街のクマさん 炎のダイエット日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【101.5Kg】 夜中にせっせとブログ書いてます〜♪♪

<<   作成日時 : 2011/01/23 03:49   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 1 / コメント 4

皆さん♪ コンバンワ〜 (^−^)/ 土曜日深夜、いかがお過ごしですか?

久しぶりに自宅のパソコンの前に向かって、こうしてブログを書くことができるので、今、少しだけワクワクしています。言葉がへたなので、理由はうまく説明できないんですけどもね・・・(焦)

あと、このブログを書き上げた後、今日の深夜は前回ブログ、前々回ブログに温かいコメントを下さった皆様に、心を込めてお返事コメントしようと思っていまする!10個以上のコメントを返すことになるのですが、大変じゃないですよ〜!むしろ、とてもとても嬉しい作業です♪皆さんの優しさに触れて、無味乾燥なセピア色の世界が七色に見えてくるから不思議です。1万円札を何枚積まれても得られない嬉しさ、喜びを、このブログ上でお付き合い戴いている皆さんから常にもらっています。やっぱり人間、損得や物質じゃないです!大切なのは心です。目に見えない、でも確実な心のプレゼントを、みなさん、いつもありがとう!!クマは決して恩知らずなひとじゃないよっ!かならず皆さんに返します。きっとです!

今日は、絶対こういうことを言いたかったんです。だから雰囲気ヘンかもしれないけど書いちゃいました(汗)。

さて、いつものように「ガラッ」と話題を変えて(笑)、クマログは進んでいきます。
まずは昨晩のお話から始めることにしますね。

今週、平日はほぼ毎晩23時過ぎまで仕事をしていたので、もう自宅に帰ったら、独りで深夜にががが〜っと酒飲んで寝るだけ、そして、お昼休みは気分転換に外出してご飯を食べるのだけれども、それ以外は太陽を見ず、午前午後、ぶっ通して会社の机に向かってお仕事ばっかりしていました。ずっとそういう生活だったんだ・・・・・・。
なんかね〜、なんかさ〜、大学時代に経済史の講義で学んだ、イギリス産業革命時代の労働者みたいなワタシ??っと思ってしまうくらいバタバタしていました。世の中に搾取されているな〜絶対・・・・。

そんでですね〜、実は金曜日の夜は、19時過ぎには会社をあとにしたんです。だって、仕事って井戸水みたいに、やればやるほど湧いてくるから、キリがないんです。それに、この日は久しぶりに約束があったんですよ。
たま〜にこのブログに登場するKさんという友人がいるのですが、このKさんから「俺の会社の後輩にきみの話をしたら、ぜひ会いたいというので一緒に飲もう!!」という話がありました。「ぜひ会いたい」と思わせるような、どんな話を彼らにしたのかしらん?すこぶる不審の塊です。でも、クマもちょうどストレス満載だったので「まあいいや」って感じで了解の返事をしていたのでした。
お店はKさんに会ってから聞けばいいや!って思っていたので、新宿西口に着いて携帯メールに「どこ?」って入れたらすぐに驚愕のお返事メールが・・・・・。

「ごめんごめん!急に体調悪くて俺は欠席 後輩にはメルアド教えたから連絡まって♪」

だと・・・・・(−0−;)  がーん!!

そーなんです。この軽薄なKさん、クマに「一度も会ったことない連中」とガチンコで会えって・・・(涙)。
信じられない・・・・、ちょっと、一瞬しらけてしまって、回れ右で蒲田の自宅に帰宅してやろうかと本気で思いましたが、すぐに「後輩のひと」とやらからメールが入り「京王百貨店前で待っています♪3人♪」と。

京王百貨店前で携帯TELでやりとりして、ようやくお互いを発見!メールどおり3人でした。
スーツ姿に丸坊主で、まるで市川海老蔵さんみたいな風貌の男子と、ちょっとキャピッとしたギャルさん感じの女子2人。みんなKさんの会社の後輩で、まだ30歳にもなっていない若いひとたちでした。

普通は「友達の友達」とお酒を飲むことはあっても、当然真ん中に仲立ちする人間が存在するはずです。いや、しなければならないでしょう。でも、今回そのKさんが「悪い悪い」とか言ってドタキャンしたため、なんといきなり「しらないひと」とお酒を飲まなければならないことになったんです。ああ、人見知りなのに、運命やいかに!クマ、ピンチ!!

でも、向こうの3人は淡々としていて「Kさん?あのひと、いつもこんなもんですよ」などと笑っていました。そして、Kさんがどこのお店に連れて行こうとしていたのかさえも、今となっては永遠の謎なので、新宿に詳しいという女の子のほうのひとりが提案し、連れて行ってくれたそのお店で飲むことにしたのです・・・・・・・、

かの有名な「新宿西口 思い出横丁」(笑)のオヤジ系飲み屋(2階)でした!!

画像


女の子なのに、このお店のチョイス・・・、シブすぎます・・・・。でも、このお店、実はクマもお友達と過去に来たことがあります。ここ、昼間から飲めるんですよ。休日の昼間にここでビールをガンガン飲んだのが、たぶん今から4〜5年前・・・。それ以来なので懐かしかったです。

まずはビールで乾杯して、自己紹介をしました。話を繋ぐために共通の話題としてKさんネタで盛り上がることでみんなの利害が一致しました(笑)。結果、すんごく盛り上がって打ち解けました。Kさん、ここだけの話ですし、このブログを知らないのだから伝わりようもないのですが、注意してくださいね〜、あなた結構、会社の後輩たちから嫌われていますよ〜(笑)。自分勝手で暴君だって!まあ、それは冗談で、実は愛されているキャラなんだろうけど・・・・って、一応フォローしておきますね。

Kさんネタで「つかみはOK」となったので、そのあとは3人から、続けざまにクマへの記者会見(苦笑)・・・・。

「カラオケに平気でひとりで行くって本当ですか?」
「Kさんの妹のN江さん、可愛いひとって本当ですか?」
「その日の気分で日光や仙台にふらっと出かけちゃうのは本当?」
「シンガポール料理が好きなんですか?」

・・・・う〜ん、間違った知識、多いよ。(−0−;) クマは仙台には行っていないし、そんな「ふらっと」なんて、山下清画伯みたいなイメージはやめてね。それに大好きなのはシンガポール料理じゃなくってタイ料理です。Kさんは、飲み屋で後輩との話題に事欠くと、クマの話を酒の肴にして「おまえらにも今度会わせてやるよ!」って豪語していたんですって。3人とも「実現した♪実現した♪」と大はしゃぎ・・・・・。つまり、Kさんは、この後輩どもとのコミュニケーションを維持するために、クマを好いように利用していたんやね。

丸坊主のエビゾウくん(このブログでは彼をこう名付けます!)は「いや〜、聞いていたよりも背が高いし、そんなにデブじゃないですね〜」とか「聞いていたよりもカッコ良いですね」とか、しきりにクマをほめ殺します。こいつはぺらぺらとよく口が回るな〜、おそらくスチャラカ営業マンであるとみた!(笑)。じゃあKさんはどんなふうにクマのことを話していたんだろ〜??っと疑問ですね。許せません。

でも、30分もして、お酒がガンガン入ると、ひとって不思議、仲良くなれちゃうもんですね。この3人、若いのに一見無礼者のようなタメ口をきく子たちなんですが、クマの知らない「自分たちの会社の話題」や「業界の話題」はしないなど、クマが疎外されないように、ちゃんとテーマを選んで話してくれているのが解るので、実はそこ、すごく好感を持ちました。そういうエチケット、重要だし見習いたいです。いい子たちです。

このお店で、最初の一杯だけビールを頼んだのですが、あとはず〜っと4人とも芋焼酎!この芋焼酎、結構アヤシイんです(笑)。「芋焼酎あります?」ってお店のひとに訊いたら「あるよ」っと答えたので、それからずっとオーダーしていたのですが、ふと、女の子のひとりが(ごめんなさい!面倒で混乱するのでイニシャルつけません!)「あの芋焼酎さ〜、なんていう銘柄なのかな〜?」と発言したのがキッカケでした。メニューをみると、なんと芋焼酎が載っていない!!そんで「これ値段いくら?」「時価じゃないよな・・・・」という話題になり、通りかかったアジア系外国人の店員さんに尋ねたんです。

 エビゾウ 「この芋焼酎、銘柄はなんなんですか?」
 店員さん 「・・・・・イモ・・・・イモです  イモ・・・・・」
 エビゾウ 「価格はいくらなんですか?」
 店員さん 「う〜ん・・・・、500円」
 女の子  「メニューに載っていないんですか?」
 店員さん 「じゃあ明日 載せます」

いやね、それだけの会話だったのですが、クマは笑いのツボが刺激されてしまって、店員さんが居なくなった後、大笑いしてしまいました。隣のテーブルのおじさんたちも含めてみんなで大爆笑!!楽しかったです♪

22時になって、会はお開きになりました。エビゾウくんは千葉県まで直通バスで帰るのだといって、バスターミナルに走っていきました。別れ際に「いや〜今日は楽しかったです。今度、Kさん抜きでも飲みましょうよ。○×さんのこと、結構気に入りましたよ!」ですって・・・・。「気に入った」とは、どこまでも上から目線な物言いですが、不思議と表情に嫌味がないので悪気は感じません。ボキャブラリーが乏しいだけなんだろうな〜。良くいえば素朴で純粋(笑)。

エビゾウくんと別れた後、女の子2人からは「カラオケ好きなんですよね!そこのカラオケ行きましょう!」と誘っていただきましたが、Kさんもおらず、エビゾウくんも帰ってしまったいま、いくらクマ吉でも、その日に初めて出会った女性2人とカラオケに行くことは躊躇われたので「いや〜ちょっと用事が・・・、明日も早いし・・・・」とか言って、お断りしてしまいました。だって、話が続かないと思うし、やっぱりちょっと・・・・ねぇ・・・・。

翌朝(つまり土曜日の朝)メールが受信されていました。エビゾウくんからでした。

「昨晩は、もしかしたら気安くしすぎたかもしれず、申し訳な」

・・・・なんか、殊勝にも反省文みたいです。クマは全然気にしていなかったし、楽しかったので、余計にびっくりし、この丸坊主の若者に限りない好感を持ちました。なかなか愛いやつではないか(笑)。文章が「申し訳な」で途中のまま送信されているのはイタダケないけど・・・・。ちゃんと、送信するまえに文をチェックしないとダメだよね。


そして土曜日!やっと今日の話題に移ります!
・・・・・う〜ん、またダラダラと、取り留めもなく長い文章書いちゃっています。みんな読んでくれないかな??

TOHOのフリーパスポートが今月いっぱいなので、映画を3本イッキ観しました♪ (^0^)V
すご〜く簡単で、アバウトなレビューですが、書きます。

@ 「グリーン・ホーネット」(3D)

画像


あまり頭のよくない主人公が、小学生的な素直な発想(笑)で大立ち回り!大活躍する映画です!(^−^;)
・・・・という一言で終わらせようと思ったけど、あまりに乱暴にすぎますかね?でも、それ以外の感想が出てこないんですよ〜(苦笑)。
とにかく目標に向かって一直線!単純明快!だから観ていて楽しいんです。主人公の性格がめちゃくちゃで欠点の塊!みたいなところも魅力です。最後までテンポよく楽しむことが出来る作品ですよ。ただ、目線のレベルをとことん低くしないと、バカにしたくなりがちな映画(笑)なので、ここはひとつ童心に帰って楽しんでほしいです。

・・・・ところで主人公の頼れる相棒であるカトーって、経歴とかをみると中国人なんだろうけど、この名前は日本人ですよね。やっぱりアメリカ人からみると、日本も中国も同じようなものなのかなー?


A 「犬とあなたの物語」

画像


犬を飼っているかたは必見です。飼っていないクマも、どっちかというと猫派ではなく犬派ですのでストライク・ゾーンでした。犬にまつわる様々なドラマをオムニバス調に紹介していく形式で、短編小説を読んでいるかのような感覚になります。クマ吉は「トワイライトゾーン」とか「バカヤロー」とか、オムニバス形式の作品が好きなんです。なかなか見ごたえがありました。そもそも、最初の中尾彬さんのところで笑いをかみ殺してしまいました。
作品のヤマ場は、やはり松嶋菜々子さんの話のところです。少なくともクマはそこを一番覚えています。ちょっぴり残念だったのは最後に「え?これでおしまい??」というような拍子抜けな感じで映画が終了したこと。オムニバス短編の編集の順番を間違えたとしか思えず、ミステイク感がありました。観客のみなさんも席を立って帰るとき、口々にそういっていました。

以前、千葉の貝塚を観に行ったときにブログにも書きましたが、犬は縄文時代から人間のペットとして共存していて、昔の集落の跡地からは大切に埋葬されたニホンイヌの骨が何体も発掘されています。太古の昔から、犬は人間の友達だったんだね♪


B 「完全なる報復」

画像


う〜ん、この作品はヘビーです。前半の段階で、鑑賞したことを後悔しました。とにかく凄惨で「生活のすぐ隣にある恐怖」を思い知らされました。「法治国家」において、しばしば法が人間の感情に優先し、正義と法のバランスが崩れる現実を浮き彫りにしている・・・・・・。でも、この作品はとにかく救いがないです。色々と考えさせられる「問題作」であることは確かですが、日々の生活に疲弊して、映画の中に夢や希望を見出したいというクマ吉には、この作品は合わなかったみたい・・・・・(涙)。暗澹たる気持ちで劇場をあとにしました。

でも、作品としての評価は高いです。理不尽に妻子を蹂躙され、殺された主人公が、軽い刑で出所した加害者をはじめ、重罪で犯人をさばけなかった「法の番人」連中に次々と復讐をしていくさまは、誤解されると嫌ですが快感です。主人公に、最後まで復讐を遂げさせてあげたい!!という思いがクマの心のなかに浮き上がってきたんです。抗いがたい衝動でした。正義の味方ぶった顔をして「俺は間違っていない」などと言いながら、最後の最後に主人公を爆死させ、ラストシーンで愛娘の演奏会に出席している検事の「正義」とやらにムシズが走りました。


以上、鑑賞した3本の映画の簡単な感想です。簡単すぎて意味ワカランチンかもですね♪ごめんね。


※ 以下の食事・運動・体重報告は、1月22日(土)の分のものです。

【INPUT】(食事)

  ・朝食(08:00) 自宅で
             ・コーンフレーク(牛乳)
             ・前日に、会社の斜め前席のHさんにもらったラスク 2枚


  ・昼食(12:30) 川崎で一本目の映画を観た後
             ・ぼてちゅうの広島焼き
             ・ジンジャーエール

  ・間食(14:00) 映画館で
             ・コカコーラゼロ

  ・間食(19:00) 映画館で
             ・チョコポッキー
             ・ジャスミン茶

  ・夕食(21:00) 自宅の近くのCOCO一番で
             ・ポークカレー 400g 一辛



2本目の映画を観終わった後、3本目の上映まで2時間ほど間がありましたので、その間の時間はサウナで汗を流してつぶすことしました。ちょうどサウナ室のTVがNHKを放映していたので、相撲中継を観ていて、なんと30分以上も95度のサウナに・・・・(汗)。クマ以外にも何人か居て、横綱白鵬の優勝が決まるか?という日でしたので、みんな汗ダラダラになりながらもサウナ室から出ず、裸の集団がテレビ画面を凝視・・・・・(苦笑)。最後の「結びの一番」の際に、なかなか両力士の間合いの呼吸が合わず、立ち合いまでに時間が掛かったんですが、みんなで「早くしろ!この部屋から出られねーじゃないか!」とぶーぶー文句言っていました(笑)。

白鵬が見事勝利し、優勝を決めた瞬間、みんなサウナの出口に向かってダッシュ(笑)。もちろんクマもです。

川崎チネチッタの近くの噴水が綺麗だったので写真撮りましたよ〜♪
もうすぐバレンタインなので、こんなイルミネーションになっていました。独りで撮影するクマ、暗いね〜っ!

画像


画像



【OUTPUT】(運動)

 ・自宅の近所をウォーキング 30分



【 1月22日:101.5Kg(体脂肪率:32.0%) 】



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス
かわいい

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
簡単!ウエスト下腹お腹-4CM痩せる!オリエンタルダイエット
福辻鋭記主なプロフィール アスカ鍼灸治療院院長 日中治療医学研究会員、日本東方医... ...続きを見る
夢のマニュアル
2011/01/24 17:39

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは!
ああよかった!お元気みたいで (^-^)!
私とおんなじようにホッとした方たくさんいらっしゃるでしょうね。

お仕事、本当にハードなんですね。あんまり無理すると、後にいろいろ出てきちゃうから、お身体は大切にしてくださいね。

初対面の人たちといきなり飲み会は、すごすぎます〜〜!でもちゃんと行ってあげたクマさんは、やっぱり優しいんですね♪

可笑しかったです(^O^)〜〜!
1人でカラオケ(私平気で行きますよ♪)、その日の気分でふらっと1人旅、シンガポール料理…微妙に違って伝わってること、ありますよね(*_*)
エビゾウ君の、「申し訳な」メールも笑いました!

クマさんは大変でしたでしょうが、なんだか可笑しくて楽しく拝見しました。

映画は、犬の映画、見てみたいな〜〜(^-^)♪

また明日から、戦いですか???
本当にあんまり無理をなさいませんように。。。
桜子
2011/01/23 13:43

以前のスーパー銭湯での
楽しんごのまねをしている男の子に拍手喝采が起きた話とか
今回の記事の、熱心に相撲観戦しているサウナの様子とか・・・
女風呂・サウナだと、あんまりないので
楽しそうだな〜と、羨ましく思いました。

「犬とあなたの物語」、気になっていました。
ラストは残念だそうですが、犬好きにはストライク!な作品なんですね。
以前の記事でクマさんが書いていた、草なぎ剛さん・竹内結子さん主演の映画も気になります。
ちなみに今は、上映中から気になっていた作品を
妹が選んでレンタルしてきたので「ターミナル」観てます。
妹が観てるのを家事をしながらかじりかじりと
自分で最初から、半分まで観ました。
主人公の男性が、とても素朴でいい感じで
ターミナルで働く人々も、個性豊かで楽しいです。

最後に、前記事にコメントさせて頂いた夢について。
街のクマさんを名乗る星一徹さんは、ちゃぶ台はひっくり返さなかったのでご安心ください。
夢で怖い顔の人に「街のクマさん」ですって名乗られて
「は!? 絶対違う!!!」と思ってたら目が覚めました。

Kさん抜きの飲み会エピソード
Kさん抜きで逆に、良かったですね。

ズッチャカ
URL
2011/01/23 17:50
桜子さん♪
こんなクマを心配してくださって有難うございます!なんとかかんとか、生き延びて、それなりに元気で頑張っていますよー♪
知らない人との飲み会は、やっぱりちょっと緊張しますね。K氏にはレッドカードを出すことにします(笑)。
エビゾウくん、面白い出会いでした。「申し訳な」のメールは誤って削除してしまいましたが、絶品だったので保存しておけばよかったと悔いています。
・・・・再送してもらおうかな(笑)。
街のクマさん
2011/01/23 22:56
ズッチャカさん♪
スピルバーグの「ターミナル」は良い作品ですよねー♪
ヽ(´ー`)ノ
それにしても、夢のなかの一徹クマが、ちゃぶ台をひっくり返さないで良かったです!!
サウナやスーパー銭湯は裸の付き合いの社交場みたいで楽しいです♪
街のクマさん
2011/01/23 23:17

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
【101.5Kg】 夜中にせっせとブログ書いてます〜♪♪ 街のクマさん 炎のダイエット日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる