
ま〜、でもそれは言いっこなしです。フィクションとして楽しむんだ!と自分に言い聞かせながら、スリルを味わうつもりで鑑賞しました♪

主演の堺雅人さん、最近けっこう好きな俳優さんです。今回も役柄とイメージが合致していて違和感がなかったですね。無実の男の逃避行!って、どこかでこういうシチュエーション、みたことあるなぁ〜〜??って思いながら作品を観ていましたが、高倉健の「君よ 憤怒の河を渡れ」という作品が、確かこんな感じでした、そーいえば!

また、この作品は、脇を固める俳優さんたちも結構魅力的でしたね〜。

竹内結子さん!綺麗でしたし、濱田岳さんの「イッチャッテル」感が溢れる殺人鬼も秀逸でしたし、香川照之さんは「コイツ、引きちぎってやりたい」ってくらい憎らしかったし、柄本明さんや、でんでんさん、そして名前は知らないけどリーゼントの配達会社の先輩役のひとはイキだったし、伊東四郎さんは「サイコー!日本のオヤジ」って感じだったし、永島敏行さんは「あんた、もしやターミネーターです?」ってくらいのタフネス野郎だったし・・・・・・。

う〜ん、ネタバレしないでレビュー書こうとすると、こんな程度の文章になるなぁ(汗)。

でも、この作品を観て思ったことは「マスメディアと国家権力の恐怖」ですね。実は、さっきテレビを観ていて、ある事件の容疑者の顔写真が出ているニュース番組を眺めていたのですが、クマはふと「あ、そーか、そういえば、自分で確かめたわけでもないのに、TVで容疑者として報道されると、全く疑わずに犯人だと思ってしまっているなぁ」と、つくづく・・・・・・。これって、恐ろしいことだよね。TVの画面で流されていること、検証もしないで、無条件に信じちゃっているんだよ?これって、みんな、当たり前だと思っているけど、冷静に考えたら立派な「洗脳」ですよぉ・・・ってね。

「マスコミの流す報道は正しい」とか「警察が言うことだから間違いない」とか、そういう風に潜在的に考えてしまうんだよね。でも、それは違うんだ、きっと・・・・。たとえば江戸時代を通じて、たくさんの罪人が処刑されたけど、その40%は冤罪だったと言われています。なにか犯罪がおきたとき、下手人があがらないというのが一番困ることだったんでしょうね。だから、身寄りの無いひととか、浮浪者とか、ムリヤリ下手人に仕立てて斬首しちゃう・・・・。それで「日本は江戸時代から治安維持のしっかりした国で犯罪人の逮捕率が高かった」という「見せ掛けの治安維持世界一論」が一人歩きしてね(汗)・・・・、美談として語られたりもします。

国家のいうことが正しいなら、日本は戦争に負けなかったはずだし、マスコミのいうことが正しいのならば「松本サリン事件」は捻じ曲げられなかったはずだし、そもそも、株式取引で損をする人、得をする人がいるということは、絶対的に「正しい」と断定できる情報源など存在しないことの証明です。天気予報で「雨が降る確率は30%」と予報されると、まず間違いなく雨は降ります。では、だったら「降らないほうの確率70%はどうなったんだ?」という話になりますよねぇ。これ以上書くと、プロパガンタについての話になってしまうので、この辺でやめておきますけど、私たちは、「国家権力」とか「マスコミ」の発表・報道に踊らされたり、操作されたりしているような気がします。それも、たま〜に、ではなく、日常的に・・・・・。

ああ、怖い怖い・・・・って、この作品を眺めながら、そういうこと、考えたの・・、クマは・・・・。

すっかり、いつものように内容逸脱!しまくりのヘナチョコレビューになっちゃったけど、クマはこの作品、一番最後のシーンが大好きです。ああ、こういう終わりかただったの♪切ないけど、ああ、よかった(^−^)この終わりかたで・・・って思ったもん。

本当に「よく出来ました まる♪」というラストシーン!まるっ♪


※ 以下の食事・運動・体重報告は、2月6日(土)の分のものです。

【INPUT】(食事)

 ・朝食(08:00) タリーズで
             ・抹茶ラテ
             ・クッキー

 ・昼食(12:30) ミスドで
             ・ドーナツ 2個
             ・カフェオレ 3杯

 ・間食(15:30) 映画館で
             ・コカコーラZERO
             ・ロッテ マカダミアチョコレート

 ・夕食(18:00) 映画館のビルの焼肉屋で割チケ!
             ・牛肉チゲうどん


さて、今日の朝昼晩のお食事、ぜんぶ孤独に食べましたん♪
まずは朝食です。タリーズでまったり・・・・・、

画像


お昼はミスドで、大好きな池波正太郎を読みながら・・・・・・・、もう何十回読み直しただろ〜。でも、色あせないんだなぁ。文学って、こういう素晴らしさ、あるな〜。ちなみに、ミスドのポイント、ついに297Pになりました♪あと3Pついたら、カラフルカップ2個と交換するんだもんね〜だ!いっそ、明日にでも達成しちゃおうかなぁ。

画像


そんでそんで、次は夕食♪
最初の映画「おとうと」を観終わって、次の「ゴールデンスランバー」の時間までの間に、割りチケ制度を使って食べたチゲうどん!美味しかった!!

画像



【OUTPUT】(運動)

 ・なんと、今日もまた、運動しなかった・・・・(涙)。クマ、絶体絶命のピ〜ンチ!



【 2月6日:97.2Kg(体脂肪率:31.1%) 】



「ゴールデンスランバー」予告(YouTube)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(20件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ゴールデンスランバー
無実の男、首相暗殺犯に断定 製作年度 2009年 上映時間 139分 原作 伊坂幸太郎 脚本 中村義洋/林民夫/鈴木謙一 監督 中村義洋 音楽 斉藤和義 主題歌 斉藤和義『Golden Slumbers』 エンディングテーマ 斉藤和義『幸福な朝食 退屈な夕食』 出演 堺雅人/竹内結子/吉岡秀隆/劇団ひとり/柄本明/濱田岳/渋川清彦/ベンガル/大森南朋 永島敏行/伊東四朗/香川照之 ...続きを見る
to Heart
2010/02/07 09:05
ゴールデンスランバー
首相公選制が存在する現代。仙台市では金田首相の凱旋パレードが盛大に行われていた。それと時を同じくして、青柳雅春は、数年ぶりに旧友の森田森吾と再会していた。森田の様子がおかしいことを訝しむ青柳に、森田は恐るべきことを告げる。あまりにも巨大すぎる陰謀から、青柳は逃げ切ることはできるのか。 (Wikipediaさんより) ...続きを見る
映画道
2010/02/07 10:07
ダイエット
健康な身体つくりをしませんかダイエット ドリンク、ダイエット スイーツ、ダイエット フード、ダイエット 器具、ダイエット ウェア・サポーター、ダイエット  ...続きを見る
ダイエットで、すっきりボディー
2010/02/07 11:46
ゴールデンスランバー (堺雅人さん)
◆堺雅人さん(のつもり) 堺雅人さんは、伊坂幸太郎さんの同名小説を中村義洋監督が映画化した『ゴールデンスランバー』に青柳雅春 役で出演しています。先日、劇場に観に行きました。●導入部のあらすじと感想 ...続きを見る
yanajunのイラスト・まんが道
2010/02/07 16:23
ゴールデンスランバー
《ゴールデンスランバー》 2009年 日本映画 宅配ドライバーの青柳は、突然首相 ...続きを見る
Diarydiary!
2010/02/07 20:27
No.202 ゴールデンスランバー
仙台での首相パレード中に起きた爆破事件。 そこに出くわした一般市民が暗殺犯人に仕立て上げられる。 10年ぶりに再会した友人から、”オズワルド”にされるぞ… (ジョン・F・ケネディ暗殺事件で犯人にされた人物) と告げられ、爆破が起こり訳も分からず警官から逃げる ...続きを見る
気ままな映画生活
2010/02/07 21:11
ゴールデンスランバー
伊坂幸太郎が2008年の本屋大賞と山本周五郎賞を受賞したベストセラー小説の映画化。監督は『アヒルと鴨のコインロッカー』、『フィッシュストーリー』と伊坂作品お馴染みの中村義洋。主演はこれまた中村監督の『ジェネラル・ルージュの凱旋』で共演した堺雅人と竹内結子。他には吉岡秀隆、劇団ひとり、香川照之、柄本明を始めとする人気俳優が揃っている。伊坂作品常連の濱田岳も健在だ。 ...続きを見る
LOVE Cinemas 調布
2010/02/07 21:27
【ゴールデンスランバー】アビーロードに打ち上げ花火
ゴールデンスランバー ...続きを見る
映画@見取り八段
2010/02/07 23:21
ゴールデンスランバー
2008年の本屋大賞や山本周五郎賞を受賞した人気作家・伊坂幸太郎の同名 ベストセラーを『アヒルと鴨のコインロッカー』『フィッシュストーリー』 に続いて中村義洋監督が映画化。 仙台を舞台にある日、首相暗殺犯の濡れ衣を着せられた男が、決死の 逃避行をする様をスリリ.. ...続きを見る
だらだら無気力ブログ
2010/02/08 00:11
「ゴールデンスランバー」レビュー
映画「ゴールデンスランバー」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:堺雅人、竹内結子、吉岡秀隆、劇団ひとり、柄本明、濱田岳、渋川清彦、ベンガル、大森南朋、貫地谷しほり、相武紗季、永島敏行、石丸謙二郎、ソニン、でんでん、滝藤賢一、木下隆.. ...続きを見る
映画レビュー トラックバックセンター
2010/02/08 05:04
ゴールデンスランバー
ある日突然、首相暗殺犯人に仕立てられた平凡な男の2日間にわたる逃亡劇。 原作はベストセラー作家の伊坂幸太郎。監督は『アヒルと鴨のコインロッカー』『フィッシュストーリー』についで、伊坂作品3度目の挑戦となる中村義洋。完成した本作は、大人気コンビによる最高.... ...続きを見る
パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ
2010/02/08 12:17
【ゴールデンスランバー】
監督:中村義洋 出演:堺雅人、竹内結子、吉岡秀隆、香川照之、劇団ひとり ...続きを見る
日々のつぶやき
2010/02/08 12:47
映画「ゴールデンスランバー」試写会鑑賞〜伊坂幸太郎作品の味わいが見事に表現されてる!!
 映画『ゴールデンスランバー』試写会を、小3の娘とともに大阪市にある”朝日生命ホール”で観賞しました。  本当は怖い話だけど、笑いをまぶして意図的にシリアスさを薄めていることが、この映画の大きな魅力で、伊坂幸太郎の小説を愛読する小生のストライクゾーンど真ん中!!!  ポップなエンターテインメント性と、深いメッセージ性が溶け合った、素晴らしい出来映えに興奮しました。  笑ったり、目頭が熱くなったり、伏線の妙に感心したり、大満足の2時間19分・・・。 (ストーリーには直接言及しないつもりです... ...続きを見る
世事熟視〜コソダチP(気分は冥王星)
2010/02/08 13:57
「ゴールデンスランバー」とりあえず逃げろ!
「ゴールデンスランバー」★★★★ 堺雅人、竹内結子、吉岡秀隆、劇団ひとり、香川照之主演 中村義洋 監督、139分 、 2010年1月30日公開、2009年、東宝 (原題:ゴールデンスランバー) ...続きを見る
soramove
2010/02/10 07:25
ゴールデンスランバー
監督:中村義洋  原作:伊坂幸太郎  脚本:中村義洋/林民夫  撮影:小松高志  編集:阿部亙英 出演:堺雅人/竹内結子/吉岡秀隆/劇団ひとり 公開年:2010年  製作国:日本  上映時間:139分 ...続きを見る
〜映画盛り沢山〜
2010/02/10 15:26
『ゴールデンスランバー』 片目を開けて眠れるか?
 " きっと、つながる " というコピーのもと『フィッシュストーリー』が公開され、『サマーウォーズ』では " 「つながり」こそが、ボクらの武器... ...続きを見る
映画のブログ
2010/02/13 01:26
『ゴールデンスランバー』
&nbsp; □作品オフィシャルサイト 「ゴールデンスランバー」□監督・脚本 中村義洋□脚本 林 民夫、鈴木謙一□原作 伊坂幸太郎(「ゴールデンスランバー」新潮社刊)□キャスト 堺 雅人、竹内結子、吉岡秀隆、劇団ひとり、貫地谷しほり、相武紗季       大森南朋、ソニン、濱田 岳 、柄本 明、香川照之、伊東四朗 ■鑑賞日 1月24日(日)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆は0.5)<感想> 伊坂幸太郎の小説には、なにか食物連鎖のような複雑に絡み合うわでもなく、... ...続きを見る
京の昼寝〜♪
2010/02/14 22:51
【映画】ゴールデンスランバー
▼動機 小説買うより安いから ▼感想 中村義洋監督による贖罪? ▼満足度 ★★★★☆☆☆ そこそこ ...続きを見る
新!やさぐれ日記
2010/02/16 00:33
ゴールデンスランバー 原作の世界で忠実に作り込むとやはりいいのだ!
【 {/m_0167/}=11 -4-】 上映時間が17時20分からとちょっと平日には行きにくい時間のこの映画、今日は仕事だったので、だから海は無し、そのおかげで封切りしてかなり時間が経ってからながらようやく今日観に行けた。 以前に友人が貸してくれたので読んだ原作、むちゃくちゃはまってしまった伊坂幸太郎。 あのときの記事では「この作品は映画化はよした方がいいのかな?」と書いてしまったので(この記事→2008/10/3)、今回の映画化作品を観に行くのはドキドキもんだ(; ̄ー ̄A アセアセ・・・ ...続きを見る
労組書記長社労士のブログ
2010/02/22 00:24
ゴールデンスランバー
作品情報 タイトル:ゴールデンスランバー 制作:2009年・日本 監督:中村義洋 出演:堺雅人、竹内結子、吉岡秀隆、劇団ひとり、柄本明、濱田岳、渋川清彦、ベンガル、大森南朋、貫地谷しほり、相武紗季 あらすじ:凱旋パレード中に首相が暗殺された仙台、宅配ドライバーの青柳(堺雅人)は、久々に再会した旧友の謎の言葉を聞いた直後、警官から突然銃を向けられる。訳もわからず逃げ出した彼は、身に覚えのない証拠と見えない力によって無実の首相暗殺犯に仕立てられていく。絶体絶命の中、青柳は大学時代の仲間たちに助けられ... ...続きを見る
★★むらの映画鑑賞メモ★★
2010/08/10 00:39

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
情報過多の中から、何を信じ選ぶかは難しいかもしれないですね(>_<)。選択の基準も経験や環境、他で変わっちゃうし、目を向ける方向もね。知り得る事の違いもね・・・。クマさんの話とはズレてしまいました。ごめんね(T_T)。

私、食欲が更に加速しているよ〜。せめて食欲を抑えたいよ・・・。クマさん、食欲の誘惑、どうしているの?
川さん
2010/02/07 05:31
『ゴールデンスランバー』予告から、もう・・観たい気分にされています。
堺雅人さんが、もうツボになってるもんね。
この方ひょうひょうとしてつかみどころが無い印象なんで・・
何の役でも器用にこなしてしまう俳優さんだと思います。
貴重ですよね☆

只・・今は映画館が仮眠室になりそうなので・・しばらくお預けかな・・。
東京タワーは待ち受けにしました
いつもありがとう
くま&クローバー
2010/02/07 13:38
写真のような東京タワーって初めて見ました(^^)
キレイですね☆
映画、楽しまれたみたいで♪展開が早いと引き込まれますよね〜。
そうそうそうそう!(^▽^)運送会社のリーゼント先輩、なかなかいいですよね☆☆

ちなみに私のミスドポイントは、ちょうど100Pになりました。ピングーのトートバッグにしようかな。と思っています♪
みこ
2010/02/07 18:32
川さん♪
情報が氾濫し過ぎている現代ですが、信ずるに足る情報と、決して信じてはならない情報が玉石混交していて、私たち大衆には却って厳しい世の中ですね。自分の感性を信じること、一番大切かもしれません。
川さん!(><)!クマは、食欲に負け続けで、もう最悪な状況なのです。川さんにこそ、食欲に打ち勝つ方法、教えていただきたいなぁ(^^;)
街のクマさん
2010/02/07 22:50
くまクロさん♪
この映画、堺雅人さんの持ち味はいかんなく発揮されていますよ。お仕事が落ち着かれたら、ぜひ観賞してくださいね(^0^)♪まあ、別にスクリーンじゃなくっちゃいけない!という感じの作品でもないので、DVDが出てからでもよいと思いますよ。
東京タワー!こんなクマのピンボケで申し訳ないです!今度、もっと綺麗なのを頑張って撮りますね♪・・・って、この携帯のカメラじゃ厳しいかなぁ。
街のクマさん
2010/02/07 22:55
みこさん♪
クマは結局、カラフルカップ150Pを2個、今日取り替えちゃいました
(^0^)♪
いま、9Pなので、またイチからやり直しですね〜。こういう目先の目標が明確なポイント制度は魅力です。たま〜に、ハンコ20個で500円引き!みたいなポイントカードを見かけますが、ああいうのって先が長い割りにオトク感がなくって、モチベーション保てないんですよねぇ。ミスドのポイント制は、その点、優れているように思えます。
みこさん(^0^)!この映画、みこさんもご覧になったの?
街のクマさん
2010/02/07 23:01

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
【97.2Kg】 「ゴールデンスランバー」を観てきました♪ 街のクマさん 炎のダイエット日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる