街のクマさん 炎のダイエット日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【104.0Kg】 「経堂〜用賀 歴史散歩コース」を歩き倒す♪

<<   作成日時 : 2011/05/06 07:48   >>

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 10

おはよー♪ くまの くまきち です!

一昨日の晩と昨晩は、夜、疲れてしまって2日連続でブログ更新をサボってしまいました。
だから一昨日の分の報告を今日の朝アップして、昨日の分は夜にでも更新しますね♪

今更ですけど、毎日ブログ書くのって、やっぱり凄く大変!!(>−<)・・・。

別に誰かに頼まれているわけでもなんでもなくって、自分が好き勝手に更新しているだけなのですから、とくに締切もなければプレッシャーもないはず。でも、それでも辛くって大変なのは何故だろー?この連休中は「毎日更新するぞ〜!」って自分自身に言い聞かせてモチベーションをあげて頑張っていましたが、リアルタイムの更新は疲れます。やっぱり会社の仕事がスタートしたら「週に1回ペース」くらいにしないと難しいな・・ってこと、改めて痛感してしまっております(涙)。性格上、5〜6行だけ書いて簡潔に更新するってことがどうしても出来そうにありません。ついついね「あれもこれも書きたい!!伝えたい!!」って思っちゃう・・・。そうすると、やっぱりどうしても時間はかかってしまうんですよね・・・・。皆さんは、こういうジレンマをどのような手段で解決なさっているのでしょーか?

さてさて・・・(^−^;)

話を本題に変えますね〜。
一昨日もまた、クマ吉は「小田急沿線 歩き倒し企画 第3弾」を実行してきました。
どれだけ暇なんだー!?(笑)・・・って、心の中で思っていても言わないでね (^−^;)

今回の「歩き倒し企画」は「経堂駅」を起点に計画しました。
小田急線って、大きく分けて以下の4つの線でできているんです。正式名称は違うかもしれないけど、大体こんな感じだったと思います。

  @ 新宿〜相模大野の「本線」
  A 相模大野〜小田原の「小田原線」
  B 相模大野〜片瀬江の島の「江ノ島線」
  C 新百合ヶ丘〜唐木田の「多摩線」

第1弾がCのエリア、第2弾がAのエリア、そしてBはクマの実家の地域なので、今度は@のラインで攻めてみようと思ったのが「経堂駅」をチョイスした理由のひとつです。そうです。「まんべんなく」というわけ。

そして、もうひとつの理由は、何を隠そうこのポスターです。

画像


ズームしますね♪ こんなことが書いてあります。

画像


ここ数日、小田急線の各駅ホームのいたるところにこのポスターが貼ってあるのを何度も目撃したためでしょうか?クマの潜在意識のなかに、いわゆる「刷り込み」効果がうまれてしまいました。また、ここまで露骨に「あるきたくなるまち 経堂」と書かれたら、これはもうクマに対する挑戦状でしょう。(・・・と、勝手に盛り上がるワタクシメ大馬鹿ものです)

そんなわけで、朝早くから「経堂駅」に出現したクマ吉は、さっそくいつものように駅前の「案内地図」を綿密に眺めてウォーキングスケジュールを練り上げました。「そんなこと現場でやらずに前夜に自宅で考えてこいよ!!」という至極まっとうなツッコミもあろうとは思いますが、それは無理な相談です。クマが前日から入念に準備をするような<span style=color:#e00>上等な人間ではないことを、ここで高らかに宣言しておこうと思います(笑)。

画像


画像


「案内地図」の前で突っ立ったまま「脳内ひとりミーティング」を行うこと約1分、クマのこの日の行動予定がめでたくも賛成多数で可決されました。(・・・ってひとりじゃん!)

「烏山川緑道」という緑の草木で整備された道を駆使してウォーキングしつつ、その緑道の周囲にある寺社仏閣を順番に拝観してまわることにしたんです♪

画像


まずは源義家が勧請したという「世田谷八幡宮」にご挨拶して・・・

画像


そのすぐ脇を通る世田谷線「宮の坂駅」で電車の行き交う光景をしばらくボーっと眺めました。15分くらいは眺め続けていたかも知れません。

画像


実はクマ吉は「世田谷線」って大昔に1回だけ乗車したことがあるだけなんです。だから、馴染みがないので珍しくって、ずっと眺めていたというわけなんです。
いま、線路を行き交う「世田谷線」の列車は「青」「赤」「黄」と色彩が豊か♪、お洒落でスマートな車両が多いのですね。観ていてとってもカッコイイです。でも、その昔にクマが乗った車両は、確かこんなやつでした。

画像


「宮の坂駅」に引退車両として展示されていたのです。それを観て「あ〜!これこれ!こんな感じ!レトロで緑色の電車に乗ったような気がする〜〜!!」と妙に懐かしい想いに浸ることが出来ました。

その後、歩を進めて「世田谷城址公園」を散策しました♪
このお城はもともと「忠臣蔵」でも知られる吉良上野介の先祖である吉良氏の居城だったのだそうです。「忠臣蔵」に悪役で登場する吉良上野介は「高家筆頭」の高い格式の家柄を鼻にかけているキャラですが、それもそのはず。吉良氏は清和源氏の足利一門であったので、今川氏と並んで「征夷大将軍になることができる家柄」と言われていました。その頃の吉良氏の栄華は、おそらくこの世田谷の地で開花していたのでしょうね。

でも、それもすべて、今となっては一片の史跡に過ぎません。歴史的な時の移ろいは非情です。

画像


画像


この公園の古い碑文に「東京市」の文字を見つけたことが興味深いです。
現在の「東京都」になったのは昭和18年くらい。その前は確か「東京府東京市」だったのですよねー。こういう碑文のなかに歴史的な香りの「カケラ」を感じる部分があると、なぜか新鮮な気分になってしまうクマってやっぱりヘンテコですかっ(><)!

画像


この碑文に「東京市」と刻んだひとは、まさかその後「東京都」になる日が来るなんて、当時は想像もしていなかったんだろうなー♪とか、そういうことを心の中で密かに考えるのが楽しいんです(^−^)♪同じような話ですが、クマ吉の実家の近くに、昭和60年頃に造られた公園があって、その公園の立札に「当施設は昭和67年までは○×公団が管理します」という文字があったんです。その後、昭和は64年で終わって平成の世になったのですが、その立札、平成4〜5年くらいまでは立てかけられていました。クマはその公園を通りかかり、立札をみるたびに「この立札を書いたひとは、その当時、昭和が終わって平成になるなんて想像もしていなかったんだねー」っと、密かに心のなかで呟いたりして、それがまた楽しくって♪・・・って、こういう話を他人にすると「キミ、頭おかしいんじゃないの?」って言われちゃう(涙)。そーかなー?う〜ん・・・、やっぱりこういう思考回路ってオカシイ??

余談でハナシ逸れまくりです・・・・(^−^;)ごめんなさい!話題をもとに戻しますね。

次に向かったのは「世田谷城址公園」とほぼ隣接する「豪徳寺」です。
ここは、下記お写真をみてもお判りのように「桜田門外の変」で暗殺された江戸幕府大老の井伊直弼をはじめとする井伊家代々のお墓があります。

画像


いわゆる「墓地寺」なのに、少しも陰気なジメジメした感じがなく、爽やかな風がながれる空間です。もしかしてパワースポットなの?と思わせるくらいの居心地の良いお寺でした♪実際、30分以上いました(笑)。

画像


あとね♪クマは全然知らなかったのですが、このお寺は「招き猫」発祥の地なんですって!

画像


再び「烏山川緑道」に戻って、また暫くウォーキングの歩を進めました。
次に拝観したのは「松陰神社」です。ここは言わずと知れた吉田松陰を祀った神社ですが、先ほどの「豪徳寺」に井伊直弼のお墓があるというのが、面白いといっては不謹慎ですが興味深いですよね。だって、井伊は「安政の大獄」で吉田松陰を弾圧し、その処刑を命じた人物なのですから。
処刑した側とされた側が、歩いて15分〜20分くらいの距離しかない近さで、それぞれ永眠しているなんて・・・ねぇ。

画像


吉田松陰が多くの明治の偉人をその弟子として輩出した「松下村塾」です。ここにはレプリカとして再現されていました♪

画像


ざっとここまでがAM中に「烏山川緑道」を主軸にして廻った「神社仏閣城址めぐり」の行程です。
たくさんの歴史に触れて楽しかったー(^−^)♪実はここ3日間の「歩き倒し企画」のなかで、この日の午前中のカリキュラムが一番楽しかったです!

本当はここで一息入れてランチにしたかったのですが、めぼしいお店もコンビニもなかったので、ウォーキング続行です(涙)。

PMはいよいよお世話になった「烏山川緑道」とおさらばして「ぜ〜〜ったいにここは行きたい!」と楽しみにしていた「世田谷代官屋敷・郷土資料館」に向かいました。ただ、せっかく辿り着いたのにも拘わらず、なんと「祝日は閉館」とのことで観ることができませんでした・・・。一応、玄関の写真だけ写して帰ってきたけど・・・、本当に残念でした・・・(涙)

画像


次に向かったのは「実相院」です。ここは、先ほどお話した世田谷城主 吉良氏が開基のお寺ですね。ちょうど墓地の「分譲セール」していました(苦笑)。

画像


この水の溜まった「甕」(?)が太陽に反射して妙に魅力的に映じました♪

画像


「実相院」を出て、しばらく歩くと公園があるのですが、その公園に、こんなブロンズ像っぽいものが(笑)

画像


江戸時代当時の「大山詣」のひとを表現したものなんですって。
昔、丹沢にある大山は、雨を降らすご利益があると伝えられていて、農家のひとたちは、収穫のための恵みの雨を祈願し、この「大山詣」をしていたのだそうです。世田谷は、その道筋に位置していたんですね。
でも、いつしか「雨降り祈願」は名目だけになって、実際は大山を参詣したあと、東海道を通って、鎌倉・江の島で遊んで帰ることが目的の「楽しいレジャー」として人気を集めたとのことです。
そういえばこのブロンズ像のおじさん、ナニゲにピクニックしているような表情・・・・・?でも、江戸から丹沢までの道のりは長いよねぇ。昔のひとの脚力は凄かったんだなぁ。

この後なのですが「世紀の大誤算」(大袈裟すぎかな?)が起こってしまいました。
クマとしては「馬事公苑」というスポットを経由して、小田急線の「千歳船橋駅」に到着♪というゴールを見込んでおりました。そのため「実相院」にて地図を見直し「よし!この方向に歩いていけば問題なし!!」と自信を持ってウォーキングを続けましたところ・・・・、

気が付いたら「東急新玉川線 用賀駅」に来てしまっておりました(涙)。

画像


・・・・困りましたねー(苦笑)どんだけ方向音痴なのでしょうか? クマは・・・・。
私が上司だったら、こんな男に重要な仕事を任せたくはないです。だから今も任されていないのかも・・。

なにはともあれ用賀といえばクマにとっては学生時代の思い出の地なんです。
当時、大学の友人が住んでいたので、遊びに行っては一晩中飲み明かす・・・なんていうこともザラにありました。あの「地下鉄サリン事件」の朝も用賀にいましたから。
既にその友人とは没交渉です。神戸に実家を持つひとで、関西で就職してからしばらくは連絡を取り合っていたのですが、お互い仕事が忙しくなり、ある年を境に賀状のやりとりも途絶えました。いま、どこでなにをしているのかさえ解りませんが、急に懐かしくなり、用賀駅から徒歩10分のところにある当時のマンションを観に行くことにしました。

もちろん普通のマンションなので、このブログに写真をアップするのは控えますが、当時と同じままの姿で立っているマンションをぼんやりと眺めていると、妙に寂しい気持ちになってしまったなぁ。大学生だった当時、クマは自分でいうのもなんですが、もっと希望に燃えていたし、人生を謳歌していたと思う。いま、10数年前のあの頃の自分に戻りたいといっても無理なのだけれど、それでも「もう少しちゃんと人生を頑張れなかったか?」という今の自分への「苛立ち」みたいなもの・・・感じました・・。

用賀の駅前で、遅いランチを食べました (^0^)♪
大好きなタイ料理のお店があったので〜す。やったー。「鶏肉とバジル炒めごはん」をチョイスしたのです。グリーンカレーにしようか?と、そこはずいぶんと迷ったんだけれども・・・。

画像


その後、せっかくなので腹ごなしを兼ねて用賀の街をウォーキングすることにしました(笑)。
整備された遊歩道を歩きました。なんと地面には百人一首の歌が刻みこまれていてオシャレです♪もしもクマに恋人が居たら、この遊歩道はデートコースにしたいですねぇ。まっ、どーせ居ませんけど!

画像


画像


砧公園です。(きぬたこうえん!と読む)すっごい大きい公園です♪
たくさんのピクニック集団やスポーツを楽しむ人たちで賑やかでした。ポカポカ陽気でしたしねー。

画像

実はここも大学時代の楽しい思い出の場所です。「缶蹴り」して遊んだ(笑)。ええ〜?大学生が缶蹴り〜?って呆れられちゃうかもしれませんが、小学生がやっているようなチョコザイな缶蹴りと違って、大学生のそれはインテリジェンスだったのですよ(爆)。たぶん20人くらい集めて、ダイナミックな「缶蹴り大会」だったと思う。あの頃はなにをやっても楽しかったなぁ・・・・。缶蹴りの帰りに友人全員で「ひとり1,000円だけ投資する」ルールでパチンコをして、勝った人が皆に食事をおごる!という遊びをしたっけ♪クマは人生でパチンコしたの、それ1回こっきりです。でも、たったの2〜3分、パチンコのレバーを押さえているうちに、いつの間にか終了(涙)。結局、ひとりだけ大勝ちした子が居て「てりやきバーガー」を奢ってもらったのを鮮明に覚えています。

みんな元気かな?

今回も、最後に行きつくのは芸術鑑賞でした♪
砧公園の敷地内にある「世田谷美術館」に、衝動的に入場してしまった・・・・(汗)

画像



※ 以下の食事・運動・体重報告は、5月4日(水)の分のものです。

【INPUT】(食事)

  ・朝食(06:30) 実家で
           ・米飯
           ・味噌汁
           ・目玉焼き
           ・鮭の切り身

  ・間食(11:30) 緑道をウォーキング中に
           ・キウイジュース
           ・シュークリーム


  ・昼食(15:00) 用賀駅ちかくのアジアン料理店「A」で
           ・鶏肉とバジル炒めごはん
           ・チャイ 2杯


  ・夕食(18:30) 実家で
           ・米飯
           ・ワカメの味噌汁
           ・牛肉と茄子の炒め物
           ・刺身各種
           ・ひじき
           ・サラダ
           ・日本酒をグラス一杯

  ・間食(21:00) 実家で
           ・買ってきた「かりんとう饅頭」 


この日は用賀駅から東急線に乗り、中央林間で小田急線に乗り換えて実家に帰りました。
中央林間の駅の改札前で売っていた「かりんとう饅頭」を「面白そう♪」と思って衝動買いし、実家にお土産として持っていきました。外がかりんとうのサクサク感、中がお饅頭の柔らか感、珍しい食感でご両親さまに好評でした (^−^)♪

画像

  

【OUTPUT】(運動)

  ・経堂地区ウォーキング 延べ4時間前後

  

【 5月4日:104.0Kg(体脂肪率:実家の体重計のため測定不可)】



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
驚いた
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
「ブログ書くのって、やっぱり凄く大変」に同感!こんなにてんこ盛りに書かんでいいから、4分の1程度で良いから、クマちゃんに電話して面白く書いてもらいた〜い!
好きです 誘惑に負けないで歩き倒す人が 
メロンパン
2011/05/07 14:24
おお〜〜、前日に続いて今回のウォーキング日記にもグッときてしまいました。学生時代このあたりはね、ゆかりがありまくりでしたから♪
といっても豪徳寺とか松陰神社とか名前は聞くけど実際行った事はなかったので、すごく良い勉強になりました。クマさんありがとう!!
てぃんさ
2011/05/07 15:00
色々違う所を歩くと楽しいでしょうね迷子に気を付けて、歩きダイエット頑張ってくださいね
西の関
2011/05/07 23:53
こんにちは。
経堂地区ウォーキング 延べ4時間前後にはビックリ!!
内容的に一日歩いてたのかと思うほどでしたから。
しかし、井伊直弼のお墓と吉田松陰の神社。
知りませんでした。そんな近くにあるとは!!
ビックリでしたよ。シュールです。
RIN
2011/05/08 15:14
第3弾もあったのですね!
経堂〜豪徳寺あたりは東京でも緑がいっぱいで歴史もあって、楽しい街ですよね。東京市はほんとに感慨深いですね〜〜〜!
世田谷城が吉良氏の城だったとは知りませんでした。
なんか面白そうですね。じっくり行ってみたくなりました。
も〜〜行きたいところばっかり増えて・・・困ってしまいますよ
あっと言う間のGWだったんじゃないですか?
でも緑の中をたくさん歩いてリフレッシュもできたでしょう
また明日から仕事も頑張ってくださいね。
今度は、、来週の日曜日かしら?またのぞいてみますね
桜子
2011/05/08 22:34
メロンパンさん♪
最近はグルメネタばっかりでメロンパンさんには叱られそう(笑)だったので、この連休はちょっと頑張っちゃいました〜(^0^)
体重も、実はここ1〜2日で少しずつ落ち始めているんですよ。このまま習慣にして、仕事がスタートしても少しずつ歩き続けていきたいと思います♪
誘惑に負けながら(笑)だけど頑張るねー♪
街のクマさん
2011/05/08 23:46
てぃんささん♪
学生時代を世田谷でなんて、良い環境で学んでおられましたねー。都会にも近いし、緑もたくさん、そして歴史も・・・。とっても良い町です。
世田谷線のローカルな思い出もお持ちなのかなぁ?
豪徳寺は、とにかく居るだけで気持ちが爽やかになるお寺でした。お墓ゾーンは流石にアレですが、境内のほうはきっと風水上もよい流れなのかな?と感じました。今度、お時間があればお出かけくださいね♪
街のクマさん
2011/05/08 23:50
西の関さん♪
ありがとうございます〜(#^.^#)
迷子?・・・もー迷子にはなりまくりでした(笑)。歩き倒したい駅について、その駅の「案内地図」を観てからルートを決めていたので、地図が読めない男のクマには難しいテーマだったみたい(涙)。でも、そんなハプニングもまた楽しからずや♪な日々でしたよ〜。
街のクマさん
2011/05/08 23:53
RINさん♪
どうもアリガト(^−^)来てくださって嬉しいな♪
井伊家の菩提寺と松陰神社が緑道を挟んですぐちかくなんて、本当にシュールですよねぇ。どちらもそれぞれの立場で日本の行く末を考えてのことだったと思いますが・・・・。直弼さんも松陰さんも、今の日本をどう思っているのでしょうか?
世田谷、経堂・・・、見落とした名所や、歩けなかった緑道がたくさんありますので、またいつか再訪してみたいです。
街のクマさん
2011/05/08 23:58
桜子さん♪
各回にコメントを戴いて感謝♪感謝♪です(^0^)/
ありがとーございます!!
今、あちこちを歩いていて思うのは、本当にどの地域も町をあげて「緑の空間を整備しようとしている」ことです。緑のある社会、緑と共存する社会、そういう「心の余裕」が日本人に生まれてきたのが21世紀なんだな〜って思いました。20世紀は「公害の時代」でしたが、日本人はそのジレンマを乗り越えて、自然や緑に目を向ける国になったんだな〜って、とても嬉しくなりました。新しいビルがどんどん増えていくより、緑の映える空間が整備され、憩いの場が増えていくほうがずっとずっと素敵です♪
街のクマさん
2011/05/09 00:04

コメントする help

ニックネーム
本 文
【104.0Kg】 「経堂〜用賀 歴史散歩コース」を歩き倒す♪ 街のクマさん 炎のダイエット日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる